占い師 コラム

占い師ご紹介

霊感・霊視占い
タロット占い
西洋占星術
その他

その他

運営会社
ホームページ制作 Magnetic Labo
所在地
山梨県甲府市岩窪町333-12
ハイム三井203
運営責任者
田中 亜希子
お問い合わせ
info@mail-de-labo.com

占い師のみなさんによるコラムです

占い師とは・・・!鑑定してもらう人にも先生たちの事を知ってもらいたいのです!

占い師コラム

Soothsayer

New Voice

Past

RSS FEED

過去の私、今の私、どちらも私

『どうか私をお使い下さい。

辛い試練にも耐えられる肉体と精神力の準備は出来ています。』

そう祈りを上げた時、私の魂は天からの指令を受信して動かされます。

この魂も私である認識はあるのですが、どこか別の存在である認識もあります。

肉体と魂の調和が成された状態が本来の『私』であり、

不調和の時はどこか自分であって自分でないような不安定は気持ちになります。

霊視といっても眼で視えるわけではなく、頭蓋骨の裏柄に投影されると表現していますが、その映像を視ているのです。

後は、感じる、聞こえる、これも脳や耳がキャッチしているのではなく、感じている、聞いている。

この時は肉体でなく、魂が活躍しているのでしょうね。

昔は、自分の魂ではない霊体に憑依されたこともありました。

自分以外の魂に肉体が乗っ取られている状態ですね。

この状態の時は正しい答えを出すことは難しいと思われます。

自分の魂をしっかり認識すること。

これができるようになってから、所謂、低級霊に憑依されることは無くなりました。

もちろんたくさん寄って来てくれますが、肉体を支配されることはありません。

霊視、霊感などは特殊能力だと思われるかも知れませんが、これは万人が持っている力です。

「努力が報われないと感じる時、精神状態が不安定な時、自分の不幸は全て他人のせいだと感じる時。」

ぜひ、本来のご自分の魂の使命を思い出してみて下さい。

出来湧くことの全てに意味があり、あなたに宿り、使命を果たそうと望んでいる魂が気がついて欲しいがために起こしているのかも知れませんね。

人間はご両親のご縁でこの世に命を授かった肉体と幾度も輪廻転生を繰り返した魂とのセットで成り立っていると思います。

ご先祖様より命の継承によって何代も引き継がれた遺伝子と様々な業を気質として持った肉体に

今世はこの肉体で課題を成し遂げたいと願う魂が宿った時、

母の子宮で育まれ、この世に誕生します。

男女のご縁も霊的に仕組まれたご縁も多々あり、

敵同士の家の子孫が結婚して子宝に恵まれ、無事成長して次の世代に命の継承が成されるまでしっかり生きることが課題として与えられます。

途中で離婚してしまったのでは、折角の計らいを裏切ったことになってしまうので、結果、子孫に至るまで波乱万丈になってしまうのが常ですね。

人間の成り立ちとは実に複雑怪奇で、人生とは苦しい修行であるとも思うのですが、折角、この世に生まれ落ちた命です。

精一杯、自分らしく生きてみることが未来の自分のためになると思うのです。

天は人間を試しておられると感じることが多いです。

『こういう場合はどうする?』

まるで禅問答のように、目の前に現れる相手、出来事に翻弄される毎日ですが、自分の信念が揺ぎ無いものになってからは、もう怖いものはありません。

淡々と出来湧くことを処理していくのみです。

最近ではこれが起こった意味はこれかな?この方とのご縁はここに繋がるのか?と先が視えるようになって来たように思います。

私もひとりの人間として自分の人生を歩んでおります。

何度も行き詰まり、挫折し、生きる希望を失ったこともありました。

先日、3人目の孫が誕生致しました。

過去の私に伝えたいです。

あなた、将来、孫が3人もできますよと。

本来なら洞窟のようなところに篭り、ご祈祷を捧げるような魂なのですが、なぜか大家族の中での生活、

独りになりたいと願えば願うほど沢山の人に囲まれて過ごす、不思議なご縁と向き合っております。

今は、洞窟に篭りでは無く、孫の子守りですね。

本来のご自分を見失ってしまった方、また思い出したい方、是非ご依頼下さいね。

一緒にあなたの魂の使命を紐解いてみましょう。

—————————-★—————————-
きらく真実先生からのコラムでした。

きらく真実先生のページはこちらです。

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2018年6月16日6:57 PM | Soothsayer: きらく真実先生

pagetop