占い師 コラム

占い師ご紹介

霊感・霊視占い
タロット占い
西洋占星術
その他

その他

運営会社
ホームページ制作 Magnetic Labo
所在地
山梨県甲府市岩窪町333-12
ハイム三井203
運営責任者
田中 亜希子
お問い合わせ
info@mail-de-labo.com

占い師のみなさんによるコラムです

占い師とは・・・!鑑定してもらう人にも先生たちの事を知ってもらいたいのです!

占い師コラム

Soothsayer

New Voice

Past

RSS FEED

チョコをきっかけに相手の準備を整える

こんにちは。麻生淳吾です。

さて、バレンタインも間近ですね。(間近というか明日か)

旦那様や恋人、好きな人、果ては義理チョコ(笑)まで女性にとっては忙しい時期ですよね。

特に片想いの方にとっては、チョコを渡すことによって自分の想いを伝えられるチャンスであったり、仲良くなるきっかけになるかもしれませんよね。

恋人に…まではいけなくとも、親しくなるチャンスを出来るだけ最大限活かしたい…でもなんて言って渡したらいいのだろう?と悩む方も少なくないと思います。

さて、では一体どういう言葉を添えたら、あなたの想いはより届きやすくなるでしょうか?

ストレートに「好きです!」という方法もあります。

これは間違いじゃありません。

でも、ある程度の関係が出来ていない場合は、先に「戸惑い」の感情が出てしまい、「好き」という想いが届く前にワンクッション入ってしまうんですね。
まだそれほど知らない相手から「好きです!」と言われたら、先に戸惑ってしまいますよね?

それと同じです。

じゃあ、どうしようかー…となると思いますが…。

たとえばですね。

「いつもご苦労様です。これ食べて充電して、仕事頑張ってね!」

…んー…我ながらありきたりな言葉だ…(笑)

でもこれ、結構重要なんです。

男性の多くは、大小あれど仕事に関して意識が向きがちになります。

「ちょっと疲れたな~…」という状況の所に、心の休息のきっかけを作ってくれた、ということがひとつ。

そして「これ食べて頑張ってね!」と言われて嫌な気分をする男性はそうそういません。

つまり「好印象を抱く」んですね。

好印象を抱くということは、あなたの想いを受け入れる「準備」が少し整った、ということです。

重要な点は

「相手が想いを受け入れられる準備を整える」

ことです。

お互いの事をあまり知らない段階であればあるほど、準備が必要になるのです。

いきなり「好きです!」と言われるよりは、お互いに感情が高まりあった状態である方がよりスムーズです。

ですからまず、相手の準備を整えてあげる。

先にあげたように「戸惑い」からのスタートと、「好印象」からのスタートではその後の進展の速さがまるで違います。

そして好印象であればあるほど、想いを受け入れられる幅は広がっていきます。

印象が良ければ良いほど、次のアプローチも成功する可能性は高くなります。

当たり前のことですが、意図して使うとなれば結構難しいんですよね。

ですからチョコを渡すときは「相手を気遣う言葉」→「好印象」→「相手の準備を整える」と考えてみて下さい。

ここではちょっと我慢して「自分の想いを伝える」ということを一歩先に置いてみましょう。

↑これ、結構な近道になります。

上記の「仕事云々…」の言葉は、各自お好みの言葉で伝えてみて下さい。

もし「どうしてもうまくいかない!」という場合は、占いを活用するのもありです(笑)

宣伝を入れたところで…

バレンタインという日をきっかけに、あなたの恋がうまくいきますように。

祈っています。

それでは、またいつか。

—————————-★—————————-
麻生淳吾(アソウジュンゴ)先生からのコラムでした。

麻生淳吾(アソウジュンゴ)先生のページはこちらです。

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2016年2月13日8:51 AM | Soothsayer: 麻生淳吾先生

pagetop