占い師 コラム

占い師ご紹介

霊感・霊視占い
タロット占い
西洋占星術
その他

その他

運営会社
ホームページ制作 Magnetic Labo
所在地
山梨県甲府市岩窪町333-12
ハイム三井203
運営責任者
田中 亜希子
お問い合わせ
info@mail-de-labo.com

占い師のみなさんによるコラムです

占い師とは・・・!鑑定してもらう人にも先生たちの事を知ってもらいたいのです!

レディ・ポルシャ先生のコラム

占い師コラム

Soothsayer

New Voice

Past

RSS FEED

ゲームの中の名言に見る、‘運命’との付き合い方

こんにちは、レディ・ポルシャです。

寒くなってきました。秋も深まってきています。
秋と言えば夜長、長い夜を皆様いかがお過ごしでしょうか。

私はもっぱらゲーム♪

最近は昔発売したゲームのリメイクやリマスターが流行っているのか、
かつて自分が熱くなったゲームが色々と最新のハードで発売されています。

今やっているのは、龍が如く1&2 HD Edition (SEGA)というゲームです。

大好きなゲーム、龍が如くの1と2(オリジナルはPS2)が、PS3で復活しました。

久しぶりで懐かしくやっています。

極道が主人公ということもあり、
なかなか重く、悲しい場面もありますが、
それだけに、出てくるキャラひとりひとりの心情に思い入れることができます。

このゲームの主人公は色々あって、
10年前に良かれと思って親友の殺人という罪を被りました。

親友のため、そのとき愛していた女のため、
かけがえのない愛するものを守ると信じて取った行動。

しかしそれが10年後、思いもかけぬ悲しい結末を向かえようとしていました。

彼は、10年の歳月が流れたとき(ゲームで描かれる‘今’)、こんな風に言うのです。

今、思えば俺は…逃げたのかもしれない、とも思う。

その人が背負うべき運命を、見ていられなくて…

それを見届ける勇気がなくて…

俺は、奴の人生を無理矢理 曲げちまったんだ

この台詞は、今の私にずしりと響きました。

運命は変えられるか、変えられないか。
占いをしていると必ずと言っていいほど出会う疑問です。

変えられるのか変えられないのか、と聞かれれば、

変えられる

…可能性が高いと私は思います。

しかし、変えることが必ずしも良いことなのかどうかは、
考えていく必要がある、と感じます。

その時良かれと思ってした決断が未来永劫良いとは限りません。

一方で全てを‘運命だから’で片付けて生きていくのも、
私には不本意なように思います。

主人公が言っているように、
運命を受け入れるのであれ、運命に逆らうのであれ、
常に自分の運命を自分で見届ける気持ち、
それが何より大切なのでは、と、このひとことを通じて感じました。

たかがゲーム、されどゲーム。

龍が如くというゲームは私に大きな影響を与えてくれています。
もし興味を持たれた方がいましたら、是非やってみて下さいね。

これをきっかけに運命について考えてみるというのも、なかなか楽しいですよ。

レディ・ポルシャ

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。

レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2012年11月9日6:31 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

流れと共に行く~ひらめきや直感を引き出すには?

先日、こちらメール De ラボさまで
占い師の先生方を対象としたアンケートを実施していました。

夏休みまっただ中ということもあって、
回答するのを忘れてしまった私(汗)

内容が

『思考力や理性以外の能力を引き出すには?』

ということだったので、
特に直感や霊感に優れているわけではない私は即答ができず、
なんとなーく、いつの間にか回答期限が過ぎていたという…(管理人さま、すみません;)

ひらめきや直感なんてないしな~
アンケート読んで私も実践しようかな~

などと思っていた矢先。

まさに、ひらめいたのです。

鍼(ハリ)に行く

これが私にとって、
思考力や理性以外の能力を引き出す方法なんですね。

始終座ってパソコンや携帯、TVゲームに接している私にとって
肩こり、頭痛、腰痛はもはや持病。

近所の整骨院には通っていたのですが、
あまりに症状がひどかった私に、
そこの先生が鍼という方法もあるということを教えてくれました。

身体に何かを刺すなんて痛いに決まってる!
としばらく乗り気じゃなかったのですが、
ふと、興味がわいてきて、ある日

‘鍼、やってみたいな~…なんて’

とつぶやいたところ、じゃあ、やりましょうか、と
鍼を打つ次第になったのです。

初体験の鍼。
うつぶせに寝て、首と肩に、トントントンと細い鍼を打ち込まれます。

痛くはありません。
効果や感じ方は人それぞれだと思うのですが、
そのとき、私は自分の中にある
‘コリの元’ともいうべき塊が、
すっと消えていくのを感じました。

それとともに、とっても脳がクリアになって
いわゆる‘直感’や‘スピリチュアル’の世界に属するものを
感じたように記憶しています。

鍼には血流を良くする効果もありますので、
単純に血液の流れを実感しただけなのかもしれません。

しかし、家に帰って鑑定に入ってみると、
まさに、好調!
自分の頭、首筋を、見えない‘気’のようなものが
スースー通りぬけるような、
カードを見ただけで、パッと鑑定文章が出てくるような、
そんな感じが続きました。

物理的に血流をよくなっただけでなく、
いわゆる‘気’とか‘感’の流れもよくなったように感じます。

コリもそうですし、排水管でも腸内でもそうですが、
やはり何かが滞っている、というのは
あまりよくない状況のようです。

常に流れていること、
自分の中にたゆまぬせせらぎを創り出しておくことが
思考や理性を越えた感覚を
研ぎ澄ますのに必要なことのように思いました。

流れと共に、自然に在るということが
占いをするという上で、とても大事なのかもしれませんね。

この体験以降、占いのお仕事が忙しくなると、
なんとなーく ‘鍼やりたいんですけど…’ なオーラを
整骨院の先生にふりまく私です(笑)

レディ・ポルシャ

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2012年8月29日10:39 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

不毛な占いをしないために

こんにちは、レディ・ポルシャです。

連日の寝不足をもたらしていたオリンピックも
いよいよフィナーレです。

どんな競技、どんな選手であっても、
ここに至るまでの道を考えると
胸が熱くなりますね。

金メダルを取りたい。

その気持ちは何よりも大きく、
大事なものだと思います。

けれども、メダルを取りたいと思うだけで
毎日寝てくらしていたら
はたしてメダルは取れるでしょうか。

違いますよね。
金メダルという目標に向けて
必死に、少しでも可能性の高くなる道をさがし、
前へ前へと進もうとしているのです。

一方。
占いにやってくるご相談者さん。

金メダルはとりたい。
占い師が金メダル取ってきてくれるんじゃないの??

このような方がよくいらっしゃるように思います。

断言します。

私はあなたに金メダルを取ってきてあげられません。

ですから占い師に金メダルを取ってきてほしい、
と思う人は私のところに依頼をしない方がよいでしょう。

また、勝負に望む前から

‘私、金メダルは取れそうですか?
金メダル取れなそうだったら、出たくないんですけど…’

こんな風におっしゃる方、
こういった方についても
私の占いはお金の無駄になってしまうので、
依頼しない方が良いと思います。

オリンピックを見てください。
メダルが取れるのは、
ほんのひと握りのひとだけです。

そして、そのひと握りになるために
血と涙のにじむような日々を重ねるわけです。
1年ではなく、何年も。

その結果金メダルが取れないことも、
もちろんあるわけです。

そういう可能性も含めて、
全てを受け入れて、
彼らは競技をしています。

私たちひとりひとりは、
人生というオリンピックの選手なのだと思います。

占い師である私自身も、
人生という競技の選手でもあります。

そして占い師という立場に立つ時は
選手のコーチやトレーナーになったりもします。

占い師なんて肩書がなくとも、
そういう立場になることがある人も多いかもしれません。

いくらでもアドバイスは出来る。
励ますこともできる。

でも、選手がエントリーから降りたら、
金メダルも銀メダルもありはしないのです。

占い師としての私にできるのは
ほんの微々たることだけです。

あなたに人生の金メダルを持ってきてあげることはできません。
沿道で応援し、給水ポイントで
水を持っている、
そのくらいのことしかできません。

というより、そのくらいしかしてはいけないのです。

サッカー、見ましたか。
ピッチに立つのはコーチでも監督でもなく、選手ですよね。
どんな名選手でも、コーチや監督になれば、
ピッチの外にしか立てないのです。

不毛で無駄な占いをしないように、してくださいね!

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2012年8月13日6:24 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

自分を、感性を、信じる

こんにちは、レディ・ポルシャです。

GWも終わり、新しい環境にも慣れてこられた時期でしょうか。
長期の休暇にいろいろあった人もいるのか、
お悩みを持つ人が数多くいらっしゃる最近、
改めて思うことが、ひとつ。

もっとみんな自分の感性を信じていいと思う。

以前にも同じようなことを言っかもしれません。

不安は大きいし、
相手の心も、時として自分の心もわからない、
だから占い師のところにいらっしゃるのですよね。

この恋はどうなりますか、うまくいきますか、

新しい職場で上手くやっていけますか、どんな雰囲気ですか、

彼は私のことをどう思ってるんでしょう、

離婚した方がよいでしょうか、

自分に会う職業にめぐりあえますか、、、

本当に様々な質問がやってきます。

占いをして回答をすると、
さらにその回答にたいして質問をよせられる方も
沢山いらっしゃいますが、
そこでふと思うのです。

みんななんで私に聞くんだろう、と。

占い師に聞きたくなったとき、
数回に一度でいいから
自分自身に聞いてみてほしい、そう思うのです。

この恋はどうなる?うまくいく?
新しい職場で上手くやっていけるかな?
彼は私のことをどう思ってのだろう?
離婚した方がいい?
自分に会う職業って何だろう?

…そんな風に。

占い師に答えをきくのは簡単です。

でも、簡単にきくことで本当に大事な
‘自分の感性を信じる’
ということを忘れないでほしい。

自分の中であれこれと感じることがきっとあるでしょう。

その感じたことを、占い師の言葉で上塗りして、
言い聞かせてしまうことが
本当にいいのかどうか、
占いに来る前にもう一度考えてみてほしい、

そう思います。

自分で‘感じる心’を育てていかないと
一番大事な部分をどこかへおいてきたまま、
人生進んでいってしまう気がするように
私は感じてしまうのです。

自分を信じ、感性を信じることを忘れずにいきたいですね☆

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2012年5月10日10:48 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

西の空を見上げて

こんにちは、レディ・ポルシャです。

ここ最近の西の空を見上げると
金星と木星が仲良く並んでいるのを見ることができます。

どちらも夕暮れ時から夜にかけての西の方角を見上げると
明るい星が二つならんでいるのを見ることができますので、
晴れている日はぜひ空を見上げてみてください。

ホロスコープ上、現在この金星と木星は
おうし座に滞在しています。
星の角度はほぼ一致(コンジャンクション)です。

また他の星も、水星、天王星がほぼコンジャンクション、
海王星と火星がほぼ対立(オポジション)、
冥王星と月がほぼコンジャンクション
という配置になっています。

とても特徴的な星回りになっています。
良くも悪くも劇的で、自分の人生に巻き起こる
新しい波を受け入れていくことが
将来につながる可能性の扉を開いてくれる時期なのかもしれませんね。

金星も木星も、占星術に置いては
吉兆星と言われる星です。
そのご利益にあやかれるといいですね。

私は東京都内に住んでいますので、
ともとすると低い西の空はビルの陰に隠れて
見ることができないときもありますが、
ビルの谷間にふたつの星を見つけたときは
とても嬉しくなります。

ぜひ、西の空、見てくださいね。

レディ・ポルシャ

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2012年3月17日9:53 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

入試と宝くじ理論

こんにちは、レディ・ポルシャです。

この間年越しをしたと思ったら、もう2月ですね。
2月といって私が思い出すのは入試。

東京都では2月1日が中学入試の集中日ですし、
高校入試も2月の半ばから始まります。
大学も都内の有名私大はおおむね2月前半に試験日が集中しており
「2月といえば入試」と思ってしまう私です。

私自身は中学入試と大学入試を経験しており、
どちらもとても大変だった思い出が残っているため、
どうしても毎年この時期になると
多くの受験生に想いをはせてしまいます。

よく‘これだけ努力したから悔いが残らない’
そういう人がいますが、私からしたらそれは逆。
これだけ努力したからこそ、結果によっては悔いが残るに決まってます。
希望があり、努力をすればするほど、
不合格という結果は悔しく、歯がゆいものなのです。

試験前になるといつも、
いっそインフルエンザにでもかかって試験を受けなければ
落ちることもないのにな、と当時の私は思っていました。

受けなければ落ちることがない。
…不合格の痛手を考えてそんな風に思っていましたが、
入試はまず受けなければ、受かりようがないのです。

ここ、宝くじと一緒ですね。

宝くじなんてどうせ当たらないさ、と言って買わない人、
絶対に当たりません。
なぜなら買ってないから。
参加しなきゃ、間違いなく当たりません。

入試も同じです。
参加しなきゃ、絶対に合格しない。

だから私はいつも受験生にこう言います。

‘受験と宝くじは参加してナンボだよ’

と。

不合格を恐れて参加しないのではなく、
合格を夢見て参加すること。

当たり前すぎるかもしれませんは、それが合格への大事な一歩だと私は思います。

占いの相談に来る人に対しても同じ。

彼はどう思ってるのだろうか、
彼とお付き合いできるのだろか、
どうせうまくいかないなら、あきらめたほうがいいのだろうか…

今の関係を失いたくないがために
一歩を踏み出せない人がたくさんいます。

心の中から一歩も外に出ない想いは、
相手にとっては存在しないも同然です。
恋の結果を恐れずに、自分の気持ちを表現することは
恋を実らせるために大事なことではないでしょうか。

参加しないと始まらないものって、
とっても多いですよ。

勇気を持って参加を!

受験生の皆様、どうぞ頑張ってくださいね!

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2012年1月31日10:48 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

マーケティングという名の‘やらせ’

こんにちは、レディ・ポルシャです。

最近話題になっているものに、
ブログやサイトでのいわゆる‘口コミ’が
やらせ業者によるものであった、というニュースがあります。

何でも

‘ステルスマーケティング’

と言われている手法だそうです。

本当は業者なのに、
あたかも一個人の感想であるかのように、
口コミやレビューを書いて、
自分の会社、あるいは、特定の会社の評価を
恣意的に左右するという、
平たく言ってしまえば、従来の‘サクラ’であり‘やらせ’だと私には感じられます。

飲食店だけでなく、占い業界にも、当然

‘お客様の声’

とか、

‘お客様からの占い師の評価’

というものはあります。

私も占う側になるまでは
こんなのやらせに決まっている、
会社の人間が感想をでっちあげているのだろう、と思っていました。

しかし、今私が所属させていただいている
鑑定会社さんは、どこも、正直に、
お客様からの感想や口コミを
そのまま掲載しています(もちろん個人情報部分は伏せてますが)。

そりゃあ、会社としては
だれだれ先生は素晴らしいですよ、とか
大絶賛しておけば、
お客様は一瞬たくさんくるのかもしれませんが、
真実ではない口コミを期待してきた場合、
‘がっかり’‘こんなはずじゃなかった’という失望感も大きくなり、
かえって逆効果になるのではないでしょうか。

鑑定会社の場合、中にはそういうことをしている会社も
あるかもしれませんけれど、
私がやらせていただいている会社は
私が知る限りでは、そういうことはしていません。

鑑定結果もそうです。
どんなにお客様に‘受けない’と思っても、
ダメなことはダメと伝えてしまうし、
本人に問題があるときは問題があると、私は伝えます。

事実を捻じ曲げて伝えることの弊害があると思うからです。

評価というものはいつも中立であってこそ、効果のあるもの。
マーケティングの名前をかたる恣意的な行為が
果たして本当にマーケティングの名前にふさわしいものなのか。
効果があるものなのか、
これから先、そのあたりを注視していきたいと思います。

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2012年1月19日11:06 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

まだ5日もある

こんにちは、レディ・ポルシャです。

クリスマスも終わり、いよいよ年末がすぐそこに見えてきました。

あれも終わっていない…
これも終わってない…
もう無理だ…

そんな風に思っている方、
きっとたくさんいらっしゃることでしょう。
私もそのひとりです(笑)

でも、あきらめてしまうのはまだ早いのではないでしょうか。

メタルギアソリッドなどのゲームを作っている
私の尊敬する小島秀夫監督は
ツイッターでこんな風に言っていました。

フォロワー『監督は体調悪くてもジムいきますよね。どうしてですか?』

小島監督『体調がよくなるのを待っていると何もできなくなるからです』

目からウロコが落ちました。

もう今年中には無理だから区切りよく、
来年から始めようかな、とか、
ダイエットは明日からにしようかな、とか、
彼と付き合い続けるか考えなきゃいけないけど…もう少し先に、とか。

そうやって区切りや踏ん切りを待っている皆様、
待っていると何もできなくなってしまいます。

思い立ったが吉日なのです。
やろうとしたときが、キリの良いときなのです。
カレンダーに惑わされる必要はありません。

あなたが今年中にはムリ、そう思っていることは
本当に数日間ではできないことでしょうか。

年の瀬の1日も365分の1には変わりありません。
どうぞ一日を大切に。

レディ・ポルシャ

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2011年12月27日6:39 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

‘考えることは難しく、感じることは易しい’か?

こんにちは、レディ・ポルシャです。

先日、音楽大学で行われた社会人向けの
クラシックピアノの公開レッスンに行ってきました!

私は長くピアノをやってはいるものの、
音大出身ではないですし、
音大の受験経験もないので
本当に緊張し、ついていけるのか心配でしたが、
とても楽しく、とても充実した時間でした!

そのときに得た音楽的なものはまた別の機会に書くとして、
今回はその公開レッスンでの印象的だった言葉を書きたいと思います。

今回レッスンをしてくださった教授は
小柄でふくよかな、優しい感じのおじさまピアニスト先生。

鍵盤の上を滑る様に動く手は
まるで弾いていないかのようで
出てくるのは本当に素晴らしく色彩に溢れる音色です。

ピアノが持つ様々な音色、沢山の可能性を
深く感じさせて下さり、本当に感謝しています。

その教授が授業の一番最初に話してくれたのは、こんなことでした。

『皆さん、‘考えることは難しい、感じることは簡単だ’って
思っていませんか??』

頷いた我々に先生は。

『感じることは誰でもできる、と思いがちですが、
実は違う。感じる力を日々磨いていかないと駄目なんです』

自分の内側から溢れ出るものがあって、
それを訴え、伝えていくために、テクニックは有効だ、
そう先生はおっしゃったのです。

ともすれば頭で考えたことを‘感じた’と理解しがちな現代、
感じるということがどういうことなのか、
より敏感に何かを感じ取っていくにはどうしたらいいのか、
そういうことを今回のレッスンを通じて
私は常に考えさせられました。

それは占い師として日々タロットや数字に
向かい合っているときに通じるものがあります。

タロットで鑑定をするとき、
私は考えてお返事をしているわけではありません。

カードなり数字を見て、
感じたことを、そのまま伝える。
感じる部分さえズレていなければ
あとは伝え方のテクニックの問題であって、
一番大事なのは‘何を感じるか’ということだと思うのです。

そして、よりカードや数字に忠実に感じるための研鑽を積むということは
ショパンなりシューマンなり、作曲家の想いを忠実に感じ、
それを88鍵を通して表現していくことと、共通するのではないかと思います。

感じることは、決して簡単ではありません。

今回の公開レッスンを通じて
一番向上したのはピアノではなく占い能力なのでは、
と思いながら、ピアノを練習するのでありました☆

レディ・ポルシャ

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2011年8月2日5:56 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

メール鑑定に必要な能力!

こんにちは、レディ・ポルシャです。

メール鑑定をしていて、
切実に‘必要だなあ~’と思う能力、それは、
霊感でも直観でもなく、

日本語能力

これに尽きます。。。

たった1行しか書いていない質問文から、
ご相談者さまが本当に聞きたいことは何なのか、
本当に必要なことを鑑定して炙りだし、
どうやって書いて伝えて行くか、

あるいは、

ながーーーい長文でいただいた鑑定依頼の文章の中で、
一番相談者さまが気になっているのは
どの部分なのか、どの部分について
回答することが満足につながるのか、

そういうことを考えていると
メール鑑定というのは
占い能力以上に日本語能力が求められるな、と
強く思います。

突き放した言い方というのもあまり好きではないし、
でも、占い結果をうのみにして考えることを
放棄してほしくはない、とか、
苦しみ悩む人には元気になって欲しいと思いつつ、
ダメなものはダメときちんと伝えたい…

やっぱり日本語能力が一番必要!!

対面鑑定のようにニュアンスで伝わらない、
文章による絶妙な言い回しで伝える…
それが、メール鑑定の‘肝(キモ)’なのではないかな、と感じている最近です。

レディ・ポルシャ

—————————-★—————————-
レディ・ポルシャ先生からのコラムでした。
レディ・ポルシャ先生
レディ・ポルシャ先生のページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。
レディ・ポルシャ先生を応援してください!ぜひ皆様クリックお願いします!

ブログランキング 占いへ

人気ブログランキングへ

2011年7月14日6:50 AM | Soothsayer: レディ・ポルシャ先生

pagetop