占い師の先生ご紹介

愛禮(あいら)先生

特に九星気学。その他、数秘術・算命占星術・オラクルカード・タロットリーディング・宿曜占星術など

1メール鑑定 10,000円 / 受付制限なし

祖母が霊媒師だったため、自然に幼いころから占いや神秘的なものに興味を持ち、神社の神様に親しみ、物心ついた時から霊の存在を認識していました。

九星気学・数秘術・算命占星術・宿曜占星術・オラクルカード・タロットリーディングなどの占いでご相談内容を鑑定させていただいております。

私のさせていただいてる占いは「自分探しのお手伝い」に関わる内容が多いです。

鑑定開始 2002年~
コラム 愛禮(あいら)先生のコラムはこちら
ブログ 水戸市の占い師愛禮のブログ
お客様の声 愛禮(あいら)先生のお客様の声

御依頼時にお客様にお聞きしておきたい事

生年月日・性別のみで占えます。(名前や、出生時間・出生地もわかると詳しく占えます)

得意な相談内容

相性・運気・自分探し・手相・育児・など

鑑定後の質問受付について

1回のみ受付

メール鑑定サンプル

相談:仕事を探しています。

現在仕事を探しています。
雇用は正社員とか拘りはなく、バイト・パートで充分です。

そこでだいたい、いつ頃採用を頂けるか見て頂いていいですか?
具体的に教えて頂けると目安になりますのでお願いします。

正直言いまして、3月中~4月頭には決めないと金銭的にも厳しい状態なんです。 というかすでに厳しいです。

恥かしながら母親には少しですが援助までしてもらっていて34歳にもなって大変情けないです・・。

去年12月に短期のバイトもしましたが、一ヶ月限定でした。

34歳にもなって情けないですよね・・。
普通なら結婚していてもいい年齢なのに、結婚どころか仕事すらしてないなんて生きている価値なしです。

何度か面接にも行きましたが、不採用通知ばかりで、もう心身ともにボロボロです。 

自分なりに懸命に探していて、事務職が得意な私でも、軽作業や清掃作業まで応募しましたが、逆に「なんで貴女みたいな人がうちへ面接に??事務でさがした方が絶対いいよ」と驚かれる始末です。相手様からしたら今までバイトとはいえ、一般企業で事務仕事をしていた私が何で軽作業?と思うのでしょうね。

今は合否待ちと応募中の会社があります。
よろしくお願い致します。

愛禮(あいら)先生からの鑑定結果

○○様

はじめまして

今回担当させていただく愛禮(あいら)と申します。

よろしくお願い致します。

ご相談内容を拝読させていただきました。

★「仕事が、いつ頃採用を頂けるか?」

ということですね

鑑定結果をお伝えします。

運気の流れをベースに、タロットリーディングをまぜて鑑定させていただきました。

●まず、年運(一年ごとに変わる運)から

良い運気の年は

平成26年

平成27年

平成28年です。

今年は、仕事の面では、いろいろ考えたりすることもあるかもしれませんが、来年からの運気のために準備をしていく年になりそうです。

なので、今年、就職した会社より、来年以降に就職する会社の方が条件の良い所が見つかる可能が高いので、今年採用されて会社が決まっても、来年以降 もっと良い会社に採用される運気が待っていま
す。

●今年、運気として良い月なので、この月が、採用のチャンス月になると思います。

・4月、6月、7月、8月

●ホロスコープでみた仕事運の高まる時

・6/8~6/15

昨年は、そんなに運気が悪くないのに、仕事運がよくなかったようなので、

それは何が原因なのかを、いろいろな占術でみてみたのですが、西洋占星術で○○様のホロスコープをみさせていただいて、原因のひとつかな?と思われることがありました。

仕事運を司る星が、仕事運に影響を与える他の星と停滞してしまう角度を形成しているので、年運が良くても仕事運に影響が出ているのではないかと思いました。

でも、ちょっと時間はかかるかもしれませんが、天体が移動して形成している角度がずれてくると、年運等のベースにあるものが前面に出てくると思います。

(ホロスコープは、出生時間や出生地がわからなかったので、郵便番号の場所で、出生時間も12時として、みさせていただきました。)

●タロットでみた、採用される可能性が高い月

・5月

・8月

・10月

タロットの5月の所で、「各種研究職、受験」を示すカードが出ました。

8月は、「困難を乗り越える、受験の成功」を示すカード。

10月は、「物事が急に動く、一見危機のように見えて、チャンスにつながる」という意味のカードが出ました。

5月に出たカードをみて、なんとなく浮かんだのが、

★職業訓練受講給付金(求職者支援制度)の利用。

都道府県によって違うと思うので、何の職業訓練があるかはわかりませんが、職安を通しての受講申し込みし認可を受けて、3か月くらいの期間、勉強しながらスキルアップし、採用を目指す講習です。

私事ですが、数年前にパソコン講座を受講させていただきました。

私はパソコンが全然できない人間で、パソコンに触るのも、おっかなびっくり。
文字入力もろくにできませんでした。

図書館のパソコンで、借りたい本の題を入力することもできなかったくらいです。

でも、その講座受講のおかげで、多少パソコンを触れるようになりました。

その時に一緒だった受講生で、給付金を受けながらアルバイトをされて、就職活動をしていた二十代~五十代の方達がいらっしゃいました。

今は、人材派遣会社でも、職業訓練の講座を開催しているようです。

〇〇人材派遣会社となっていても、受講申し込みは職安で、職業訓練受講給付金対応のところもあるようです。

もしかしたら、○○様にとってプラスになる何かがあるかもしれません。

もし、職安に行く機会があれば、聞いてみるのもいいのではないかと思いました。

事務職の仕事を長くされていたようなので、これは必要ないかと思ったのですが、

タロットで、「福祉関係や、各種研究職、受験」を示すカードも出たので、事務以外の他の仕事で何か資格を取得する時には、こういう方向で資格取得するのも一つの方法かな、と思ったので書かせていただきました。

●採用につながる、風水アドバイス

『部屋を隅々まで徹底的に掃除する。』

あたり前のようで、なかなかできないことの一つだと私は思っているのですが、部屋を掃除すると、確実に運気が上がります。

トイレや、水場を掃除することで金運アップ。

玄関から運気が入りますので、玄関には余計なものはおかず、スッキリさせ、掃き掃除だけでなく、たたきを雑巾で水ぶきして掃除するとよいです。

寝室は、自分が寝ている時に運気を吸収する場所なので、寝室の掃除も大事です。

仕事のことで心身ともに疲れ切っている時ほど、部屋の掃除なんて気が回らないし、気持ちだけでいっぱいになってしまうと思うのですが、オススメの開運法です。

●仕事の採用を含めて、将来の夢を叶えるための「夢ノート」のすすめ。

市販の自分の好きなノートを一冊購入していただき、好きな時、何か思いついた時に書きます。

★★書き方★★

★完了形で書く。

★肯定文で書く。

(”悪いことは一切考えない。良いことだけがおきる!と思って書く”ことで、潜在意識に入りやすくなります。 )

想像しづらいなと、思ったら、チラシや雑誌の写真を切り取って、ノートに貼ってしまいましょう。

そして、そこに自分が行ったり、やりたいことをしている姿を想像します。

夢ノートを作ったら、
自分が就職したい仕事の内容や待遇、年収を書いてください。

書く際に注意することは、

「いまどきこんな待遇はないよね……」と思わずに、

「すでに、そうなった!」と確信して希望を事細かに書くこと。

人の潜在意識というは、

たとえば、「家が欲しい」と思った時に、

「普通の一戸建ての家」でも「ハリウッドスターが住んでいるようなお城みたいな家」でも、叶えるエネルギーとして考えた時、潜在意識としてみれば、どちらも一緒なのだそうです。

仕事に対する希望を思う存分書いたら、
これから先、結婚する相手の自分のタイプの男性のことも、時間があるときにかいてみてください。

相手の月収、年収、休日、理想の新居など、タバコやお酒に対しての希望、なども書いてください。

本当の自分を理解してくれる、愛してくれる人。

「可愛い子供に恵まれ、明るく楽しく笑顔の絶えない幸せな生活を夫(決まった人がいなければ、好きな芸能人を思い描く)と築くことができ幸せになりました。ありがとう。」

(何人のお子さんに恵まれたいかも書く)など、想うことを書いてください。

( 仕事の相談内容なのに、相談内容と関係ないことを書いてしまって、ごめんなさい)

結婚式を挙げるなら、どこで挙げるかも決めて、自分のウェディング姿と隣にいる未来の旦那様を想像しながら、

「〇〇で結婚式を挙げ、皆から祝福され、幸せになりました。ありがとう。」

等、場所も考えて書きましょう。

結婚式に着るウェディングドレスは、どんなデザインかも、雑誌を見たりして決めて、それを着ている自分を想像しながら事細かに書きましょう。

「夢ノート」にも、いつでも好きな時に上記のような想ったことを”完了形”で書いて、頭の中の漠然としているイメージを現実のものとして引き寄せられるよう認識してください。

かなり前ですが、私の知り合いの紹介で、占いさせていただいた方がいて当時、三十代後半くらいで無職だった方がいました。

奥さんと私の所に来て、ファミレスで話をしていた時に、500万円以上する高級車の雑誌の切り取りを出して「いつも手帳に入れているんです」と、見せてくれました。

それを、私に見せながら、「今は、一文無しで、まだ買えないけど、いつかこの車に自分は乗るんです!」と、目をキラキラさせていました。

奥さんも、そんな旦那さんをみて、「うん。」とうなずいて微笑んでいました。

私は、凄いご夫婦だな、と思いました。

その後、話を聞いたら、旦那さんは、よい仕事を見つけ、車も購入し、次の夢に向かって頑張っているそうです。

現実に起こることは、「自分が想像したこと」がほとんどです。

逆に言うと、「自分が想像できていないことは、現実になりにくい」と私は思っています。

『大事なことは「未来のプラスの幸せな想念」を自分の中に作ること』だと私は思っています。

自分の思い描いた「想念」が自分の未来を引っ張ります。

ぜひ、「書くこと」で頭の中にある漠然とした自分の夢や想いを、ハッキリさせ、活字にすることで脳に認識させ、現実として形にしていって欲しいと私は思っています。

●タロットに「今の○○様に必要なことは?」と問い、引きました。

「今 ある幸せ」「今、持っているもの」に目を向けてみること。というカードが出ました。

そして、年上の男性を意味するカードと、愛情運を示すとても良いカードが出ました。

カードのメッセージは『大切な愛に気づくこと』です。

仕事に関するご相談内容だったのですが、来年から結婚運があがる三年間でもあります。

まず、何かのお仕事の採用が今の目標ではありますが、お仕事が無事決まったら、結婚のことも視野に入れて、来年から動かれると良いと思います。

上記のカードをリーディングしていた時、○○様は、白黒ハッキリさせたいタイプなのに、人に合わせて過ぎてしまって疲れてしまうことも多いのではないかと思いました。

たぶん、自分の事は二の次で、人のために大変な事も引き受けてしまうところもあるかなと思いました。

生年月日からも、真面目で責任感が強く、使命感のような燃えるものを持つ星 をお持ちなので、器用に立ち回れないこともあるのではないかと思いました。

それゆえに、自分から進んでできない状態になってしまうと、どこまでも自分を追いつめて思い悩んでしまうこともあるのかな?と思いました。

●最後に
ご依頼の内容とは関係ないと思われるかもしれませんが、ご相談内容を拝読させていただいて感じたことを申し上げます。

○○様は、自分を責めすぎです。
そんなに自分を責めないでください。
大丈夫ですから。

仕事が決まらないことの辛さは、私も経験があるので少しは気持ちがわかるつもりです。

私の経験で恐縮ですが、少し書かせていただくと、私は、三番目の子供の出産の後、面接を十ヶ所くらい受けました。

でも、ことごとくダメでした。

ひどい対応になると、「子供が三人もいるの?じゃ、絶対休むよね。」と、履歴書の封筒の中身も見ずに、そのまま突き返されたこともあります。
悲しい思いや、悔しい思いをした面接も何度もあります。

その時は、主人が病気で働けず、生活も苦しく、お米も買えなくて、上の子に保育園のお弁当を持たせてあげることもできないくらいつらい状態だったので、とにかくなにか早く見つけなければ!と、必死でした。

同時に、子供に必要な事をしてあげられない自分が情けなく、その気持ちに押しつぶされそうになり、生活の苦しさだけでなく、そんな重圧も苦しくて、毎日自分を無意識に責めていました。

でも、この経験を通して学ぶことがいろいろありました。

だからではないですが、34歳になって親から援助を受けたっていいと私は思います。

ご相談内容にあった「結婚どころか仕事すらしてないなんて生きている価値なしです。」の言葉。

そんなこと言わずに、自分を労ってあげてください。

私は、いろいろな壁を通して、「自分自身を大事にできないと、他の人を大事にすることは難しい。」ということを学びました。
あと、「自分を許せない人は、他人も許せない」ということも学びました。

自分を許すためには、「無理をしないで生きる」ということのように私は思っています。

無理をしないで生きることって、一見、簡単で堕落しているように聞こえるのですが、「自分に甘い」とは意味が違って、「自分の枷(かせ)」を外すことです。

だから、実際はとても難しいことだと私は思います。

でも、これは、”自分を愛するとか、自分を許す道”に繋がりました。

私は、自分を許せたら、他人がどういおうが、周りの声に意見に左右されないでいるということができるようになってきて、「自分を守ることができて、自分を大切にできる」ようになりました。

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、私が想う「無理をしないということ」というのは、ブレたり動じたりしない芯の強い自分作りにもなっているように感じています。 (頑固という意味の強さではないです)

ちょっとくらい、周りの人に迷惑かけたっていい。
ちょっとくらい、人にお世話になってもいい。

そのことに対して、真摯に向き合い、人に感謝する気持ちを常に持っていれば、できない自分でも受け入れてくれる人がいることもわかりました。

何かができていないとダメだとか、何かができないから、どうこうというのは、世間一般の単なる声であることがほとんど。

周りの人も、それを基準にものを言うから、自分のことを否定するニュアンスの言葉に感じたり、実際言われたりすることもありましたが、
言われた時はショックでも、気にしないでいられる自分ができました。

だって、なんだかんだと言う人が、その発言した言葉に対して最後まで責任を持ってくれるのであればいいけど、実際はそうじゃないから。

そのことを気にすることで、自分で自分を傷つける必要はないって思うんです。

自分の心を守れるのは自分だけ。

だから、気にせず、どんな状況の自分でも許してあげて、どんな状況の自分でも大事にしてあげて、無理せず、今を懸命に生きていく。

そうしたら、今まであたり前だと思い込んでいてスルーしてしまって気づかなかった小さな周りの愛に気づくことができるように私はなりました。

もし、対面鑑定で、お会いしたとしたら、こう話をしたと思うので、書かせていただきました。

長々と申し訳ありません。

後、もう一つ、仕事が決まらない理由の一つとして、私の場合、「その経験をすることで学ぶことがあるから」ということがありました。

私が、今まで経験した壁のすべては、私を成長させてくれる糧になっています。

だから、今、こうして○○様に話をさせていただくことが出来て、占いにも役にたっています。

○○様も、今までの経験を生かして、環境を通して周りの方々にいろいろなアドバイスをされたりする日がくるように感じました。

それに、私は、面接にいくつ落ちても、逆に守られていたのだなと思うことがありました。

当時、私が受けて落ちたところのほとんどが、数年で閉店になったり、職場の人間関係で人がどんどん辞めていってしまう会社だったことがわかったり……

数年経って初めて、「あの会社に行かなくて良かったんだ」とわかりました。

だから、もし、希望した会社に行けなかったとしても、落胆しなくて大丈夫。
と、私は思っています。

●最後に、タロットからのメッセージ

「○○様はそのままの自分でいい。」
「愛されているから大丈夫。」

○○様のお幸せを祈っています。

鑑定は以上になります。
ありがとうございました。

愛禮(あいら)

その他の愛禮(あいら)先生のサンプル鑑定はこちら