占い師紹介

占い師ご紹介

霊感・霊視占い
タロット占い
西洋占星術
その他

その他

運営会社
ホームページ制作 Magnetic Labo
所在地
山梨県甲府市岩窪町333-12
ハイム三井203
運営責任者
田中 亜希子
お問い合わせ
info@mail-de-labo.com

メール De ラボに所属する占い師を紹介します

   みっきー☆先生によるメール鑑定

プレミアムメール鑑定

鑑定ご依頼はこちらから   |1,500円コース2,000円コース3,500円コース5,000円コース
メールからも鑑定依頼ができます。サンプルはこちら

占い師    みっきー☆先生 のメール鑑定

鑑定士名 みっきー☆先生

メール鑑定サンプル

プレミアムメール鑑定のみ受付となります。

霊視による鑑定が得意です。
必要に応じてオラクルカードを使うこともありますが、基本的には霊視による、
恋愛、仕事、対人関連の鑑定が多くなっております。
私自身、相談者の過去世から今の状況、未来の状況をお伝えしますが、必ず解決方法、
心の持ち方を丁寧にお伝えして納得していただくことをポリシーとしております。

22歳の時に開眼し、霊が見える聞こえるようになるが、低級霊の影響により命の危険にさらされる。
その後、10年間、一般の仕事をしながら魂の師と出会い、お寺に通いながら修行に励み、
霊能力の正しい使い方を学ぶ。
その後、現世業の中で苦しんでいる方、悩まれている方のあまりの多さに絶句しながらも、
自分自身が少しでもお役に立てるならと2006年スピリチュアルカウンセラー みっきー☆として活動を開始しました。 

無料鑑定 実績

みっきー☆先生の無料鑑定参加実績です。占い師を選ぶ際の参考にしてくださいませ。
みっきー☆先生によるお客様の声はこちらです

13年前に亡くなった父の気持ちが知りたいです。

入院から容体が急変し意識がなくなってしまうまでがすぐだったこと、その時期私は実家を離れて一人暮らしをしていたことでほとんど父と話せていないのです。

自分が親になって初めて子どもを残して逝ってしまうことの無念さを思いました。

父にとって自分はどういう娘だったのか、何か心配事や心残りはなかったのか、知ることができれば…と思い鑑定をお願いしたいと思います。

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、無料メール鑑定をお申し込みいただきまして、
ありがとうございます。

大変お待たせいたしました。
早速、鑑定に入らせていただきますね。

今回は、亡くなられたお父様のお気持ちを知りたいとの事ですので、
○○さんの意識を通して、お父様を霊視させていただき、伝えたい事や、
今の意識を、お伝えさせていただきますね。

まず、今のお父様の状況なのですが、成仏できています。
霊界の、高いところ、分かりやすく言えば天上界におられますので、
今現在は、人間世界の意識から離れて、とても穏やかで豊かな意識へと
変えていただいておりますので、そこのところは、ご安心くださいね。
大丈夫ですよ。
お父様は、このような意識の中で、○○さんをはじめ、家族親戚に対して
応援する意識を持って動いてくれています。
救われた魂なので、先祖霊の一人として動いてくれていますよ。
ただ、亡くなられてすぐは天上界に昇れずに、しばらくは人間世界に
留まっていた意識も感じさせていただきました。
心残りはあったようですよ。
一番の心残りは、家族を残して死んでしまった事のようです。
まだまだ、やりたい事もあったようで、志半ばで亡くなってしまった事での
未練が随分強かったようです。
ですので、すぐには成仏できずに、40日~50日ほどは、人間世界を
彷徨っていた意識が伝わって来ています。
家族の行く末を、成長を見ることが出来なかったことは、何よりも辛かったようで、
亡くなって体が無くなってからも、家族の一人ひとりのところに行っては、
心配そうに覗き込んだり、聞こえはしないでしょうが話しかけたりしています。
○○さんに対しても、随分心配する意識が残っていたようで、○○さんの
周りをうろうろしては、覗き込んだり、声をかけたり、枕元に立ったりと、
霊の姿ではあるのですが、世話しなく動き回っていたようです。
ご相談内容にも書かれておられましたが、亡くなる前にお父様とほとんど
話が出来なかったようですが、お父様としても、それも未練の一つだと感じます。
随分、心配されていたようですからね。
気になって仕方が無かったのでしょう。

お父様にとっての○○さんは、常に心配をする対象だったようです。
もちろん、○○さん自身の人間性は重視していましたので、心配はしていましたが、
とやかく言うようなことは極力避けていたようで、気になっていたけど
見守っていたと言う方が、正しいかも知れませんね。
お父様にとっては、わがまま娘だと映っていたようですよ。
○○さんは、そんな気は無かったかも知れませんが、お父様にとっての○○さんは、
本当に大事な娘だと思っていたようです。
ですので、亡くなった後も、結構、○○さんの傍に居る事が多かったんですよ。
見えるなら、見せてあげたかったです。

あと、気になっていたのは仕事の事だったようです。
お父様としては、家族の次に意識が向いています。
でも、亡くなってしばらくすると、その感情は消えてしまっていますが、自分の
今まで関わってきた人のところには、順番に挨拶にまわったようです。
もしも、感じやすい人が居たら、お父様の声を聞いていた人が居たかも知れませんね。
と言うのも、一人ひとりに感謝の言葉をかけている様子が見えるのです。
なかなか、律儀なお父様ですね。

では、今の心をお伝えいたしますが、○○さんに向けての意識としては、
今でも誤っている意識が伝わって来ています。
私が感じるままに、お言葉をお伝えさせていただきますね。
「すまなかった。皆を残して死んでしまった事は悔やみきれないが、今はとても
素晴らしいところに置いて頂いていて、本当にありがたい。皆を応援しているから
私のことを思ってくれよ。それと、心配なのは、お前の体だ。壊さないように
十分に注意しなさいよ。無理なら無理だとはっきりと言う様にしなさい。
出来るだけの応援はするから、心配しないように。」

このような感じですね。
最後に、これだけはお伝えしなければならないのですが、お父様は成仏をして、
仏の意識へと変えていただいていますが、応援はしてくれるようですが、その応援、
助けを最大限に使うためには、常日頃からお父様への感謝の念が必要なんです。
これはお父様に限らず、先祖に対してという事なんですが、いつも守ってくれて
ありがとうという気持ちを、お墓参りに無理に良く必要は無いので、常日頃から、
思うように、祈るようにしてください。
それと、お願い事もしっかりとしても良いですからね。
具体的な、露骨なお願いでも良いですよ。
そういう念を、お父様のような応援霊は待っているのです。
遠慮しないで、しっかりとお願いしましょう。
但し、感謝の思いが無いと、お願いをしても叶いませんので、十分に注意してくださいね。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

こちらで前世を占って頂いている方の内容を読んで、とても興味が有りますのでお願いします。
占いで2回ほど言われていることが有るのですが、当たっているのかも気になります。
前世、そのまた前世まで見て頂けたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、メール鑑定をお申し込みいただきまして、
ありがとうございます。

私は、霊視により過去、現在、未来を見ながら、アドバイスさせて
頂いております。

大変お待たせいたしました。
早速、鑑定に入らせていただきますね。

前世の事がお知りになりたいとの事でしたので、○○さんの事を
霊視させていただいて、見えたものをそのままお伝えさせていただきますね。
いくつかの前世が見えてきたのですが、その中で強く見えてきた
2つの前世をお伝えさせていただきます。
2つ共、日本に生まれ出た記憶です。

1つ目は、時代は平安時代だと感じます。
貴方は、平安貴族のご両親の元に、3番目の女の子として生まれています。
上の2人の子供も女の子で、ご両親、特に父親は可愛くて仕方が無かったようで、
末っ子の貴方を含めて、とても可愛がっている様子が見えています。
父親は、貴族の中でも上のほうの位に居た方のようで、生活は裕福で、
いつもきらびやかな生活の中に居たようで、侍従のような召使の方も沢山雇っていて、
貴方は、とても大事に育てられたようです。
ただ、父親はとても嫉妬深い方だったようで、小さい頃から屋敷を出る事を
禁止されており、3人の姉妹はいつも屋敷の中で遊ぶ事しか許されずに、
外の世界を想像するだけの生活には、少々飽き飽きしていた様子も見えています。
特に困りごとは無かったようなのですが、自由が無い生活には不満を持っていた
ようですよ。
幼少の頃は、それでも屋敷の生活が楽しくて仕方が無かったようなのですが、
年を重ねるごとに、つまらなく感じていったのです。
そして、すべて父親が決めた事に従わなければならなかったことも、不満の
一つだったのです。
そうするうちに、上のお姉さま方が父親の見つけてきた縁談に従って
結婚をしていきました。
残された貴方は、結婚が嫌で嫌で仕方が無かったようで、父親の命令は
絶対であるにもかかわらず、縁談をことごとく断り続けて、最終的には
言う事を聞かない貴方の性格が父親の逆鱗に触れて、侍従1人を連れて行く形で
勘当されています。
屋敷を出る事になったようです。
でも、ある意味せいせいしたのでしょう、貴方は喜んで屋敷を出ています。
それからは、自由に町を見て歩いたり、振る舞いが自由に出来る分、気持ちは
大きくなり、屋敷に居るよりも楽しい生活を送っていたようです。
ですが、反省の無い貴方を見て、父親が仕送りを止めてしまったのです。
多分、そうすれば屋敷に帰ってくると思ったのでしょう。
でも、貴方も相当な頑固者で、絶対に屋敷には戻らないと決めて、慣れない仕事を
しだしたのです。
その頃の貴方は、17歳くらい。
やった事もない仕事をするものですから、うまく出来るはずも無く、苦労の中で
何度も挫折しています。
その頃に出会った男性が一人いたのですが、その男性が手取り足取り教えてくれて、
何かと面倒を見てくれたのです。
その男性は、貴方を貴族の娘だとは思わずに接していたようで、貴方も
そんな屈託の無い男性に次第に惹かれていったのです。
二人が恋に落ち、一緒に暮らすようになるには時間はかかりませんでした。
二人はひっそりと結婚をし、子供をもうけて、幸せな生活を送っていたようですよ。
但し、貴方は最後まで自分の身分を隠したまま亡くなっています。

2つ目は、日本の弥生時代の少しあとくらいだと感じるのですが、男性として
生まれています。
農耕を主とする両親の元に、長男として生まれているのですが、生まれながらにして
少し変わった子供だったようで、物心付いた頃から不思議な事を言葉知る事が多く、
両親は、変わった子供だと感じていたようです。
その言葉は、神がかり的な言葉で、ある意味、頭がおかしな子供だと思われていた
様子が見えています。
成長してくると、おかしなことを言う事は少なくなったのですが、それでも
神様がどうの、ここに誰か居るだのと言う事は少なくなかったようですよ。
ですが、それ以外は普通の男の子で、とても働く子供だったようで、両親の
仕事を助けて、一生懸命動いている様子も見えています。
両親は、そんな長男が誇りだったようで、とても大切に育てられています。
貴方も、そんな両親に応えるように、一生懸命に働いています。
そんな折、その村に居るシャーマン(巫女)のお告げがあるとの事で、村人が
集められて、貴方も10歳になっていましたので、一緒に行く事にしたのです。
神からのお告げだという事で聞いていると、その内容がどうしても納得が
いかなかったようで、一人でぶつぶつと言っているのを父親が聞いて、
口をふさがれています。
貴方には、本当の神からの言葉が聞こえていたようで、シャーマンの言う事が
間違っていると気づいていたようです。
その時に、あの人は嘘を言っているのに、皆はどうして従うのだろうと疑問に
思い、それを両親に言ったときに、両親は、この子はもしかしたら、不思議な能力を
持っているのでは?と気づいたようです。
ですが、そんなことを言うと、シャーマンに逆らった事になるので、秘密にして、
貴方にも何も言わないようにさとしています。
でも、貴方は納得できなかったのでしょう。
15歳を過ぎた頃に、村人の前で神の言葉を伝えるように動いています。
最初は信じていなかった村人たちも、実際に言った事が本当になるので、不思議な
力があるのではと噂になり、最終的には貴方を教祖のように慕う人たちで
あふれかえっています。
自分の村だけではなく、隣村などの周りの村からのやってくる人がいるほどになり、
貴方は、沢山の人たちに伝える事で、救いを広げていたのです。
これは紛れも無く霊能力でしょう。
その時代は、シャーマンがお告げを伝えて村を統率する事が普通だったのですが、
男性の貴方がその仕事をするようになり、貴方の村は栄えたようですよ。
ただ、一生結婚をせずに、人々を導いていたようです。

このようなものが見えてまいりました。
不思議な前世ですね。
ご参考になれば幸いです。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

はじめまして。
前世や現世の意味や使命など興味がありますので、もしよろしければお願いいたします。

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、メール鑑定をお申し込みいただきまして、
ありがとうございます。

大変お待たせいたしました。
早速、鑑定に入らせていただきますね。

前世をお知りになりたいとの事ですので、前世、過去世と
現世での行の意味について、お話させていただきますね。

○○さんを霊視させていただいていて、2つの前世、過去世が
見えてまいりました。
まず1つ目は、時代は日本の弥生時代くらいの話になります。
貴方は女性として、その村の長の長女として生まれています。
小さいときから素直で可愛らしい性格だったようで、村の人々から
とても可愛がられている様子が見えています。
貴方も甘え上手だったので、両親からも可愛がられていたようです。
但し、貴方に運命はうまれた時点で決まっていたようで、その村の
巫女として使えなければいけなかったのです。
巫女と言っても、今のような神社の中で何か行事をするような人では
無くて、神々からのお告げを伝える役目、シャーマン的なお仕事を
する事になったようです。
それは長の娘としては、その当時、当然の事だったようで、別に
霊能力を持っていたわけではなかったのですが、祭り上げられて
一番えらい席に座らされている様子が見えています。
巫女の座に座ってからは、様々な村人たちが病気を治してくれやら、
雨を降らしてくれやら、神のお告げを知りたい人やらが引っ切り無しに
訪ねてきて、貴方は心休まる暇も無いようです。
でも、しなければいけない仕事だったので、それなりに一生懸命
励んでいる姿が見えています。
村人からの信頼も厚く、何かあったら貴方の元へ駆けつける人たちで
常に一杯だったようですよ。
でも、貴方は辛くて苦しくて、今すぐにでも辞めたい気持ちを必死で
こらえて、村人たちのために頑張っている様子が見えます。
晩年、そんな生活をしていたものですから精神的に病んでしまい。
最終的には寝込んでしまっています。
生涯結婚することも無く過ごしていますので、亡くなる時は寂しい
気持ちのまま亡くなっています。
ただ、村人たちは心から感謝をしていましたので、少なからず徳を積んで
いたことにはなりますよ。

2つ目は、これも日本ですね、時代は戦国時代真っ最中、今の北関東あたり
の百姓の息子として生まれています。
生活は楽ではなかったようで、戦で田畑は荒らされ、育った作物は
持ち逃げされて、生活は困窮していたようです。
兄弟も3人居たようですが、食べるものにも困るほどの生活環境で、
常にひもじい生活をしながら、何とか生きていると言う感じでした。
貴方は長男でもありましたので、何とかこの生活から抜け出したいと
常に考えていたようで、13歳の時に自分の国の主の下に駆け込み、
戦に出たいと申し出ています。
要は、武士になりたいと言う事ですね。
その時の貴方は、武士になることによって報奨金ももらえるし、自分が
居なくなる事で、家族の生活も少しは楽になると考えたようです。
その後、戦なんて何の経験も無かったのですが、戦っているうちに、
どんどんと上達して、最初は戦の最前線に出て鉄砲玉のような戦いを
していたものが、徐々に功績を認められて、少しずつ昇進しています。
最後には、自分の兵隊を任されるようにまでなり、立派な甲冑をつけた
武将になっています。
生活も良い暮らしが出来るまでになり、家族も呼んで少しは良い生活に
なっていったようですよ。
そして結婚もして、子供ももうけています。

このような、前世、過去世が見えてまいりました。
前世、過去世と言うものは現世においても何らかの影響を及ぼすものですから、
○○さん自身も、何か感じるところがあるのではないでしょうか?
今の現世の生活に大きく関わってきているものは、巫女であった時代の
影響だと感じます。
それを踏まえて感じるものは、現世での試練、学びとなっているもの、
行のあり方なのですが、精神的な学びが多くなっていく傾向にあります。
これは、行の中でもレベルの高い行なのですが、人とのつながり、
分かりやすく言えば、人間関係から自分の意識の置き方、感じ方、また
人の意識、感情を道具に何かを学ぶ事が必要な事のようです。
ですので、ある意味、自分自身の精神状態が不安定になることで何かを
学ぶ事が必要なことなのかもしれません。
これは、辛い事です、苦しい事です。
それは、人の念を感じやすく、引き込みやすいと言う事も関係してきます。
ですので、現世での学びは、人を道具に自分の有り方を探し出す努力を
する行をしていると言う事なんです。
ただ、このような行は苦しい事なので、切り替えをしていきましょうね。

また、使命と言うものはあるにはあるのですが、難しい事を守護霊様は
おっしゃっています。
それは、感謝の心を学びなさいと言う事なんですよ。
辛い苦しい現世の中、悩み多き中でも、いかに喜んで感謝が出来るように
なるかの試練を与えられています。
そういう意味では、現世での使命は喜び感謝する事だと言う事なんです。
難しい事ですが、苦しみの中より何か光を見出す努力が必要となります。
難しい事をお話してしまいましたが、考えてみる価値はあると感じます。
頑張ってくださいね。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

初めまして。
このサイトを見て自分の前世・宿命が気になりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、無料メール鑑定をお申し込みいただきまして、
ありがとうございます。

私は、霊視により過去、現在、未来を見ながら、アドバイスさせて
頂いております。

大変お待たせいたしました。
早速、鑑定に入らせていただきますね。

○○さんを霊視させていただいていて、前世、過去世で見えてきたものが
ございますので、お伝えさせていただきますね。
時代は、今から1000年ほど前、場所は今のインドあたりだと思います。
貴方は、その町を治める王の娘として生まれています。
小さい時から侍従たちがいて、特に困りも無く生活をしているのですが、
とても気が弱く、姉妹たちも沢山いたようなのですが、末っ子ということも
あってか、引っ込み思案で、いつも姉さんや兄さんの影に隠れて出てこないような、
そんな女の子だったようです。
姉さんにいつも金魚の糞みたいにくっついている姿が見えています。
ですが生活は優雅で、困りは無かったのですが、王宮から出ることが許されて
いなかったので、いつも遊ぶのは侍従や姉妹たちだったようで、王宮の外に
出たくて仕方が無かったようです。
でも、願いが叶うわけも無く、一生王宮で暮らしていく事になります。
貴方が、16歳の時に、父親がお婿さんを連れてきて、結婚させられています。
もちろん納得のいく結婚ではありませんが、父親の権限は絶対で、逆らう事も
無く、結婚をして、3人の子供を授かっています。
不幸ではありませんでしたが、決して幸せという事も無く、裕福でありながら
寂しい人生を歩んでいたようですよ。

もう一つ見えてきたものは、今から500年ほど前のこと、これが前世になると
思うのですが、場所は日本の中部地方。
貴方は、農業をする両親の元に男の子として生まれています。
小さい時から貧乏で、毎日の食べるものにも事欠くような生活だったようです。
貴方は長男で、下に2人の妹と弟がいたようで、少し大きくなってからは、
両親の農作業を手伝って、頑張っていたようですよ。
ですが、いくら働いても生活が楽になることは無く、いつもお腹をすかせて、
ひもじい思いをしていたようです。
そして、貴方が10歳の時に、いよいよ生活が苦しくなって、両親は仕方なく
お寺に修行に出す決心をしています。
お寺に入る事が出来れば、とりあえずの食べ物は確保する事が出来たため、
言い方は悪いですが、食いぶちを減らさないと生きていけなくなっていたようなのです。
悲しい事ですね。
貴方は、お寺での修行に励んでいます。
根が真面目だったのでしょう。
サボる事も無くお寺での修行に励み、辛い行をした後、そのお寺の住職にまで
なっています。
晩年は、村人たちに説法をしながら、慕われた中で亡くなっています。

このような前世が見えてまいりました。
2つを比べてみると、相反する生き方のように見えますが、どちらが本当に
幸せだったのかは、分かりませんね。
裕福な生活が幸せなのか、貧乏でも心が豊かな方が幸せなのか、これは一生の
課題かもしれませんし、人間はその時の環境で感じ方も変わってしまいますから、
一概に決め付けるのは良くないかもしれませんね。

では、○○さんの宿命と言うか、現世で学ばなければいけないことなのですが、
生まれながらに与えられたものは、「感謝」という行なのです。
前世や過去世での経験もあるように、どんな状況であっても喜びを感じ、また
人に喜びを与える事が出来る心を学ぶ事が、与えられた行なのです。
これを、人間世界に居ながらにして会得しなければならないのです。
これは、かなり難しいことですよ。
単純に感謝といっても、出来るものではありません。
簡単ではないから行なんです。
今世で分からなければ、来世への宿題となります。
難しいことかもしれませんが、人間の一生の課題かもしれないですね。
とにかく、生かされていること、学ばせていただいている事に感謝が出来るように
なれば、合格です。
頑張って下さいね。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

失礼致します。
長男の息子について、ご相談させて下さい。
人間関係でのトラブルですが、息子に全く非はないのですが、物凄いトラブルに巻き込まれました。現在、慰謝料問題になっております。鑑定士様で、神様と守護霊様へのコンタクトと霊感、霊視ができる方にお願い出来ないでしょうか。

神様と、守護霊さまに、具体的なお告げや詳しいお言葉を頂きたいです!
聴いて頂きたい事は、

*今、提示されている慰謝料で適正なのか?
*慰謝料が支払われなかったら息子を含め、家族と、相手側はどうなるのか?
*相手側を信用してよいのか?早期に円満解決を望みますが、相手側に、誠意がない者もおり、不本意ではありますが、天罰を与えながら、円満解決に持っていって下さるようご協力頂けないか?
*息子が精神的なストレスで、身体に影響が出て自宅療養しているので、凄く心配な事。
*今後の息子の人生や結婚、家族の将来、がどうなっていくのか?息子と家族と相手側それぞれに対しての、お告げや、お言葉、メッセージを具体的にお願い致します。
*特に相手側について神様や守護霊様は、どう思っているのか?また、どうしようと思っているのか?
*問題が円満解決される事に、御協力して頂きたい事。
*円満解決されたら、相手側とキッパリ縁切りして頂きたい事。
について神様や守護霊様に聴いて頂きたいです。

また鑑定士様にお願いがあります。
この問題は、14年にも渡り続いており、物凄く困り果てております!
お手数お掛け致しますが、鑑定士様により詳しく、霊感、霊視等で視て頂き、鑑定士様の、全体的にみた、アドバイスを頂けないでしょうか?

また、家族や息子が、これからも信神怠りなく、心を正しくしていきますので、家族をお守り頂きたいのと、これまで、助けて頂いた事も多々ありますので、感謝致しておりますと、私達の気持ちを、神様や守護霊様に大変恐縮ですが、私達にかわり、お伝え願えないでしょうか?

宜しくお願い致します。
お力お借し下さい!

長文で誠に失礼致しました。

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、メール鑑定をお申し込みいただきまして、
ありがとうございます。

私は、霊視により過去、現在、未来を見ながら、アドバイスさせて頂いております。

大変お待たせいたしました。
早速、鑑定に入らせていただきますね。

ご相談内容を拝見させていただきました。
大変難しい問題で、人間的に判断するには確かに難しいものがあるようです。
今回は、ご相談内容にもありますとおり、守護霊様にお尋ねをしてお答えを頂戴させていただき、お心をお伝えできたらと思っております。

まず、今回のトラブルがなぜ起こってしまったのかと言うことですが、人間的には、もちろん原因があるとは思いますが、神々や守護霊からすると、当然、
起こるべくして起こったことだと伝わってきます。
どうやら、このトラブル、関係する人たちもすべて神々や守護霊様からの試練を与えられたようなのです。
ですので、今回のことは必然として起こされたものだということが言えますね。
守護霊様のお言葉をお伝えいたします。
「この試練は、私たちが貴方たちに与えた行であり学びです。人の心を学びそれを持って進化をしなければなりません。人間の、恨み辛み、苦しみ悲しみ、
策略や自分勝手な行動など、様々な人間の汚い部分、弱い部分をあからさまに感じさせ、人間の汚さや弱さを身をもって知らしめたかったのです。貴方たちは
ここから感じなくてはなりません。自分たちに与えられたものは試練であり、学び出会ったことを知らなくてはなりません。それが、ここから得ることの
出来る大きな学びなのです。」と、このような感じですね。
要するに、この試練は、与えていただいたものであり、何が悪いという小さな事ではなくて、関わるすべての人たちの魂の進化のためには、必要な出来事で
あったということを、守護霊は伝えたいのだと感じさせていただきました。
まずは、この理由をしっかりと認識した上で、問題解決に向かっていくことが、正しく解決できる、一番の近道であると感じさせていただきます。
それと、今回の解決をするために、何よりも一番大切なのは、助けていただいている、神々や守護霊、先祖霊にたいして、心からの感謝の意識を送ることです。
毎日、朝晩、必ず感謝をしてください。
今日も元気に起こしていただいたこと、今日も無事に終わらせていただいたこと、感謝をお供えする気持ちで行ってくださいね。
必ず、大きな応援をいただけて、思った以上に順調に問題が解決していきます。
霊たちは、別に苦しめようとしているわけではないのです。
学びなんだということを、分かってほしいだけなのです。

では、少し具体的にお話させていただきますね。
まず、慰謝料の額ですが適正であると感じます。
もしも慰謝料が払われなくても、今回のトラブルが解決できなくて、話が伸びるだけで、大きな障害が出てくるわけではありません。
それと、相手側をすべて信用するのではなく。解決するには、ある程度は沿っていくことが大事ですが、あくまでも理不尽な態度や内容が出た場合は、
少し強く拒否をしてください。
それが自然ですよ。
息子さんも、今回のトラブルが解決すれば良くなります。
今回のことが解決さえすれば、息子さんの未来は明るいですので、今は苦しいですが、今後の人生に影が落ちることはありませんから、ご心配なく。
相手方に対しても、守護霊様は試練であると伝えてきていますので、今は、何も言うことは無いとのことです。
相手方が間違った行動をすれば、天罰を下して修正するので、安心しなさいと言うことです。
解決した後は、先方とは縁が切れるとの事です。
そこも心配いりません。

走り書きみたいになってしまいました。
すみません。
とにかく、今回のことは、試練であると伝わってきていますが、大事なのは感謝の心を頂くことなのです。
ここを知り、理解することで、勝手に解決に向かっているのでは?と思えるほど、順調に解決に向かうはずです。
そう仕組まれているのですからね。

最後に、神々や守護霊様、先祖霊様に○○さんのご家庭全ての方が、心穏やかに喜んで暮らせるように、お守りいただけるように、念じ祈らせていただきました。
守護霊様は、うまく行を進められるように応援すると言っています。
その言葉を信じて進んでいきましょう。
必ず、良い答えが導かれてくるはずですよ。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

はじめまして。
今年、母方の祖母が急に亡くなりました。
働き者で優しい祖母でした。
小さい頃お世話になり、良くして貰いました。
祖父が亡くなった時もショックだったんですが、残された祖母が可哀想で、それどころではありませんでした。
知りたいのは、天国で、祖父と再会出来たか?祖父と祖母から、母やみんなにメッセージはないか?みんなから、「色々有難う」というメッセージを伝えて頂きたいです。
今月は母の誕生日なので、喜ぶと思います。このような依頼でも宜しいのでしょうか?どうか宜しくお願い致します。

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、メール鑑定をお申し込みいただきまして、
ありがとうございます。

私は、霊視により過去、現在、未来を見ながら、アドバイスさせて
頂いております。

早速、鑑定に入らせていただきますね。
まずは、ご祖母様の事を霊視で見させていただきました。
しっかりと迷いも無く導かれて天上界に召されていかれたようです。
間違いなく成仏されておられますから、ご安心くださいね。
お迎えに来られたのは、ご祖父様だったようですので、ご相談内容にも
ありました、ご祖父様との再会という事は、叶えられたと言えますね、
ご祖母様の事は後に述べるとして、少し話の内容を変えさせていただきます。

ここからは、ご祖父様の事をお話させていただきます。
ご祖父様が亡くなられた時なのですが、どうやら現世に未練が多かったようで、
お葬式が終わって、四十九日を過ぎても天上界に行かずに、しばらくは
現世に留まっていたようなのです。
もちろん、しっかりと供養はされていましたので、迷っていたわけではなく、
人間としての意識が消えきれずに、しばらくは彷徨っていたようなのです。
その大きな要因が、ご祖母様の事でした。
ご祖父様は、ご祖母様の事が心配で未練という形で、現世に留まってしまい、
すぐには天上界に行く事が出来なかったのです。
ご祖父様が亡くなったときに、人間としての苦しみから解放され、人間世界の
欲も無くなった中で、唯一、ご祖母様に対して苦労をかけた事、心配を
かけた事、苦しめてしまい、何もしてあげられなかった事の未練が大きく
感じられて、このまま置いていく事への心配で離れられなくなったのだと
感じたのです。
ですので、しばらく(3ヶ月)くらいは、現世に留まり、じっとご祖母様を
見守っていた姿を感じました。
まるで、映画の「ゴースト」のような状況だったようで、霊視させていただいて
いても、ご祖父様のご祖母様を思う意識が伝わってきて、涙が出てまいりました。
私としても、正直珍しい事です。
人間の時は、色々あったのでしょうが、亡くなられてからは慈悲の心だけに
なっておられますからね。
今は、ご祖父様もしっかりと天上界に召されて、先祖霊の一人として、家族や
親戚の応援に働いてくれています。
普段から、ありがとうと感謝を送ってあげてくださいね。

次に、ご祖母様の事ですが、最初にお伝えさせていただいたように、真っ直ぐに
天上界に召されて、成仏出来ています。
苦しみも無く、悲しみの無い世界におられますので、幸せな意識へと変えて
いただき、人間世界で苦労をしたことは、学びとして魂に宿り、輪廻転生を
待っておられる状態までに至っています。
亡くなられた時に、ご祖父様がお迎えに来られた事で、安心して天上界に
昇っておられますので、安心してくださいね。
ただ、ちょっと不思議な事になっているのですが、実は天上界まで導いたのは
ご祖父様なのですが、どうやら天上界では一緒には居ないようなのです。
お二人は、同じ天上界におられるのですが、天上界でも様々な次元があり、
ご祖父様とご祖母様は、少し次元が違ったみたいで、同じ天上界でも、
違う場所で待機をしながら、家族や親戚たちの応援や手助けをしてくれて
いるようです。
でも、離れているからといって寂しくなっているわけではありませんよ。
魂だけの世界に行ったのですから、人間のような意識があるわけではありません。
寂しいという感情もありません。
あるのは愛情と喜びだけなんです。
ですので、その心で○○さんたちを見守ってくれています。
時々、横から自然な形で助け舟を出してくれていますので、困った事があった
時に、なんだか助けられたような感じと思ったときは、ご祖父様とご祖母様が
助けてくれているんだと、感謝で返してあげてくださいね。

最後に、お二人からのメッセージをお伝えいたしますね。
ご祖母様からですが、「死ぬ寸前まで心配をかけてしまいましたね。でも、
最後までかけてくれた想いはしっかりと受け取っています。分かっていましたよ。
本当にありがとう。死んだ後に、私は本当は幸せだったんだと感じました。
人間の時は苦しいことも多かったけど、今は素敵なところに置いていただいて
幸せです。これからは、貴方たちが頑張る番です。いつも傍で見ていますよ。
困った時は助けるから、しっかり受け取りなさいよ。本当にありがとう」

ご祖父様からは、特にはメッセージはありませんが、いつも皆様の傍に
おられると感じています。

お二人とも、亡くなるまでは色々と大変な事も多かったようですが、今は
静かに穏やかな心で皆さんを見守っておられます。
普段から意識をして、感謝を返してあげてくださいね。
感謝の意識が、霊たちのエネルギーとなるんですからね。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

モニターから失礼いたします、口コミで前世・運命など興味深い言葉を目にしたのでメールさせていただきました
現在遠距離中の外国人の彼氏の事なのですが初対面の時彼氏が私に一目ぼれをしたのですが私も一目ではないのですが「何かこれは運命じゃないのか」と今まではそんな事がなかったのにその時初めてそんなことを思いました
現世で恋愛関係となった意味をどうしても知りたいです
よろしくお願いいたします

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、メール鑑定をお申し込みいただきまして、
ありがとうございます。

私は、霊視により過去、現在、未来を見ながら、アドバイスさせて
頂いております。

早速、鑑定に入らせていただきますね。
今回は、外国人の彼とのつながりをお知りになりたいとの
事ですので、過去世について見させていただきました。
そうすると、確かに彼とは過去世でお会いになっています。
それも、随分近くの縁を感じましたので、その辺りをお話させて
いただきますね。

時代は、今から500年ほど前、場所は今のインドあたりだと思います。
貴方は、インドでもお金持ちに入るような事業家の家に女性として
生まれています。
生まれながらにして、お世話をする侍従が何人も居るような家で、
不自由することなく暮らしている姿が見えています。
ご両親も健在で、事業を展開している父親の元、幸せな生活を
しているのですが、父親が厳格な人で、身分が違うと言うだけで、
町の同年代の子供たちと遊ぶ事を忌み嫌い、貴方は外出する事も
ままならない状況だったようです。
それと、母親が貴方を生んでから体を壊して、自由に外出する事も
ままならなくなった事も理由として、家を出られなくなっている
様子です。
ただ、父親は自分の跡を継ぐ跡取りがほしかったようなのですが、
母親がそのような状態なので、子供を生む事が難しく、あきらめて
居たところに、男の子の養子をとることになったようです。
その時の貴方は10歳、養子の男の子は6歳の孤児でした。
貴方はとても喜んでいる姿を感じますよ。
二人は血のつながりは無いものの、とても仲の良い兄弟として育ち、
その男の子は、いつも貴方の後を付いていくほど、なついていました。
貴方もそんな弟が可愛くて仕方が無くて、いつも一緒に遊び、
どこへ行くにも一緒に行動をしていたようです。
そして貴方が17歳の時に、縁談の話が持ち上がり、お嫁に行く事に
なったようです。
相手は、お金持ちの息子で、身分的には申し分なかったのですが、
父親が勝手に決めた縁談だったので、納得は出来なくても、父親の
権限は絶対で、逆らう事も出来ず、従うしかありませんでした。
その時の弟は13歳。
実は、弟は貴方に対して恋心を持ち始めていたのです。
兄弟として育ってきたとはいえ、血のつながりは無いのです。
弟の貴方を想う気持ちは、日に日に高まって行ったようです。
でも、貴方は結婚をすることになり、その結婚式の日には、
泣きじゃくっている弟の姿が見えています。
それからも、弟は貴方の事が忘れる事が出来ず、事あるごとに、
貴方の家に来て、一緒にすごしている姿があります。
ただ、弟の恋が実る事があるはずも無く、弟は一生独身で、
貴方を想いながら生活をしていたようです。
貴方に気持ちを打ち明けることも出来ずに。。。

このような過去世が見えてまいりました。
その弟が今の彼なんです。
もちろん、お互いに過去世の記憶があるわけではありません。
ただ、魂は覚えているのです。
ですので、初めてあったのに初めてのように感じないほど、
魂が惹かれあったのだと思いますよ。
ですので、お互いが恋に落ちても何の不思議な事は無いのです。

過去世では結ばれる事の許されなかったお二人ですが、現世に
おいてはその思いを成就したいと言う思いが、今のお二人の関係です。
しっかりと意識をして、お互いの想いを深めていってくださいね。
これだけの深いつながりを持った二人ですから、大丈夫だとは
思いますが、お互いの気持ちをよく見ながら、歩んでいってください。

これで鑑定を終わらせていただきます。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

鑑定をお願い致します。
私達親子の前世、また現世での使命、親子となった意味が知りたいです。
どうぞよろしくお願いします。

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
メール鑑定のお申し込みを頂きまして、
ありがとうございます。

前世、親子としての使命をお知りになりたいとの事、了解いたしました。
お話して行きましょう。

まず、○○さんを霊視させていただいて、見えてきた前世がありますので、
そこからお話していきますが、お子さんとの前世がなかなか見えず、
あれ?と思いながら集中していると、分かってきたものがあります。
それも含めてお話していきますね。

時代は今から300年ほど前、アフリカの北部に男性として生まれています。
両親は健在ですが、どうやらヨーロッパから来た移民のようで、
開拓をするために、アフリカにやってきたようです。
何かを掘っている様子が見えるので、鉱物か何かなのでしょう、
両親が、一生懸命、働いている姿が見えています。
移民は、あなた方親子だけではなく、他にも何人か居たようで、
小さな村を形成しています。
両親は、一生懸命働いていたようなのですが、生活は楽ではなかったようで、
食べるものにもやっとの生活。
随分、ひもじい思いをしたようですね。
大きくなってからは、両親の手伝いをしながら一緒に頑張っている姿も
見えていますので、家族総出で頑張っていた様子です。
ですが、一攫千金を夢見た両親とは裏腹に、うまくいく様子は無く、
少しいい物が出ても続かず、最後には父親が病気になり、
母親もその後を追うように病気になっています。
あなたが25歳の時に、このままでは母親が名も無き土地で死んでしまう。
何とか故郷へ戻らなければとの思いから、必死の努力で、ヨーロッパの
故郷へ帰り着いています。
母親は、それからしばらくして亡くなってしまいましたが、
貴方は、宝石商人となってヨーロッパ中を渡り歩いている姿が見えます。

これが、まず見えてきた○○さんの前世です。
さて、ここからが問題です。
お子様との関係についてお話して行きます。
驚かないで聞いてくださいね。

お子様である、□□ちゃんには前世がありません。
現世に出たのは、初めての魂なのです。
まさに生まれたての天使の魂と言ってもいいでしょう。
でも、○○さんとお子様はしっかりと現世に出る前に出会っています。
それは、天使界。
霊界の中には、様々な次元の世界があります。
その中でも、神々の世界の中に天使界と言うものがあります。
羽根が生えた天使が沢山居る世界を想像して下さい。
実際には、魂だけの存在なので、羽根が生えているわけではないのですが、
天使の姿を想像したほうが分かりやすいので、そのように
お話をしていきますね。
天使界は、神の世界の一部です。
○○さんも魂は天使界の一員なのです。
天上界に居る時に、お子様である□□ちゃんの魂と貴方の魂は、
よく会話をしていたようです。
現世での経験をしなければいけない。
そうする事によって、人間の魂の浄化をしなければいけない。
そのためにも、人間界へ降りて行をしようと、示し合わせたのです。
そして貴方は母親に、□□ちゃんは、貴方の子供として出る事で、
共に行をすることを誓い合って、先に生まれでた○○さんの下へ、
狙いを定めて□□ちゃんが、降りてきている姿が見えます。

ですので、現世では子育ての行、育てられる行、そしてまた
子育ての行をするように仕組まれています。
私の経験では、何人かの方がこのような状況で降りてこられています。
○○さんの使命は、人間世界の母親として□□ちゃんを育てる使命。
□□ちゃんは、神として天使の魂を持っています。
今後、□□ちゃんと関わる人たちは、自然と浄化のエネルギーを
もらう事になるでしょう。
□□ちゃんが成長して、その事に気付くかどうかは分かりませんが、
大きな使命を担う事になります。

ただ、一つ心配なのは、□□ちゃんは、現世にはじめて出た魂です。
過去世での行の経験が無いために、現世での出来事がすべて
真新しいものに感じるはずです。
過去世を持っている人間が、自分の過去世を記憶しているわけは
無いのですが、魂は覚えているので、その経験で現世を生きる事が出来ます。
□□ちゃんの場合、全くの初めてのため、その経験が無いのです。
こういう子供は、人間世界を生きるのが不器用で迷いが多い傾向があります。
ですので、□□ちゃんが成長するまでは、しっかりと見守ってあげて下さい。
要するに、現世での経験をさせてあげるという事なんです。
○○さんの使命は、□□ちゃんを育て上げる事なのですからね。

□□ちゃんは、自然体で成長するうちに、大きな使命を果たす事になるでしょう。
今は詳しい事までは分かりませんが、大きな使命が待っています。

でも、構える事はありませんよ。
普通に親子として生活していれば良いのですからね。
これからが楽しみです。

久しぶりに、素敵なものを見させていただきました。
ありがとうございます。
私も影ながら応援していますね。

みっきー☆

初めまして。モニターから失礼します。
私の前世を見てもらえないでしょうか。
前にホロスコープが読めるという占い師の方に占ってもらった事があるのですが、
『すごいホロスコープだねぇ。前世もいろいろあったみたいだ』と言われたのですが、
曖昧な事しか言われなかったので何か消化不良です。
どうぞよろしくお願いします! 

○○様

メール鑑定をお申し込みいただきまして、ありがとうございます。
みっきー☆と申します。

前世をお知りになりたいとの事、了解いたしました。
○○さんを霊視させていただく中で、2つの過去世が見えてまいりました。
順番にお伝えさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

まず1つ目です。
これは前世になると思うのですが、江戸時代の中期、日本に女性として出ています。
農村の生まれで、両親は健在でしたが貧しい暮らしで、毎日食べていくのが
やっとの生活だったようです。
兄弟は3人居たようです。
お兄さん、妹の3人兄弟で、仲は良かったようですが、小さい頃から両親の手伝いで
畑仕事を手伝う毎日だったのです。
貴方が8歳の時に、このままでは食べることも難しくなったことを悩んだ両親は、
貴方を江戸の商人の家に奉公に出す事になり、泣く泣く江戸のお店に働きに出ています。
まだ8歳の事、親に甘えたい盛りだったようですが、貴方は我慢をして家の為に
働きに行く決心をします。
貴方は、その商人の番頭さんに連れられて故郷を後にするのですが、行った先は
商人とは名ばかりのところ、その時代の女郎屋、よくテレビで見る吉原というところで
働くことになったのです。
そして、貴方が15歳の時に、女郎として働かされるはめになってしまったのです。
その経緯は話すと長くなりますが、騙されたとだけお話しておきます。
それから10年ほど、女郎として働き、その間、何度となく脱走を試みたようですが、
その度に連れ戻されて、無理やりに働かされていた様子。
辛くて苦しくて、何度となく死のうとしている姿も感じます。
最後には、35歳のときに病気にかかってなくなっている様子が見えております。
随分苦労をした情景が見えております。

2つ目の過去世は、かなり昔なのですが、時は今から2000年ほど前、中国に女性として
出ています。
その時の貴方は、宮廷に使える侍従のような感じで、下働きだったようですが、
水がめを運んだり、着物を運んだり、宴会の準備をしたり、食事の運びをしたりと、
旅館の仲居さんのような仕事をしていたようですね。
ただ、宮廷内での仕事だったので、そこそこ良い服も着せてもらえて、食事も
豪華というわけではありませんが、残り物を食べるにしても良い食事をしていたようで、
そんなに不幸な感じはしないですよ。
ただ、結婚が許されない仕事だったようで、晩年は侍従長として侍従たちを取りまとめる
仕事をして、随分信用を得て働いて、宮廷内でなくなっています。
結婚は出来ませんでしたが、そんなに不幸な感じはありませんね。

このような2つの過去世が見えてまいりました。
なかなか波乱万丈な人生だったようですが、これは学びとして現世の○○さんに
関連してくることなんです。
現世では、結婚、子育ての行をしなければなりません。
過去世で、子供の姿が見えない分、現世では人間としての行が待っています。

過去世から教えられるもの、感じるのはありますでしょうか?
ご参考にしていただければ幸いです。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

自分の前世がとても気になります。
前世からの影響というか、今世での役割などが知りたいです。

ご鑑定よろしくお願いします。

○○様

メール鑑定をお申し込みいただきまして、ありがとうございます。
みっきー☆と申します。

私の場合は、相談者の方を霊視させていただく中で、過去世から現世での
動きをアドバイスさせていただいております。
今回は、前世、過去世がお知りになりたいとの事ですので、まずはそこから
お話させていただきます。

2つの過去世が見えてまいりましたので、順番にお答えいたしますね。
まず1つ目は、時代は日本で言う弥生時代、場所は中国の北のほう、モンゴル付近だと感じます。
そこの、国王としての姿が感じられます。
もともと、その国の国王の息子として生まれていて、特に生活には困ることは無かったのですが、
小さい頃から正義感が強く、何にでも興味を持つ活発な子供だったようです。
成人してからは、父親の後を継ぎ国王となるのですが、何にでも興味を持つ事は、
大人になってからもなくなることは無く、国民のために役に立つことなら、何でも
取り入れるような、とても前向きな国王だったようです。
そんな人間でしたので、国民からも慕われて、優しく強い性格だったようです。
他の国との争いも多かったようですが、国王なのに先頭に立って戦っている姿は、
勇敢で羨望の的だったようですよ。
とても素晴らしい方ですね。
複数の奥様を持ち、子供も沢山出来てにぎやかな生活だったようです。

2つ目は、日本の戦国時代。
武将としての姿が見えております。
武家の息子として出ているのですが、小さい時から戦を見て育ったせいか、
戦うことを好み、元服まえから戦場に出たくて仕方が無かったようです。
馬にまたがって指揮をとっている姿が見えておりますので、高い位の武士であったと思います。
戦でも活躍をしている姿を感じますので、優秀な武将だったのでしょう。
ただ、とても優しい心の持ち主でしたので、無茶な殺し合いは好まず、
向かってこない敵に対しては、とても温情をかけてあげられる器のでかい武将だったようです。

この2つが見えてきたのですが、どちらも素晴らしい方々ですね。
では、この過去世が現世でどのように関係しているかをお伝えしますね。

○○さん自身を霊視させていただいたところ、とてもおおらかな性格で、責任感が強く
面倒見が良い性格のように感じます。
ただ、心の中は繊細で何か悩むような出来事が起こると、結構、テンパッテいる姿も感じますけどね。
まだ、お若いのでこれから色々なことを経験していかれるとは思うのですが、
基本的に上に立つ運気を持っておられる方なので、会社員であれば役職を持ちますし、
会社の代表になる素質も持っております。
とにかく、自分の事よりも周りとのコミュニケーションを大切にしますので、
人からは慕われやすい性格になるようですよ。
ただ、悩むことも多いみたいですので、ストレスには十分に注意が必要です。

今世での役割については、上に立つ事が多くなりますので、人を育てることが
大切になってきますし、そういう役目を担うことになります。
難しいことかもしれませんが、やりがいもありますね。

このような感じに見させていただきましたので、ご参考にしていただければ幸いです。

○○さんのご多幸を祈念いたしまして、鑑定を終わらせていただきます。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

お世話になります。
口コミを見て、私も自分の前世が気になりメールさせていただきました。
宜しくお願いいたします。

○○ 様

メール鑑定依頼を頂きまして、ありがとうございます。
みっきー☆と申します。

前世をお知りになりたいということでしたので、
前世を見させていただきますが、○○さんの過去世を霊視させて
頂きましたところ、興味深い過去世が見えてまいりましたので、
2つの過去世をお伝えさせていただきたいと思います。

1つ目は、紀元前前、日本に生まれています。
ある集落に女性として出ています。
その時代のシャーマンとして育てられたようで、今で言う霊媒師の
ような働きをしていたようです。
その時代は、神の意思がすべての決まりごとの時代で、
シャーマンの言うことは神の言葉として聞いていたので、
シャーマンは神と民との橋渡しをしていたようです。
村の人々からあがめられ、敬われていたようですが、
貴方は、あまり嬉しくは無かったようです。
理由は、閉じ込められて自由に出歩くことも出来ず、孤独で寂しい
人生を歩んでいたからです。
結婚も許されず、もちろん恋愛など全く許されるものでは有りませんでした。
一度、逃げ出したことがあったようですが、連れ戻されて監禁と
同じような扱いになってしまったようです。

2つ目は、ドイツに男性として出ています。
これは前世になるのですが、有名なヒットラーの時代に生まれています。
貴方は、平凡な職人の家に生まれ特に不自由も無く暮らしていたのですが、
国の徴兵制度により、軍隊に入ることになります。
軍隊ですから戦場へ出る事になるのですが、嫌で嫌で仕方が無かったようです。
人を殺すことが当たり前の時代、人を殺すことに躊躇していた貴方は、
悩み苦しみ、逃げ出したくて仕方が無い衝動を抑えるのに必死だったようです。
でも逃げ出せば殺されることは必定。
仕方が無く、戦場に出ていましたが、最後まで人を殺すことが出来ず、
戦場では逃げ回っていたようですが、最終的には怪我をして自宅に戻っています。

上記の2つがとても鮮明に見えてまいりましたので、
お伝えさせていただきました。

過去世は現世と非常に関わりが深くなることが有ります。
過去世の経験を再度現世でも経験したり、全く逆の立場になって
経験をすることがあります。
それが、「味取り」という現象なのですが、いかがでしょうか?

ご参考にしていただければ幸いです。

○○さんのご多幸を祈念しております。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

初めまして、こんにちは。20XX年○月よりご縁のある年上の彼との関係について、ご鑑定いただきたく、お申込み致しました。
彼には初対面の頃から、家族か長年の知人かのような親近感を感じ、彼もまた何かと私を気にかけ可愛がって下さり、すぐに親しくなりました。彼はよく好意も口にしてくれますが、もちろん性的な絡みは一切なく、進展させるような決定的な言い方もないので、どのような真意があるのかわかりません。私も恋愛に消極的で、アプローチをしても恐々なので、相手に伝わらないような微妙なもので終ってしまいます。今の宙ぶらりんな状態が苦しく、彼と疎遠になり諦めようとしたり、他の恋愛に目を向けようとしたこともありますが、そうしたときに限って、彼と道端で偶然会ったり連絡が来たり等があり、やはりどうしても諦めきれないのです。
彼の気持ちや、今後の可能性、進展させるための方法について、アドバイスをいただけませんでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。

○○様

無料鑑定依頼をいただきまして、ありがとうございます。
みっきー☆と申します。
今回は霊視鑑定をさせていただきながら、アドバイスさせていただければと
思います。
よろしくお願いいたします。

まず、今回のご相談を見させていただき、○○さんの過去世について霊視させて
いただきました。
そうすると、現世ととても関わりのあることが見えてまいりましたので、最初に
それをお伝えいたします。

ご相談の彼の内容については、お聞きしてはおりませんが、○○さんを通して
霊視させていただきましたので、それも含めてお伝えさせていただきます。

○○さんと彼とは過去世で出会っております。
それも、双子の兄弟として出てきているのです。
時代は、江戸時代初頭。
武家のお屋敷の三男として貴方が、四男として彼が生まれ出ています。
双子なのですが、順番は決められていますので兄弟と言う事になります。
武家のお屋敷と言っても、高い位の武家と言う訳ではなく、そんなに生活が
裕福と言う訳ではなく、食べるものに困らない程度の生活だったと感じます。
お父様は、常に戦に借り出され、家に居ることはほとんど無く、お母様と
お屋敷に仕えていた奉公人に育てられた感じです。
その時代の、貴方と彼は非常に仲が良くて、どうやらお互いのことが離れていても
伝達が出来る、不思議な力を持っていたようです。
よく双子にある、不思議な能力なんだと思います。
そして、大人になってからはまだまだ収まらない戦に父親と一緒に参加して
行ったのです。
ですが、戦で四男が亡くなっています。
意思伝達の出来る二人は、亡くなる時も感じることが出来たため、三男である貴方の
悲しみは尋常ではなかったようで、意気消沈とはこの事をさすのかと思うほど、
憔悴しきってしまっていたようです。
そして、弟を無くした悲しみから、後を追うように戦で命を落としています。

これが、貴方の過去世のほんの一つではありますが、今の彼とのつながりを
表しています。
貴方たちは、霊界においても同じ魂の持ち主、よく言うソウルメイトなのです。
ソウルメイトと言う言葉はご存知でしょうか?
同じ魂の分け御霊、分身だと思っていただければ分かりやすいと思います。

ようは、お互いに助け合う魂であるがゆえに現世で出会ったときに、まるで親兄弟
のように、近い心を感じることが多いのです。
すべての人が、ソウルメイトと出会えるわけではありませんが、今回は出会えたという
事は、奇跡に近いと思います。
貴方が彼に惹かれ、又、彼も貴方に惹かれる事になったのも、当たり前といえば
当たり前の出来事だといえるでしょう。
他人同士なのに、他人だと思えなかったのは、過去世が大きな要因となっていると
思って間違いは無いと思います。

ですので、彼とのつながりは今後も続いていくことは間違いがありません。
これは仕組まれたものですので、誰がどう言おうと運命的な出会いだと言えます。

貴方は、とても人を気遣う性格のようですね。
とても良いことなのですが、自分のこととなると、どうしても奥手になってしまうので、
もっと積極的に心を盛り上げていかないと、霊の応援はいただけませんよ。

では、早速確信の話をさせていただきます。
彼とは今後も、つながっていくことは間違いが無いとお話しました。
それは、間違いの無いことです。
過去世で兄弟であった、それもソウルメイトとして現世に出てきているのであれば、
2人の距離が縮まるのに時間はかからないでしょう。

彼の心は、貴方のことを、凄く気になる女性!と見ています。
もちろん、気に入ってると言って間違いは無いでしょう。
ただ、彼の中では、このまま深く付き合ってもいいものかどうかの、迷いの心が
見え隠れしています。
何故なら、彼自身が、これは恋愛感情なのか、単に気のあった女性として
気に入っているのかが、分からなくなってしまっているようなのです。

こういう心ですから、はっきりと付き合うという行動にも出にくいし、かといって
無視することも出来ない。
だけど気になるし、縁も感じる。
このような、感情が見えております。

彼も迷っているので、態度がはっきりしないのも当然の事だと思いますよ。

私がアドバイス出来るとすれば、もっと彼とつながりを作るような動きを
もう少し積極的に動いてみたらいかがでしょうか?
別に、「付き合いましょう」と言わなくても、食事や簡単なデートなどでも良いのです。
お茶しましょう程度のことでも良いのです。
彼と話せば話すほどに、距離は縮まっていきますから、積極的に動いても
マイナスにはなりませんよ。

貴方が、少しの勇気を持つことで、今後、彼と心がつながっていく可能性は
飛躍的に高くなりますし、私にもそういう風に見えております。

でも一つだけご忠告するとすれば、彼にはまだ迷いがありますので、
誘っても、答えが遅かったり、都合が悪かったりすることは有ると思います。
ですが、それで落ち込んでしまっては、進展は望めません。
彼の心に迷いがあることを分かった上で、心にかかったもやを、吹き飛ばして
やるぞ!くらいの意識でおられたら良いのではないでしょうか?

なかなか、勇気を出すことは難しいことです。
ですが、彼とつながりが深まる可能性が高いことが分かっているのですから、
ここは少しの勇気を出して行動に移してみることが、一番大切なことだと
思います。
自分に負けずに、萎えずに頑張ってください。
応援していますよ。

みっきー☆

周りの人間の自分勝手な行動が嫌になり、実家に居ると、
落ち着き、家に帰りたくなくなります。気分の晴れる日は 、来るのでしょうか。

○○様

はじめまして、メール霊視鑑定をさせていただいております、
みっきー☆と申します。
この度は、無料鑑定にお申し込みいただきましてありがとうございます。
早速ですが、ご質問の内容について鑑定させていただきます。

ご質問の内容は、周りの人間の自分勝手な行動が嫌になって、気分がなかなか
晴れないと言う事ですね。
このご質問は、○○さんだけではなく、結構多い質問なんです。

周りの行動が気になってしまう。
気にしないで居ようと思うと、どんどんストレスがたまって嫌になってしまう。
切り替えようとするけど、どうしても切り替えられなくて自分自身を
コントロールできなくなって、ストレスでいっぱいになる人が多いのです。
○○さんも、こんな感じでしょうか?

私の鑑定は、霊視鑑定が主になりますので、どうしても気になってしまう
貴方の心を解明していきましょう。
貴方の過去世に、今のお悩みの一つの出発点があるようです。
まずは、そこをお話して行きましょう。

貴方の過去世で、旅館の娘として育てられた情景が見えます。
ですが、貴方はその旅館を経営している親御さんの本当の子供ではなく、
捨て子だったようです。
旅館に泊まりに来たお客さんが帰られた後に、客室に貴方が捨てられていたんです。
可愛そうに思った、旅館の女将さんが貴方を自分の子供として育てたようです。
ですが、周りからは大きな反対を受けて、施設に預けようとされたみたいなのですが、
この子の将来を考えたときに、両親が居ないことの辛さを考えると、手放すことが出来なかったようです。
貴方は、すくすくと幸せな環境で育てられて、何不自由なく成長できたのですが、
周りの人たちは、貴方が捨てられていた子供であることを知っているために、
あることない事、噂話をするようになり、貴方も自分が捨て子だった事を知って、
周りの大人たちの、貴方に向けられる視線や言葉、ののしりを受けて、随分と
苦しんだようです。
最後には、その旅館を継いで居るのですが、あまりの辛さに家出をしたこともあったようです。

かいつまんで書きましたので、あらすじみたいになってしまってすみません。
本当は、もっと詳しい状況があるのですが、まずは現世での状況を解明するために、
必要なところだけを、書かせていただきました。

貴方が、現世でどうしても周りの人たちのこと、動きや言葉などが気になって仕方が無いのは、この過去世が大きく関係していると言えます。
過去世において、どうしても自分に向けられる意識が強すぎたために、自分自身が
意識をしなくても、勝手に意識に入ってこられ、逃げ出したくて仕方がなくなってしまったのです。
現世でも、全く同じではありませんが、同じような感情が湧き出してくることがあるのです。それが、今、貴方を悩ましている事柄なんです。

では、そうすれば抜け出せるのか?
貴方は、非常にしっかりした方です。
しっかりしているというのは、自分の考えをきちんと持って生きておられる方です。
とても優しい方なのですが、回りを意識して自分が悪く思われていないか気になるタイプではありませんか?
これは、自分を良く見せようという訳ではなくて、自分自身も含めて周りの環境が良くなればいいな。自分は悪くしないようにしよう。と思うことから発生しているのです。
要するに、平和主義な心が強いと言うことですね。
ですので、周りの人たちの行動や言動が間違っていると、どうしても許せなくって、
イライラとストレスを感じてしまうのです。

1回のメールですべてをお伝えすることは難しいかもしれませんが、貴方がまずしなければならないのは、許す気持ちと学びの心を持つことです。
許す気持ちというのは、貴方がストレスを感じるほどに許せないと思うことを、一度第三者的に見て、慈悲の心で高い意識で見つめてみることなんです。
子供が、どんなに悪さをしても、今は分からないんだから。。。と許してしまうことが
ありますよね。そういう親の立場からの見方です。
学びの心とは、嫌な思いをさせられて、ここから何かを私は教えていただけているんだと、神々から教えていただけて成長させていただくための道具なんだと思うことです。
難しいかもしれませんが、これが学びの心です。

怒りというものは、怒っている人と同じ高さに居るから腹が立ってくるのです。
少し上から「この人はかわいそうだなあ」と思える次元になったならば、怒りの心はなくなります。
心が晴れないというのは、その人たちと同じ位置に居て、同じ心を持ってしまっているから、同調してしまうのです。
少し高い位置から、大人の目線で見るならば、たわいも無いことのように見えてきます。

「わざわざ、私に嫌な思いをさせて、このような心が人間なんだと汚いところを教えてもらえてありがたいなあ」くらいの気持ちで見るようにしてみてください。
不思議と、何があっても気にならなくなりますよ。
人間は単純です。
意識が変われば、とらえ方も変わり、不思議と生活環境も変わってしまうのです。
その不思議体験をしてみませんか?
必ず変化があるはずですよ。

うまく伝わったかどうかが心配ですが、大人目線に切り替えてみてください。

○○さんの幸せを念じております。

これで鑑定を終わらせていただきます。
ようこそ、ありがとうございました。

みっきー☆

既婚者です。仕事運を見ていただけますか?
リーマンショック以降、年俸ががなかなか上がらず、
労働時間と労働量ばかり増えていっています。
今年来年は仕事でお金が入ってくるか、それとも
今の会社では駄目なので転職したほうがいいのか教えてください。(できれば転職はしたくないのですが)
そろそろ子供を望んでいるのでもう少し余裕のあるお給料が欲しいのです。

どうぞ、先生、よろしくお願いいたします。

○○様

はじめまして、占い師のみっきー☆と申します。
この度は、鑑定のお申し込みありがとうございます。

早速ですが、霊視をさせていただきながら、鑑定をさせていただきます。
よろしくお願いいたします。

早速ですが、お仕事の今後についてのご質問ですね。
了解いたしました。

まずは、貴方の心と貴方の心を通じて会社を礼しさせていただきます。
まずは、ご質問の中にもありましたが、転職はしたくないと言う気持ちが強い
ようですね。
そのお気持ちは、痛いほど分かります。
私もサラリーマンを20年ほどしておりましたから、安定が崩れることには
とても強い恐怖を感じます。
特に、家庭を持っていれば、更にその恐怖は高まってしまいます。
ですので、転職をすれば良くなるかもしれないし、悪くなるかもしれない。
そんな冒険には、よほどの保証が無い限り踏み出すことは怖くて出来ないものです。
当然の心だと思います。

まずは、○○さん自身の事についてお話させていただきます。
○○さんには、とても強い守護霊がついています。
通常であれば、巫女さんとか修験者、神主さん、仙人などの修行をした賢者が
ついている人が多いのですが、○○さんの場合は先祖霊の中の非常に霊的に
パワーを持った方が、応援霊の形で守護霊として、ついてくれています。
まれにこのような方がいらっしゃるのですが、このような場合は、具体的な生活の中で
事細かに助けてくれるパターンが多いです。

今回はお仕事の話なので、お仕事関係で考えてみると、仕事がうまくいかないときに
ちょっとしたひらめきを感じたり、困っているときに周りの誰かが助けてくれたり。
自分自身が悩んでいると、何かの拍子に解決したりすることがあるものです。
それは、自分ではなくバックに控えている守護霊が操作をしてくれていると思って
間違いはありません。
○○さんの場合も同様で、そのような助け方をしてくれているのです。

少し話がそれてしまったようなので、元に戻しますね。
貴方は、今の仕事が嫌いなわけではありませんね。
辛くて仕方が無いというわけではないのは、貴方のオーラから感じ取れます。
ご質問内容にもあったように、将来にわたっての動きをお知りになりたいようなので、
そこを重点的にお話いたします。

まず、転職したほうがいいのか?との問いにはNOです。
今は転職する時期ではありません。

ではなぜなのか?疑問ですよね?
まず、転職をしようとした場合、転職は出来ます。間違いありません。
ですが、転職した後に悩むことになります。
まずは、思った以上に給料が上がらない。
思っていた以上に、仕事内容が自分に合っていない。
人間関係が、思ったほど良くない。

少し悲しい話をしてしまいましたが、貴方の未来を少し見てしまいました。
転職は難しいものです。
夢を膨らませていっても、一種のギャンブルなのかもしれませんね。

今の仕事を続けていればどうなるのか?
正直言って、すぐには給料は上がりません。
会社の業績は、そんなに良くなる傾向がありませんので、横ばい程度か、若干良い
程度に留まるようです。
私が見えるのは、あと5年。
今以上のお給料を望むのであれば、あと5年我慢しなさいと感じます。

貴方は、生活の安定を求めていますよね。
そのお気持ちは、私も心が苦しくなるほど分かるのですが、今すぐに望むのは
難しいと思います。
もう少し我慢が必要です。

ただ、5年を4年に、4年を3年にする方法が無いわけではありません。
先ほど、貴方には強いパワーを持った守護霊がついていると言いましたよね。
だからこそ出来ることがあります。

貴方は信心深い方でしょうか?
別にそうでなくても良いのですが、ご先祖をしっかり供養してみてください。
供養といっても、お墓参りに行ったり、神社仏閣で供養をしてもらうという意味では
ありません。
日々、感謝が出来れば良いのです。
貴方は、過去世で大きな徳を積んでいる姿が見えます。
だからこそ、先祖霊たちに守られているのです。
困ったなあ!と思ったときに、あれ?感じるほどあっけなく解決することってありませんか?
それが応援なんです。
言い出すと切りがありませんが、要するに、朝元気に起こされていること、食事が
出来ていること、水が飲めること、何でも良いのですが、当たり前にしていることが
実は奇跡なんだと、感謝が出来るならば、霊たちの応援のスピードはどんどん速くなります。
最初は心がこもって無くても良いのです。
形だけでも良いのです。
感謝は喜びに変わります。喜びは、いい霊を呼び、周りの環境をどんどん良くしてくれます。
貴方自身の心も変えてくれますし、気持ちがどんどんクリアになっていきます。
これが、自然の浄化作用と言うのです。

貴方は、お子さんがほしいとおっしゃってますよね。
おつくりになられてはいかがでしょうか?
子供を育てるにはお金がかかるし、今はそんなお金は無い!と思っていらっしゃいますが、
常に感謝の心をお持ちなら、どんな状況であっても助けてくれます。
困らないように仕組んでくれます。不思議な仕組みがあるのです。

色々と長々書いてしまいましたが、結論から申し上げますと、転職はしないほうが
得策です。今はそうです。
もしも転職をしなければならなくなれば、自然がその時期を必ず教えてくれます。
それだけの応援を、貴方はすでに頂いていることを感じてください。
困難が来ても、必ず守っていただけるので大丈夫です。

最大でも5年です。あとは貴方次第なのです。
私も影ながら、幸せになられることを念じさせていただきますね。

長々と申し訳ございません。
少しでも○○さんへのアドバイスになれば幸いです。

○○さんの今後の幸運をお祈りして鑑定を終わらせていただきます。

ありがとうございました。

みっきー☆

pagetop