占い師紹介

占い師ご紹介

霊感・霊視占い
タロット占い
西洋占星術
その他

その他

運営会社
ホームページ制作 Magnetic Labo
所在地
山梨県甲府市岩窪町333-12
ハイム三井203
運営責任者
田中 亜希子
お問い合わせ
info@mail-de-labo.com

メール De ラボに所属する占い師を紹介します

   翠鶯(スイオウ)先生によるメール鑑定

プレミアムメール鑑定

鑑定ご依頼はこちらから   |1,500円コース2,000円コース3,500円コース5,000円コース
メールからも鑑定依頼ができます。サンプルはこちら

占い師    みっきー☆先生 のメール鑑定

鑑定士名 翠鶯(スイオウ)先生

メール鑑定サンプル

プレミアムメール鑑定のみ受付となります。

50年間、姓名判断、赤ちゃんの名づけを行っている蔭山です。
【お気軽お悩み相談】という携帯サイトで、ご存じの方もいらっしゃると思います。

姓名学は、人間に幸福をもたらすことができればと、長年研究されてきました。
一種の統計学のようなもので、どのような名前なら幸せな人生を送れるのか、先人たちの知恵が蓄積されています。

運気の良い名前に恵まれた方は、進学、就職、結婚など人生の大イベントが、順調に進展していきます。私が関わってきた方々をみても、名前が人生にもたらす影響力は計り知れません。

これまで培ってきた、50年の実績と3万件の鑑定データをもとに、あなたを幸せに導く名前を提供、鑑定させていただきます。

HP : 蔭山翠鶯.com
※ メール鑑定サンプルは  「 HP=蔭山翠鶯.com 」 の 「お客様の声」を ご参照ください。

無料鑑定 実績

翠鶯(スイオウ)先生の無料鑑定参加実績です。占い師を選ぶ際の参考にしてくださいませ。
翠鶯(スイオウ)先生へのお客様の声はこちら

初めまして。
私は現在不倫をしています。
お相手の方といつか一緒になりたいと思っていますが、私たちは結ばれる日が来るのでしょうか?
それとも別れることになるのでしょうか。

相手の名前 □□□
生年月日  19xx年xx月xx日

鑑定よろしくお願いします。

○○○○ 様

無料メール鑑定をご利用いただきありがとうございます。 

下記の運命占いで詳細に鑑定いたします。 

1,姓名判断鑑定歴50年翠鶯流新内格法姓名判断=名前に込められた不思議な力が人の一生を動かす驚くべき的中率で、初年期の運勢(1から29歳)~中年期(30から49歳)~晩年期の運勢(50から晩年まで)の運勢=進学運・仕事運(就職運)結婚運その他健康運ほか運勢の吉凶)を的確に占う後天運占い。

2,四柱推命(先天宿命星推理学=あなたの真の性格と一生の基本的運勢を占う占い)先天占い

3,毎年・毎月・毎日の運勢を四柱推命と九星であなたの晩年までの運勢のバイオリズムで的確に占う

上記の3点で総合的に鑑定いたします。

◆あなた方お二人の現在の運勢で(1)翠鶯流内格法姓名判断(2)四柱推命および九星で、毎年の運勢のバイオリズムで的確に判断いたします。 

◆先ず、○○様の 姓名判断(戸籍名)でxx歳までの運勢を鑑定すると、姓(苗字)=天格といい、その天格(12画)と名の第一字の画数(10画)が、同格になっていて、(12~10はこれを同格現象といい)この同格現象は、画数が吉の場合は、異性に良く持てて、結婚や縁談が早くからあり良い現象なのですが、貴女様の場合は12と10は凶数で、凶数の場合は、異性によく持てる反面、おしゃれでませていて、本人はちっともお色気がないと思っているのに、男性から見れば、色気や性格的な弱さ(スキ)を感じられて、不本意に追いかけられたり、付きまとわれたりしやすいのですが、人によっては異性に騙されたり、既婚女性の場合は、浮気をしやすく、離婚に発展しやすいのです。これを「お色気数」と呼び画数が良ければ、結婚が早く、画数が悪い間合いは、浮気に発展しやすいのです。

◆あなたの姓名は、人格15画(大吉数)で地格(名前)13画(吉数)で総画が25画の吉数で申し分ない姓名ですが、外格が10画の大凶数でこの外格が凶数の場合は、子供のころイジメにあったり孤独になったり、人に迷惑をかけられたり、人に騙されたりしやすいのです。

◆初年期(1~xx歳まで)毎年の運勢を見ると、進学運も仕事運もよいのですが、欠点として、人格と外格に10画の大凶数(同格現象)があり、この現象は、人によっては,「家出をする・浮気をする・お金使いが荒い・夜遅くまで遊び歩き家に帰らない」 などの現象が出ます。また、この時期は、必ず結婚または恋愛に失敗している。倹約家だがお金を貯めようとしてもなかなかたまらない。このような現象がxx歳くらいまで続きます。

◆一方、あなたの現在の運勢を、四柱推命と九星学でバイオリズムを見ると、

2013年(xx歳)は,「八方塞がりの」衰運期。2014年(xx歳)は安泰豊楽運(婚期の年 この年は恋愛や結婚の話があったりする) で運勢はよいが、お金がよく出る。2015年(xx歳)は「他力転換運」で、努力次第で吉運にも凶運にもなる運勢。2016年(xx歳)は、「盛大開花運」で最高の運勢だが、この年は、良い面、悪い面が極端に出て、今までの、隠し事や未解決の問題が思わぬところから表面化して、非常に困惑する、吉凶共に表面化する、油断のならない運気になるのです。

◆2017年(xx歳)は3月頃より4年間、衰運期が続きこの年(2017年)は「低迷苦難運」という最低の年回りになるので何事も注意が必要です。

この年は何事も慎重に、 異性問題でトラブルが起きたり、夫婦が別れるようになったり、後悔するような結婚をするような事があったり、結婚は良くない年なのです(このような現象が、「低迷苦難運」の年に出る事が多いのです。老人が「オレオレ詐欺」に引っかかるのもこの年が多いのです。

◆一方 □□様の運勢を見ると、2015年(xx歳)は「盛大開花運」という吉運の年なのでが、この年は、人生では体力知力共に旺盛で、強運の年なのですが、反面、後半期(9月頃から)隠し事や未解決の問題が思わぬところから表面化して困惑する年になるので、従って あなたとの浮気関係が奥さんに知れたのではないでしょうか?

この人の2016年の運勢は最低の衰運期(低迷苦難運)で、あなたとの結婚は無に終わることになりやすいのです。

また、この人の運勢を翠鶯流内格法姓名判断で鑑定すると、初年期1歳から22歳までは、初年期は進学運も充実した運勢であったのですが、xx歳ころから社会運(進学運・仕事運)が急激に悪くなり仕事や家庭問題などで不満が多くなり、この現象が2002年xx歳まで続き、2004年xx歳を過ぎる頃から、仕事運も良くなったと思います。(転職したかも?)

2009年xx歳頃より、異性問題(浮気)でとラブルが多くなっています。

この現象を的確に判断出来るのは、翠鶯流内格法姓名判断で、中年の運勢に、浮気数(苗字…姓(天格)と名の第一字が4~4(凶数)でこの同格現象(色気数という)が□□様の中年期の運勢にはっきりと出ています。

この悪い色気数を持つと、次のような精神的、肉体的な症状がはっきりと現れます。

すなわち、「本当のような嘘をつく・外交的才能が豊かで、相手を退屈させない話術を持っている・おしゃれの人が多い・乱費が激しい・恋愛をしたがる・セックスが上手である・女性を騙す」 女性がこの「悪い色気数」を女が持つと男に騙されやすい、また 男性にかわいがられる、このような現象が出るのです。

この同数現象は、良い面・悪い面が有りますが、くわしい説明は省きます。

◆□□様の四柱推命(先天運宿命星推理学)で、この人の本質的な運命の傾向

を見ると、生まれた月に「偏財」という星があり、「この星の特徴は親分肌で金銭面では出入り多く浪費的傾向が有り、楽しむことが大好きだが、異性問題で紛争が多く男性の場合は、異性との問題で苦労多く、健康に注意すること」このように、四柱推命では述べています。

◆お二人の 相性について説明いたします。お二人の相性は吉運相性で悪い相性ではありません。悪い相性は一時的に結ばれても別れていきます。

相性がよければ、必ず結婚出来るのか ということは 相性の良し悪しだけで結婚は判断出来ません。相性が悪くても「縁」があれば結ばれます。

結婚は相性だけの問題で簡単には解決できないのです。貴女の場合は、□□様には奥様がおられますので、相性だけではかたづけられないのです。三者の運勢 過去・現在・未来を観なければ、的確な判断は出来ませんが、お二人の現時点での総合的な運勢で判断して結論としては、2017年までは結婚は不可能です。

たとえ、□□様が2016年 奥様と離婚して、貴女と2017年に結婚出来たとしても、貴女の2017年(xx歳)の運勢は「低迷苦難運」の年で、この年に結ばれても、2020年か2021年(xx歳)に離別する様なことになるでしょう。貴女の将来のことを考えて、彼とのお付き合いは、今きっぱりと、おやめになった方が良いと思います。

◆それでは、貴女は、いつ婚期が来るのかを推理すると、早くて2020年(xx歳)に婚期が訪れます。2020年は貴女の四柱推命では、「正官」という

女性にとってはまたとない、結婚の星が巡ってきます、また九星学でもこの年は、「隆盛繁栄運」という、9年に一度巡ってくるすべてに充実した、うれしい事の多い時で、良い縁談があったり充実した年になります。この機会を絶体にに逃がさないようにしてください。この機会を逃がせば、次期は2022~2023年になります。以上 ご多幸を祈ります。

今の仕事にやりがいを感じていないのですが、転職した方が良いのでしょうか!?もし、転職するのであれば、どの時期に転職し、どのような仕事に就けば成功するのか、またそれに向けて今私がしておくべきことを教えてください。

○○○○ 様
メール占いDe ラボ 無料鑑定をご利用いただきありがとうございます。 
下記の運命占いで詳細に鑑定いたします。 
1, 姓名判断鑑定歴50年翠鶯流新内格法姓名判断=名前に込められた不思議な力が人の
一生を動かす驚くべき的中率で、初年期の運勢(1~29歳)~中年期(30~49歳)~晩年期の運勢(50~晩年まで)の運勢=進学運・仕事運(就職運)結婚運その他健康運ほか運勢の吉凶)を的確に占う占い。後天運占いという。
2,四柱推命(先天宿命星推理学=あなたの真の性格と一生の基本的運勢を占う占い)
3,毎年・毎月・毎日の運勢を四柱推命と九星であなたの晩年までの運勢のバイオリズムを的確に占う占い。
上記の3点で総合的に鑑定いたしますが、
◆あなた様のご依頼の現在の仕事について、職種の良否・転職の時期等、総合的に的確に鑑定いたします。
◆先ず、姓名判断から貴女の初年期の運勢(進学運・仕事運・結婚運等)1歳から29歳まで
の運勢。
◆中年期の運勢(30歳から~49歳まで)仕事運等。◆晩年期50歳から晩年までの 運勢(仕事運)等鑑定しましょう。
◆貴女の戸籍名(姓+名前)から判断すると、初年期、仕事運は17画の堅実な企業に就職
できる吉運ですが、貴女の性格から、短気で自我心強く、周囲の人たちと馴染めず、家庭運
薄く、職場で孤立、神経疲労しやすくノイローゼになりやすいのです。
2014年は婚期が来ていますが2014年から2018年2月まで衰運期で、特に、今年
2015年3月以降、来年2016年2月3日(節分)まで1年間は、八方塞がりの衰運期
この年は、何事も慎重に、絶対に強引なこと、無理な事はしない事、新しいことを始める事も大体に
おいて失敗しやすいのです。
もし、この時期に転職できたとしても、数年先その会社に不満が多くなり、また転職するようになるの
です。運勢の良い時期は、たとえ強引な事でも意外とうまく運ぶものですが、運勢の悪い衰運期は、
じっと我慢をして、運勢の良くなる時期よく見て行動することが、何事も順調に事が進展するのです、(極端に走らないようにする事です)

◆2016年3月以降(27歳)4年間は運勢が向上しますので、この時期に転職すれば良いのです。
◆次に貴女の生まれた年月日から、四柱推命(先天宿命星推理学十二運勢占い=貴女の真の性格と一生の基本的運勢で貴女の(性格・運命・家庭・相性・職業)を占って見ましょう。

◆貴女の生まれた月9月に「偏印」という星が2つついています。この星の特性として、性格は強く、自己主張強く、やや頑固で陰気になりやすいが、この強い性格故に宗教家・医師・法律家・芸術方面で大成する人がある。女性の場合、夫運が良くないが、仕事の面で名を成し財を得る人が多く、芸能関係で活躍する人が多い。
「偏印」という星は、変わった職業につく人が多く、技術関係の仕事に向き、一般の会社の事務や営業マンは不向きで、貴女の場合は何か技術関係の仕事に携わっておられるようです。
一般の事務系統の仕事では、長続きしません。(現在の仕事の職種・内容については明記されていませんが)
◆また、生まれた月 9月に「病」という星があり、この「病」という星の性格は、取り越し苦労が生じたり、空想的になったり将来の不安に悩まされたりしやすいのです。

また、この「病星」を持つ人を多く調べてみると、外面的には陽気で、人の受けも決して悪くはないのですが内心取り越し苦労が多く時には悲観的名性格も出てくる。また、決断力も乏しい事も、実行力の薄い事もこの星の特徴だが、そうした欠点を一面明朗な性格がカバーしている事もいえるでしょう。
また、社会的な交際も多いし、その人柄も買われて信用もされる。また、人と談合会食することも好むところで、自然と人の世話厄介を引き受ける事も多い。
家庭内では、よくブツブツこぼす癖があるでしょう。

◆この人の人生の歩み方は、自分のペースで仕事を堅く守っていくという方法がよいので
そうでない時は、成功する一歩手前で事を投げる事になりやすいのです。
◆運命として、病運の人は急激な変化を持つ環境にはあまり適さない。そうした場合でも、力強い支えでもあれば別だが、そうでないときは崩れ折れるような事になりやすい。

◆自分のペースでやっていく時には、漸進的に発展を見て、概して平穏安泰な運気を保つことができることになる。従って絶対に焦って事を行う事は禁物で、(良い運勢が来ないうちに)事を行う事は禁物で,自己の運命の転換を図ることは賢明な方策ではない。

◆貴女の場合は中年以降に発展する生まれであって、少青年時代(若い内)はとにかく十分な運気に恵まれる生まれではないのです。

◆家庭的には、病星を持つ人は、早い時代に片親に死別している人が多い。

◆職業としては、一般的には、なにごとも器用で、どのような仕事でも一応こなすことができる才能を持っている。(しかし、生まれた月9月に「偏印」という星があり、また、生まれた日25日に「墓」という星がありこの星もまた、「専門的な技術」に適していると記されているので、技術関係の仕事に適しているのです。
「墓運」という星は、貴女の場合、長女型で、自分の祖先のお墓を守る役目を負わされているか、または、結婚すれば長男にお嫁に行き、その先祖の墓をお守りする役目を負わされるような事が発生する場合があります。 

◆次に貴女の毎年の運勢のバイオリズムから判断すると、貴女の九星(三碧木星)は、前述したように、本年は、「八方塞がり」で、動いて(転職)は控えるべきです。
運勢が良くなる2016年3月以降に「収蔵築財運」という吉運が巡ってきます。
この星の特徴は、その前年(2015年)は非常に苦しく困難の多い年であったが、その残りの苦しさが、新しい年に向かって自然に消滅して新しい活気のある良い動きが出てきます。この年から4年間は上昇運となるので大いに期待して、新しい事を初めて成功し、少々難しいと思う事でも希望が達成する衰運期のスタートとなります。
従って、来年(2016年3月以降)4年間が転職の好機です。また2018年29歳に婚期が来ます。この婚期は、逃がさないようにしてください。 
以上
蔭山翠鶯

初めまして、恋愛について、お願いします。

彼は、19xx年xx月xx日 □□□□

私には好きな人がいますが、ライバルの女性に酷い妨害を受け、好きな人と離されました。

その当時は、脈ありの片思いでした。
1度一緒に遊びに出掛けた後、その女性により妨害を受けました。
もともとその女性は彼にとってなんでもない人です。

話すと長くなるのですが、その女性に、人として常識を外れたことを沢山されました。
それにより私と好きな人との間に溝が出来 誤解を生み、裏切りを受けました。

現在の私はというと、好きな人との間にある誤解はまだ解けていなくて、向こうから連絡がこない状態です。
過去は本当にいろいろあったのですが、でも半年くらい前にはLINEなどで繋がりを感じる出来事などもあり電話には出てくれたり等 いろいろあります。

現在はその女性と好きな人は離れたみたいなので、
私ももう妨害を受けることがなくて安心しています。

そして好きな人のことは本当に大事な人なので、こうなってしまったけど また関係を修復したいのです。
彼との縁自体は、いろいろありましたが まだ繋がりを感じています。

占ってほしいことは、いつ頃 好きな人から連絡が来るのか、です。

そろそろ わだかまりもなくなってきた頃だと思うのです。

彼がLINEをしていて繋がっているので、
私はLINEのタイムラインに近況を書いたり等しています。

○○ 様
メール占いDe ラボ 無料鑑定をご利用いただきありがとうございます。 
下記の運命占いで詳細に鑑定いたします。 
1,姓名判断鑑定歴50年翠鶯流新内格法姓名判断=名前に込められた不思議な力が人の一生を動かす驚くべき的中率で、初年期の運勢(1~29歳)~中年期(30~49歳)~晩年期の運勢(50~晩年まで)の運勢=進学運・仕事運(就職運)結婚運その他健康運ほか運勢の吉凶)を的確に占う,後天運占い。
2,四柱推命(先天宿命星推理学=あなたの真の性格と一生の基本的運勢を占う占い)
3,毎年・毎月・毎日の運勢を四柱推命と九星であなたの晩年までの運勢のバイオリズムを的確に占う
上記の3点で総合的に鑑定いたします。

◆先ず,あなた様の姓名(戸籍名)を鑑定すると、苗字はご先祖から与えられた運勢で血筋や家運を示し、これを天挌と言い、吉・凶には関係なく下に付く名前の画数および、苗字と名前の配置が中国の易経の五行(木性・火性・土性・金性・水性)の配置が苗字と名前が順応[吉]しているか、反発(凶)していかによって、あなたの運勢が吉運にも凶運にも運勢を誘導するのです。

だだ、名前の画数の吉凶のだけで、運勢を判断できないのです。苗字があってのあなたで、ご先祖があっての「あなた」なのです。
最近、お子様の名ずけを親御様が、インターネットの姓名判断サイトを見て、名ずけをされる、親御様が多いのですが、苗字など関係なく、ただ、名前だけを吉名にすれば、良い名前だと思っている親御様が多く、姓と名の配置など吉凶に関係ないとお思いの親御様が多いのです。
苗字の画数によってお子様の名前が吉・凶を誘導することを知らない人がほとんどです。
苗字(姓)と名の配置が、順応しない名前はいくら吉数にしても、人生に波乱を生じるのです。

私のHP(URL)「有名人姓名鑑定サンプル』をご覧ください。
特に大王製紙の元社長の名前は水と火の相克で最大凶運のなるのです。姓名の良い人(言い換えれば、姓と名の配置が順応している人は長命な人が多く、森繁久弥や松下幸之助や 原 節子さんなど、長命な人が多いのです。イスラム過激派で処刑された日本人二名いずれも画数が悪く、姓と名の配置が極端に悪く、災害を被ったのです。神戸の小学校の児童・・・さんも、姓名の配置が水と火の構成だったのです。他の占いを信じる人でも姓名判断を信じない人が占い師でも多いのです。
◆このことを、よく頭に入れておいてください。[これからあなたの名前が苗字(姓)に順応しているかを、鑑定してみましょう。

◆天格(姓)=9画(水性)これを人格と言い、結婚運など一生に係るもっとも重要な箇所で姓名の心臓部あたり、この数は凶数で姓との繋がり(配置)が順応してないと人生に波乱を生じます。あなたの場合は天格(姓)13(火性)で人格が9画(大凶数)水性で,火と水の相克で、水が火を消す最凶の配置で、一時的に良くなっても中途挫折、失敗、終局的には何事も成就せず,金銭損失多く、進退に窮すること(誹謗/中傷・裏切り・妨害など)があったりすのです。また、姓名の人格9(水性)と名前13(火性)との配置は、水と火は、火が水で一瞬の中に消えるごとき、急変・急難多く、若いころはよいが晩年は心臓・血圧などの病気に注意を要する。
上記は、近代姓名学の創始者 故 熊崎健翁の著「神秘姓名学=姓名の神秘」で、上記のように述べています

◆あなたの毎年の運勢を九星学と四柱推命の(バイオリズム)で、鑑定すると、2009年は「安泰豊楽運」の良い運勢で出会いがあったりする年で。2012年(23歳)は「低迷苦難運」の衰運期で、婚期が来ていますが、たとえ 出会いなど有っても成就しません。2013年3月以降2016年2月節分までは、運勢が上昇期で。本来ならば、2015年が、あなたにとって、最高の結婚期が来ているのです。このような運勢の良い婚期が来ている時は、先方からの返事を待っていては、婚期を逃がしますあなたの方から積極的に連絡を取ることをお勧めします。

◆一方 □□さんと貴女との相性を鑑定すると、□□さんの性格としては、生まれた月五月に「帝王」という非常に強い、言い換えれば、自尊心の強く、人の下位で甘んずることが耐えられない性格で、慎重なところがあり決して弱わね をはくことがなく、どんなに困っている時でも、威勢のよい言葉を聞くという点で、表面を見てこの人の内面的実情をはっきり知ろうとすることが困難である。この人の一番嫌う点は、自分の頭を押さえられることで、どんなことでも、自分の一存の考えで、自由に奔放に社会で活躍したいということがこの人の希望で、それだけのワンマンで、敵を作ることも多いといえます。
この人は結婚すれば、自分の生まれた家よりも、妻の生まれた家庭に縁が濃く、たとえ妻を嫁として迎えた人であっても、妻の実家の親たちの面倒を見るようになることが多い。
貴女との相性としては、この人から相性を見た場合は、貴女の生まれた日に『長生』という星があり、「帝王」と「長生」は相性が良く、夫婦間の組み合わせや、交友関係は人生にプラスになることが多いのです。しかし。貴女の生まれた年に『帝王』という強い星がついているので、互いに譲らない場面が出てくる場合があるので、強気は禁物です。
いずれにしても、相性は悪くありません、九星の相性からみても貴女は「二黒土星」で、□□さんは『六白金星』で二黒と六金は 相性は良いのです。

◆以上 統計的 中国4大占術で鑑定してもなした。
2015年4月2日   

蔭山翠鶯

仕事に関してご相談させて頂きます。

現在、小さな会社を経営しています。
IT系で、SE・プログラマの派遣(請負)を行っています。
20xx年のリーマンショック以降、売上が減少の一途となり、最盛期の半分まで落ち込みました。
社員の募集を行っていますが、まったく取る事ができず、
社員数も減り、x月に1名退職、x月にはまた辞めたいという人間も出てきて、会社の存続すら厳しい状況です。
今後このまま続けて行くのは厳しいと考え、別の道(Wワーク的)も検討中です。
現在、介護業界への参入を検討しており、手始めに介護タクシー業を考えているのですが、いかがなものでしょうか?
また、本業も続けていくつもりですが、
どのようにしたら、社員が取れるでしょうか?

○○様

メール鑑定 当方にご依頼を頂きあり がとうございます。

私の45年間研究の末、完成した (1)翠鶯(翠鶯)流姓名判断=後天的運勢を 晩年まで的確に判る占い」(2)四柱推命=生まれた時点での運勢の本質を見る ために割り出し た占い・先天運占い)(3)九星学=あなたの毎年の運勢の強・ 弱を推理する占い)上記で総合鑑定いたします。

◆PDFファイルで❶から❻表を見な がら説明していきます。

先ず(1)の資料❶を 見てください。普通の姓名判断では戸籍名(本体姓名)だ けで鑑定しますが、私が研究開発した、内格法姓名判断は、初年期から晩年期の 運勢 (進学運・仕事運 その他の運勢を的確に判断できます。本体姓名では、人 格・地格(名前)外格はオール大吉数にもかかわらず中年期(46歳)以降晩年 期は大 凶になっていま す。

本 体だけで鑑定する姓名判断ならば大吉名と判断するでしょうが近代姓名学の 創始者 熊崎健翁の提唱した姓名判断は、苗字(姓)と名前との配 置、天格~ 人格~ 地格(名前)が、中国易経から派生した五行(木・火・土・金・水)を 取り入れ、姓と名の配置が順応している姓名を吉名と判断しているので す。

例を挙げれば。大王製紙の元社長 井川(天格7・­意高(も とたか)地格 (名)23画大吉(火性)総画30画大凶(水姓)で 配置(構成)は、火と水 の組み合わせで、水は火を一瞬にして消すごとく 一時的によくなっても最後が 水の泡となる大凶名で、シンガポールの カジノにおいて,最 初は数千万円勝っ たがそれに味を占め、最後は108億の損失を出し、マスコミでも取り上げられ ました。

この名前(意高)は、東京の高名な、鑑定士が名付け た名前で,ただ,画数の みを大吉にすれば大吉名になると単純な考えで名付けたのでしょう。また、故元 衆議院議員の浜田幸一氏(ハマコ-) もラスベガスのカ ジノで4億6千万円を 一晩ですってしまったという事件も彼の姓名50歳以降社会運(仕事運)が14 画野大凶で姓名も火と水の構成(配置) の姓名で晩年は詐 欺事件で逮捕、波乱 の人生で、姓名の吉・凶が後天的に一生の運勢を支配することを知らない人が多 いのです。

他の占いを信じても姓名の吉・凶など 人生に影響を及ぼすことを知らない人が 多いのです。良い姓名を持つことにより、その暗示霊導力で、どんな凶意ある先 天宿命星を持つ人で も,すばらしい明るい,活気のある,運勢へと転換させる ことができるのです。

◆あなた様の場合❶図のごとく中年期 までは良い運勢でしたが、晩年期は仕事運 は大凶になり、このままの状態では,現在の会社を存続することは困難で、別の 職業も一時的にはう まく運んでも最終的にはうまくいかないでしょう。

◆ それでは,いかにして禍福転換するか、○○(あきひろ)を同音(同じ呼び 名)で漢字を変えて改名、先ず大凶の30画を取り除き、本体姓名 (固定名) をオー ル吉運数にして,晩年の運勢(仕事運)を吉運数にすれば、晩年の運勢 は、必ず好転してくるでしょう。
しかし、改名など信じないとお思いの場合は,いくら良 い姓名に改名しても、 運勢は上昇しません。改名した名前を信じ,努力することにより必ず運勢は向上 し,今,お考えの職業についても,また 本業はそのまま続 けことにより運勢は 向上していくでしょう。

四柱推命(先天運宿命星推理学)で,あなたの先天運の職業は、専門的な職業に

優れ、❷の表の四柱推命であなたの主 星=傷官という星を見れば,わかるよう に,単独の事業で成功、会社勤めは向かないと,一生の基本的運勢は述べていま す。また,生まれた月 12月と生まれた日28日に「死」という星がついてい ます。この星は技術家の

星で,持って生まれた宿命です。

❺ の表を見てください。

宿命通りの人生を進んでも波乱が生じ るのは、姓名が悪い人が多く,また、良 い宿命運を持ちながらも、姓名が悪いために,良い宿命星を生かせない人も多く いるのです。

良い姓名を持つことが,平穏な人生を 歩むことができるのです。

◆姓名で30画(水性)大凶を持つ有 名人を例に挙げると

田中角栄 総画30画=ロッキード事 件 5億円収賄 脳梗塞で他界。小渕恵 三元総理 

総画30画 脳梗塞で45日で他界 (火と水の画数姓名)・松下幸之助総画 30画だが

木性と水性の構成で,晩年まで社会運 (仕事運)大吉数・SPENCER DIANA (英国  ダイアナ妃 総画30画大凶名 など。(英文姓名判断私が初めて公開してい ま す)私のURLを見てください。

◆❸❹表の「四柱推命と九星表」晩年 までのバイオリズム表。 

2007年以降「八方塞がり」の衰運 期,2014年(53歳)以降上昇運期 になり、

現在の会社は,存続して、あなたのお 考えの別の道をお考えになっても良いで しょう、

今年度から上昇期が2020年まで続 きますので運勢が良くなる今年中に実行 に移されたらいかがでしょうか。
❻表にあなたの26年度の運勢表に従って、「八方塞がり」

「低迷苦難運」の月は何事も控えめに して,新しいこと,強引なこと,無理な ことは、せず,運勢の良い,5月・6月頃に事を始めるようにしてください。

◆❸❹のバイオリズム表の運勢の見方 (説明書)は,私の秘法ですので、無料鑑定 では取り扱っていませんのでご容赦ください。

参考として私のURL=http://www.houshuu-kantei.com/ に「有名人の鑑定サンプ ル」を公開していますので,参考にしてください。 

以上

就職する会社が経営不安に陥り、収入の不安定、失職の危険を孕んだ状態が10年以上になります。経済情勢と自分自身の就・退職の判断ミスに起因しているのかもしれませんが、この苦境からなかなか抜け出せません。
企業では種々調整役を任され、トップから信頼されることも結構あるのですが、急激に業績が落ち込んでゆくということが繰り返されています。 上に立てば立つほど自分だけが企業にしがみつくということもできず、失職・退職が続いています。

○○様

メール占いをご利用くださいまして有り難うございます。

私の50年間研究の末、完成しました(1)翠鶯流姓名判断(あなたの初年期の運勢→進学運・就職運・結婚運・健康運等・中年期の運勢~晩年期の運勢まで的確に判断できる後天運勢占い(2)四柱推命(先天宿命星推理学=生年月日から運勢の本質をみるために割り出した先天運勢占い)(3)九星学(毎年の運勢の強弱を知る占い)で総合鑑定いたします。

(1)上記の翠鶯流姓名判断であなたの,晩年までの運勢を占ってみましょう。別紙の鑑定資料❶❷❸❹も併せてご覧ください。

先ず,本体姓名(戸籍名)をみて,人格や地格・外格の画数の吉凶だけでは,一生の運勢は判断できません。翠鶯流姓名判断の特徴は,天格(苗字)と人格~地格~総画~外格の配置が易の五行(木・火・土・金・水)との関係により吉凶が生じます  

別紙❶を見てください。苗字(天格)13画(火)と人格17画(金)の配置は,中年から晩年の運勢で,火が金(金属)を削り取るよう最凶の配置で,成功抑圧、度重なる事業(仕事)の失敗と破産など,精神不安定となり不平不満の多い運勢となる運勢で,初年期の運勢は人格17画(金)と地格16画(土)は,地中より掘り出された金(金属)のごとく実力発揮でき家庭運・財運に恵まれ,確実に誠意ある性格で,信頼され,初年期の運勢は不満なかったと判断します。しかしながら,中年期以降1996年40歳以降❸の歳運表に示してあるように運勢は衰運期に入り,姓名判断の中年期の運勢は、基本的には仕事運がよいのに赤線で示した如く同数関係が左右・斜めに重なり凶運勢を誘導されるのです。

❶表と❸表を合わせてご覧ください。中年期の運勢が姓名の暗示霊動力で凶運現象を誘発するのです。あなたの戸籍名(固定名)の人格17(吉数)=強固な信念,自我心強いが,努力家で事業運、財運ある画数。地格(名前)16画は、優秀な才能と闘争的行動力で、財名を得る強数。総画29画は学術技芸と創造力に恵まれる強運。

上記のような,吉数揃いの姓名であるのも係わらず何故運勢が悪いのか不思議に思われるでしょう。占いサイトにあるような,本名の画数だけで判断するような普通の姓名判断や四柱推命だけでは、あなたの運勢を的確に判断することは絶対にできないのです。

一般の人々や、占いに興味、関心ある人でも、プロの占師や霊感師などは姓名判断なんか当たらないものと思っている人が多いのです。占いは一種類の占いでは的確な判断はできないのです。

❷表の四柱推命書の命式を見てください。あなたの生まれた月3月に「偏 印」という星が付いています。これはあなたが生まれながら持っている先天的な運命で、偏印とは、普通の営業や事務系統の職種ではなく,専門的な技術者で 技術的なことで直接、間接に関係のある仕事に成功する運命で,サラリーマンとして社内の気受けもよく発展する傾向があるのだが、頭領的名才幹の欠けるところがあるから主長の位置に立つことは禁物で。破財を招くことになる。また、生まれた月3月に「病」という星があり、この「病星」を持つ人は外面的には陽気で,人の受けも決して,悪い状態ではないが,内心取り越し苦労が多くて時には悲観的な性格も出てくる。決断力の乏しいことも、実行力の薄いこともこの星を持つ人の特徴だが、そうした欠点を,明朗な性格がカバーしているということもいえるでしょう。社会的な交際も多いし、その人柄もかわれて,信用もされる、また,人と談合会食することも好むところで、自然 人の世話厄介を引き受けることも多い。家庭内では,よくブツブツこぼす癖があるでしょう。あなたの人生の歩み方は,自分のペースで仕事を堅く守っていくという方法がよいので、そうでないときは、成功する一歩手前で事を投げることになりやすいのです。

運命として、自分のペースでやっていく時には、漸進的に発展をみて、概して平穏安泰な運気を保つことができることになる。従って絶対に焦って事を行う事は禁物で、機運に先だって、自己の運命の転換をはかる事は賢明な方策ではないでしょう。

運勢的には決して弱い運勢でないから普通は中流生活を保って困難することはない。

自立して、事業を興すには、少々弱い点があるので、小規模のものなら、適当な影武者を持つものでなければ成功はできない。

上記は、四柱推命から推理したあなたの、先天的基本的な運命である。

◆本来ならば四柱推命で述べているような運命で、運勢的には決して弱い運勢ではないにもかかわらず、前にも述べたように、良い先天運を持ちながらも、後天的な姓名の悪誘導によって、運勢の軸が狂っくるのです。 先天運が悪い人でも、良い姓名を持つ人は、その暗示誘導力で、凶意ある、先天宿命星でも、すばらしく明るい、活気のある運勢へと転換させることができるのです。

◆世の中には、やる事なす事が不思議なほど好調で成功する人がいる反面、何をやっても失敗の連続といった不運でツキのない人もいますが、これには原因があるのです。

人間には誰でもバイオリズムがあり、運の良い人は、自分の運勢バイオリズムの髙い年に事を始めて良い成果を得られますが、いわゆるついていない人は、運勢の低いバイオリズムの年に事業のスタートをきり、失敗を招くのです。

ここぞという人生にとって大切な事を始めたり、大きく方針を改めるときは、自己の運勢の最良の良い時期を選ぶ事が、成功の第一条件です。

運勢の低い、衰退の時に始めたことは、無駄骨を折り、努力しても失敗、大切な人生での

遠回り、道草をすることになるのです。自分にとって最高の運勢の動きを得られる年と全ての面で運勢のバイオリズムの波が低く、運勢最低の年を、ハッキリ知る事ができたら、強運のときは大いに発展の努力をし、衰退の年には慎重な行動で思わぬ災難を避けることができます。

❸❹の表の、九星歳運の表をご覧ください。低迷苦難運や八方塞がりの年は運勢の低い年。隆盛繁栄運や安泰豊楽運の年は盛運期です。この説明は、またの機会にいたします。

この歳運表を大いに活用してください。2014年は(+6)◎ 盛大開花運の盛運の年になります・

◆今年2013年は、あなたは「他力転換運」の年で、「人生では、最晩年の老人が生まれ変わって元気な幼年期を迎える間の期間。全てよりよい状態に転換を示す運勢で、周囲の状態から自然に全てが好転してきて、事業面で有名企業からの契約が入ってきたり、良いことが先方から見込んでくるので、良い話がある場合、慎重に検討して、良いと判断したら、積極的に着手、実行して予想以上の成功することができます。

難しく解決できなかった事があれば、この解決を始めたり、新規事業を始めるには最良 のとき、この後3年間上昇期が続くので強気で進んでください。周囲の状態や人々は、みな味方となって協力してくれる年なのです。今年はこのような運勢ですから大いに頑張ることです。あなたの今年の良い月は、4月7月9月・2014年1月です。

運勢の非常に低い月は2/5/10月です。努力次第で吉・凶が分かれる月は、3/6/8/11月です

以上 長くなりましたが、よく読んで事に対処してください。

以上

離婚してから2年、恋愛がうまくいきません。
今の彼とどうしたらうまくいきますか?
私は幸せになれるんでしょうか…

○○ 様

無料鑑定ご利用ありがとうございます。
私の45年間研究の末、完成した「翠鶯流姓名判断=後天的運勢を晩年まで的確に判断する占い」・四柱推命=生まれた時点での運勢の本質を見るために割り出した占い・先天運占い)
九星学=あなたの毎年の運勢の強・弱を推理する占い)上記で総合鑑定いたします。

◆先ず、あなた様の毎年の運勢を九星(五黄土星の生まれ)から判断すると、あなたは、ご主人と離婚に踏み切った年(2009年31歳)はあなたにとっては運勢面では「低迷苦難運」の最も運勢の低い時でそれ以後、2011年3月以降(33歳)からは運勢は上昇運になり、今年2012年は新しい出会いのある年で、隆盛繁栄運といって、何事も先方から良いことが舞い込んで来るうれしい事の多い年で、良い縁談があったり、長い交際の末に、正式に結婚がまとまっいたり、対人関係では良いことのある年なのです。

◆しかし、あなたにとっては出会いのある年なのですが、出会いがあっても必ず結婚出来るとは限りません。現在あなたは今の彼との結婚について非常に悩んでおられるようですね。結婚は双方の相性・彼の現在の生活状況(経済状態)など四柱推命・九星で彼の運命(運勢)を見ると、率直に言って相性はよくありません。性格的に合いそうに見えて、あまり関心しません。夫婦などの場合でもその仲は円満を期し難いし、友人なども場合でも、その交際は永く続きません。彼は2011年「低迷苦難運」の年に離婚していませんか?夫婦間のもつれ、異性問題のもつれ、財運もつれ等で離別されていると思います.姓名がわかればもっと詳細にわかるのですが。上記は四柱推命から判断したもので、かれとの結婚はあきらめた方が良いでしょう。

◆まだまだ出会いはあります。2014年(36歳)3月以降2016年まで、次期婚期は2014年・2015年(安泰豊楽運の年)に、結婚には最良の年に結婚出来るでしょう。時を待つことが大切です。

◆あなたの姓名を「翠鶯姓名判断」で鑑定すると、初年期27歳頃までは
  仕事運は転職があったり不満が多かったが、28歳頃より仕事運も安定し、中年期49歳までは仕事運もよく財運・家庭運も良くなるでしょう。

以上

pagetop