占い師紹介

占い師ご紹介

霊感・霊視占い
タロット占い
西洋占星術
その他

その他

運営会社
ホームページ制作 Magnetic Labo
所在地
山梨県甲府市岩窪町333-12
ハイム三井203
運営責任者
田中 亜希子
お問い合わせ
info@mail-de-labo.com

メール De ラボに所属する占い師を紹介します

   識浦先生によるメール鑑定

プレミアムメール鑑定

鑑定ご依頼はこちらから   |1,500円コース2,000円コース3,500円コース5,000円コース
メールからも鑑定依頼ができます。サンプルはこちら

占い師    みっきー☆先生 のメール鑑定

鑑定士名 識浦先生

メール鑑定サンプル

プレミアムメール鑑定のみ受付となります。

こんにちは、はじめまして。

もともと、霊感があり死者の姿や声を聞く事ができ、友人から相談を受けていました。

ですが、数年前から友人や職場の同僚を介して他人からの相談も受けるようになりました。

その相談内容は、恋愛や亡くなった恋人のこと、仕事のことなど様々です。

そうこうしているうちにちゃんとした占い師になり、
もっと沢山の方たちをお助けすることができないか…と思うようになりました。

人生に悩み、現在(いま)にもがいている方は沢山いると思います。
恋愛も、運命のひとつ。この手があなたの支えの一つになれば幸いです。

無料鑑定 実績

識浦先生の無料鑑定参加実績です。占い師を選ぶ際の参考にしてくださいませ。
識浦先生へのお客様の声はこちら

恋愛について相談に乗ってもらいたいです。 現在好きな人「□□□」さんがいます。去年の今頃からすきで、途中から好きな人が変わったりしましたが、クラスが変わった今また再びすきになってしまったのですが、相手の心情とか知りたいですし、告白も考えています、ですが勇気がなくてなかなかできません。チャンスも限られてくるのでしょうか。やっぱり早めに告白するならしたほうがいいのでしょうか。。。。私は□□とうまくやっていけるようにさまざまな鑑定士さんに協力していただいたら、「いましかない」「あなたの一歩が未来を好転させる」などと言われましたが、早いうちに告白をしなければいけない、とかそういうことではないのかな、とおもっています。。。けど逆に、その一歩を踏み外したり、チャンスを逃したらどうなるのでしょうか。それとは逆に「もう少し愛情を深めてから」「xx歳、xx歳になるまでまちましょう」という人もいてまよっています。どちらがいいのでしょう。鑑定士さんによれば相手も私ほど恋愛として強い意志みたいなのを私に対して今は見せていないようです。私はどうしたらいいのでしょう。。。一緒に協力してもらいたいです、「そのためにはあなたが自信をもつ」とかは知っていることなので行動面で詳しく教えていただきたければと思います。□□は運命の相手だと言われますが、先生はそう読み取れるでしょうか。????私と□□くんの関係とかわかったら教えて欲しいです。。


○○さん、はじめまして。
識浦といいます、よろしくお願いします。

まず、人に恋することに、早いも遅いもないと私は思います。

誰かを好きになったり、愛したりするのはとっても素敵なことです。
心がドキドキして、何も手につかなくなったり
考えるだけで、胸が熱くなったり
やるせなくなったり、切なくなったり
そんな、これまで感じた事のなかった色んな感情を知ることもできますし、
何より、人を想うということがどんなことなのか分かりますよね。

だから、好きになったり恋したり、
苦しかったり嬉しかったり
泣いたり笑ったり
安心してください、それで間違ってはいませんよ。

さて、○○さんは他人に見せる印象と内面の自分とでは大きなギャップがある人のようですね。

クールで落ち着いた雰囲気をかもし出す○○さんですが、
実は熱い感情を持っており、プライドも高い方ではないかな?
他人からは一見、堂々として悩み事などないように思われるのですが、
実は、デリケートで些細なことでも落ち込みがちのなのではと思いました。

そんな、○○さんが恋をしている□□くんは、とても素敵な人ですね。
爽やかな雰囲気の優しい印象を受けました。
スポーツマンな方で周囲の人望もあつく、人気のある方だというのが分かりました。

一時の空白を置いても、再び○○さんが彼に惹かれた理由が分かるような気がします。
カッコイイというのではないんですが、どこか何か魅力的な人ですもんね。

彼は女の子のことよりも、自分の趣味のことを考えている時間の方が多い人です。
楽しさのバロメーターは、まだ「恋愛」ではないんですね。
とはいえ、もちろん友達とは誰が可愛いとか、どの子が好きかという話もしています。
クラスで一番可愛い子が誰かという話で、最近も盛り上がっていたようですね。

周囲に話を合わせるために、恋愛関係の話もしていますが、
正直、とっても興味のある話題とまでは達していないというのが現在の心境です。

恐らく、○○さんも彼のそういう幼い部分を感じることがあるのではないでしょうか。
だから、というのではないですが私も、急いで彼に告白をする必要はないと思います。
時が熟していない今、チャンスを逃すということはありません。
愛情を深める必要があるとか、もう少し大人になるまでというのではなく、
彼が本当に恋愛を意識するまで待つ、というのが正しいでしょうか

ただ、そのジッと待つとか、相手の出方を待つという行為は
○○さんらしい行動ではなく、それだけで相当のストレスを感じるのではないかなと思います。
不安になるし、疑心暗鬼になって深刻な気持ちになってしまいますから。

ならば、どうするかというと
もっと距離を縮めることが良いでしょう。
会話もするし、冗談を言って笑ったりもするけれど
今のままでは、他の人と一緒ですから
例えば、一緒に勉強したり、音楽を聴いたり、運動をしたり
二人だけで話しをする機会を少しずつ増やしていけるよう行動してみてください。
彼は、解けるように○○さんの恋心に気付き、
その時、自分の気持ちも、改めて確認するはずです。

ただ、私は、彼が○○さんの運命の人とは感じません。
xx歳の○○さんが、もう運命の人と会っていればこれからの人生は、何のスリリングもハプニングもない面白みのない人生になってしまいます。

運命というのは、ひとつではなく
自分自身が作り、切り開いていくものです。
自分の心や精神や感情に振り回されて、迷ったり間違ったりしながら
まだまだ、これから先、沢山の出会いや別れを繰り返すでしょう。

かといって、彼を好きになったことが間違いだというのではありません。
冒頭に述べたとおり、人に恋することに遅い早いなんかありません。
今、○○さんが心に感じている熱い震える想いは、
それは、紛れもない真実です。

だから、この恋を叶えるべく楽しく明るい未来を自らの手で
切り開いていって欲しいと私は、心から祈っています。

また、不安になったり導きの手助けが欲しい時には
自分だけで抱え込まずに、時には周囲の人や家族を頼ることも大事です。
もちろん、私たちのような者に相談してみるのも良いですが、
人生というものは一筋縄ではいかないもの。
「なるようになる」という考え方も、もってみてください。

そうすれば、見えていなかったことも、見えてきますよ。

そして、○○さんが、
誰よりも素敵な恋愛をすることができますように祈っています。

識浦

何の仕事をしてもうまくいきません。
私の適職って何なんでしょうか?

○○さん、はじめまして。
識浦と申します、よろしくお願いいたします。

なかなか、良いお仕事に出逢えないということ、お辛いですよね。
早速、適職を視させていただきました。

○○さんの適職は、安定した職業です。
と言うと、当然だとお思いでしょうが、ここで言う「安定した」というのは、堅実な、人の為になり、誰かを救い、自分を育くみ、地に足をつけて就業できる仕事のことです。

例えば、・・・看護職、薬剤師、医療事務、警察官、心理学者、保育士、教師、講師、コールセンター受電、保険会社事務等・・・です。

世に言う、セールスのような営業職や販売職といった、仕事のストレスをモロに心身に受けるような職種は不向きといえます。

なぜかというと、打たれ弱いご性格なので。

明るく話し上手な○○さん、交際上手で素敵な愛想を振りまくので周囲には笑顔が絶えないことと思います。

けれど、実は性格はナイーブでデリケート。
笑顔の反面、本当は子兎のようなビクビク、傷つきやすいハートの持ち主のようです。

○○さんは、これまで何事にも一生懸命、我慢強く着実に歩んできました。

ですが、ご性格上、頑固で融通のきかないところがあったり、せっかちだったり、感情に左右されやすいところがあります。

最終的に信じきって良いのは、自分だけですが、他人からの忠告や意見も受け入れて良いことも多々あります。

そうかもしれない、そういう考えもあるかもしれないと思うようにして、心に余裕を持つよう心がけてみましょう。

そして、悲観的になり過ぎず、いつも優しく楽しい気持ちでいてください。

明るくおおらかな考えでいられれば、必ずいい職種に出逢え、いい運勢を切り開くことができるでしょう。

また、なるべく他人との対立は避け、感情に左右されることがないように気をつけてくださいね。

ルビーのネックレスや指輪、ピアスなどの宝飾品を身につけると良いでしょう。

○○さんが、いつも心に太陽があるように清清しく暖かな気持ちでいられるよう、心から祈っております。

識浦

初めまして。
今掲示板で知り合ってメールのやり取りをしている人がいるのですが、その人のことついて相談があります。その人とは普段趣味の話をしたり自分の悩みを聞いてもらったりしています。やり取りを始めてそんなに日にちは経っていないのですがどうやら私はその人のことを好きになってしまったようです。
会ったこともない人を好きになるのはおかしいでしょうか?
今度習い事の発表会があるので、誘ったら行くと言ってくれたのですが顔を知ったら思いが変わってしまいそうで正直怖いです。逆に自分の顔を見て嫌われてしまうのではないかとも思っています。

だいぶ前他の占いで私の運命の人は二人いると出たのですがそうのうちの一人かどうか知りたいです。
その人とはすごい気が合ってよく意見が一致するのでもしかして…?と時々思います。

よろしくお願いします。

○○さん、はじめまして。
識浦と申します、よろしくお願いします。

○○さんの淡い恋心に、胸が暖かくなりました。
声だけでも、文章だけでも、誰かに好意を抱くのにおかしいという理由なんかありません。

けど、顔が見えないから不安に感じることは沢山ありますよね。
心中お察しいたします。

お相手のことを視させて頂きましたが、優しくて思いやりのある方ですね。

彼も○○さんに好意を抱いており、お顔を拝見することを不安と期待が入り混じった複雑でとっても楽しみにしている反面、怖いようなという、まさに○○さんと同じ心境にいらっしゃるようですよ。

ご性格が似ているようですね。
お話も合うし、一緒にいるともっと楽しい気持ちになれる方だと感じます。

○○さんから教えていただいた運命の人ですが、お二人いるというお話ですが、私が視ましたところ、たったお二人だけとは思いません。

運命とは、決まっているものではなく、これから自分で切り開いていくものです。
誰と恋に落ち、誰と恋愛して、誰と結ばれ、どんな運命を創っていくかは、誰にも分かりません。

○○さんは、これから多くの出会い、巡り合わせをえて、多くの方と知り合い、恋愛だけではなく、人生として様々な経験を積んでいくでしょう。
その中の一人が彼なのかもしれませんし、そうではないかもしれません。

とはいえ、彼にも、○○さんにも恋心があり、これから恋愛に発展する可能性も秘めていますよ。

お顔を見て、お互いにピーンと来るかもしれませんね。

さて・・・
○○さんは、何事に対してもチャレンジ心旺盛で勇気があり、誰の指図も受けない!と、ひとりでどんどん突っ走っていくところがありますが、「急いては事を仕損じる」というように、大丈夫大丈夫と思っていても、どこで足元をすくわれるか分かりません。

これからは、マイペースでも、慎重に確実に、迷いながらも時には振り返り、足元を見て、人の意見を受け入れることも必要です。

真面目で努力家で、負けず嫌いで勝ち気な○○さん。

楽しいことや賑やかなところ、明るい音楽などが好きで静寂を好まないご性格だと思います。

孤独を嫌う、というか、隠れ寂しがりやさんですよね。

実は、常に誰かを求め、誰かに傍にいて欲しいと思っているのではないでしょうか。

不安なのは、自分の心を自分が分かっていないからでもあります。
自分自身の心の声に耳を傾け、心穏やかでいられるようにしましょう。

楽しい会話で○○さんを励まし、○○さんの心に温もりを与えてくれる彼と、素敵な対面を果たせるように、心から祈っています。

識浦

彼氏とケンカして連絡先もブロックされてます。
今後もう終わりでしょうか?
相手は19xx年xx月xx日生まれです。
彼はxx人で□□です。
xx年間くらいつきあってました。バレンタインデーにケンカして、それきりです。
多分もうだめかも。

○○さん、はじめまして。
識浦と申します、よろしくお願いいたします。

彼と○○さんのこと、視させて頂きました。
本来、相反する月と海、空と大地というように比較できるまったく異なった生を持つお二人は、お互いに不足している部分を補い合い、助け合い、○○さんにとっては「救い」を、彼にとっては「安らぎ」を与えてくれる存在でした。

それが、どうしてこうなってしまったのか・・・視るととても切ない気持ちになりました。

本当にきっかけは些細なことでしたよね。
後悔先に立たず、言ってしまってから言わなければ良かったと思っては遅い。
そういったことを彼も○○さんも繰り返してきているはずなのですが、悲しいことです。

結論から言うと、彼にはまだ、○○さんを想う気持ちがあります。
もう終わりかもしれないと考えるほど、彼自身も心深く傷ついており、今は○○さんに連絡を取ることはできないと思っています。
その理由は2つあります。
1つ目は、もう○○さんが怒っている顔を見たくない、怒っている声を聞きたくないということ。
2つ目は、もう○○さんは自分を許してくれないのではないかという不安があること。

彼は、○○さんの陽気さや笑顔、天真爛漫で温かな思いやりを持っている優しいところを愛していました。

○○さんは、彼の心無い言葉に傷ついて、つい我を忘れて彼を責めてしまったのだと思いますが、彼の無骨さも○○さんの頑固さもお互い違う人間だからこそある「人格」です。

お互いを分かり合うことができなければ、お互いに支え合うことも認め合うこともできません。

優しさを上手に表現できない彼ですが、○○さんのことを心から信頼していましたし、想っていましたよ。

ただ、お互いに歩み寄る気持ちと、理解し合おうとする姿勢が足りなかったようですね。

彼は、今はまだ○○さんと元の関係に戻ることが正しい事なのかどうか分からないと考えています。

交際した期間は短くなく、忘れがたい思い出も沢山つまっているのですが、彼には、外面の良さに反して心では傷つく事を恐れ、その想いにも不安を感じずにいられない弱さがあります。

だからこそ、判断も決断もつけられないという状態なのです。

お互いに生まれ持った性質は違いながら、同じように真っ直ぐな性格をしているのでどんな時も感情的にならないよう、自分をコントロールする努力をしなければ、もし元に戻ったとしても再び同じ事を繰り返してしまうことになるでしょう。

彼もそれを懸念して○○さんと連絡を取ることができないよう、自らを律しているのですが、その行為がもっと○○さんを傷つけているとは考えてもいません。

彼の性分から、このまま放っておくことはできません。
恐らく、春が来るまでに、彼の方から連絡が来るでしょう。
ですが、その時、今の状態のことで彼を責めるのではなく、本当の自分の心に従ってください。
自分の本心は自分にしか分かりません。
怒りに任せては、自分の本心も見えませんし、また、後悔することになってしまいます。
○○さんが優しさを表現できなければ、彼も素直になることはできません。
お互いに本当はちゃんと想い合い、その間には愛があるのに、強情が邪魔をして素直になれずにいるのは勿体無いです。

できる限り、いつでも広い大きな気持ちでいられるよう、努めましょうね。
それこそが、幸せに続く道となります。

○○さんにとって、一番良い選択ができるよう心から祈っています。

識浦。

今年亡くなった愛犬の気持ちが知りたいです。

愛犬の死に目に会えませんでした。
私は室内にいて、外飼いだった愛犬を一人で逝かせてしまったことをずっと悔やんでいます。

病気で辛かったであろう愛犬を支えることは出来ていたのか。私にして欲しかったことはないのか。今の私に伝えたいことはあるのか…等、何でも構いませんのでとにかく愛犬の気持ちを教えてほしいです。
そして出来ることなら、最期を看取れなかったことを謝りたいです。

よろしくお願い致します。

○○さん、はじめまして。
識浦と申します、よろしくお願いします。

□□ちゃんのこと、まずは心よりお悔やみ申し上げます。
何よりも大事な家族が逝ってしまうことが、どれほどお辛い事か、心中お察しいたします。

○○さんと同じように、□□ちゃんもまた、伝えたかったことがあると言っています。

お互いのその心残りを今回、少しでも解くことができれば、幸いです。

□□ちゃんにとって、○○さんはお母さんであり、姉妹でもありました。

悲しいことも嬉しいことも楽しいことも、二人で沢山の思い出を作ったのだと教えてくれました。

そして、まだ赤ちゃんだった頃から、一番可愛がってくれたのも○○さんだったんですね。

□□ちゃんは、寂しがりやで甘えんぼで、強情なところもあるけど明るくて楽しいことが大好きな子でした。

自分というものを上手に表現できない○○さんが、辛い思いをしてこっそり泣いている姿に、いつも心配で心配で仕方がなかったと言っています。

自分と同じように、頑固なところがあるから融通がきかないから、知らぬ間に敵を作ってしまうのだと、私がいなくなって、その寂しさを打ち明ける場所がなくなるのじゃないかと思うと不安なのだそうです。

また、体も丈夫な方じゃないから風邪も引かないようにして暖かくしてね。

時には、弱音も吐いて良いんだよ。

私には、その弱いところもちゃんと分かってるし、これからも傍にいて、ちゃんと見守るから、これからもひとりじゃないからね、とそう言っています。

□□ちゃんも、○○さんに最期の挨拶ができなかったことがとても心残りだと教えてくれました。

けれど、病気は確かに辛かったし、夏の暑い時も寒い時も、しんどいこともあったけれど今はラクになれたから、○○さんに安心して欲しいそうです。

□□ちゃんは、本当に優しい子ですね。
○○さんを慮ることばかり、伝えてきてくれて、自分のことは二の次という感じです。

○○さんは、□□ちゃんに謝りたいと仰いましたが□□ちゃんは、最期に言葉を交わせなかったことは哀しいことですが、体はなくなっても今もすぐ傍にいるよと言っています。

私も、輪廻と言う言葉があるように、また生まれ変わって新しい身体をえる、その輪は永遠に続くと思っています。

□□ちゃんは「犬」という身体に入っていましたが、○○さんの「姉妹」であり、「家族」です。

そのつながりに身体という「器」の違いは関係ありません。

想い合う気持ちがあるから、まだ逝く事はできませんが、それが永遠に続くのではなく、いつかお互いが納得した時にはじめて別れが訪れます。

○○さんは、心から自分を想ってくれていたし、その思いは今でもしっかり感じることができています。
だから、○○さんに恨みつらみなど、ひとつもありません。
○○さんには、きっと自分の気持ちが伝わっていると思います。

○○さんに伝えたいことは、まだこうして傍にいても良いかということと、自分のことでもう泣かないで欲しいということの2つです。

□□ちゃんは、自分のことで涙を増やしているのは、とても辛いそうです。
笑って欲しいし、一緒に楽しいことを考えたいと言っています。

雪が降ったら、一緒に遊ぼうとも言っていますよ。

今は、□□ちゃんのことを忘れようとする必要はありません。
自分を責める必要もありません。

□□ちゃんの言うように、笑える時間を少しずつ増やしていきましょう。

識浦

相手は男性で、19xx年生まれ、xx月xx日誕生日で、□□□という男性です。

xxとxxで遠距離恋愛をしています。
今月に入り、xxに引っ越すハズでしたが、疎遠な筈の家族の強い反対からこちらに引っ越すことが難しくなりました。

また、こちらに引っ越すのは今月xx月、とxx月に約束をしていたのですが、xx月の時点でxx月には別れて内定している就職先のxxに行くつもりだったと最近聞き、ショックを受けました。

嘘か真か、今はxxに来たい一心だそうですが、周りの反対と、内定を蹴るのを遅くしたため就職先の大家が待っていた期間、最低でもxxか月は住んでもらわないと訴える!と言われて今月xxに行きます….。

彼がxxに来たいと言うのは本心なのでしょうか?

また、最短xxヶ月なので、それが終わればすぐにxxに引っ越すと言ってくれていますがホントでしょうか?
彼を信じて良いのでしょうか?

彼は私の元に来てくれますか?

どうか教えてください….。

心の底から辛く苦しい日々を過ごしています。

○○さん、はじめまして。
識浦と申します、よろしくお願いいたします。


遠く離れて愛しい人を想うのは、とても辛いことでしょうね。
重く痛んだお気持ちを少しでも軽くすることができればと思います。

○○さんがご心配している、彼の心ですが
正直に申し上げますと、彼の心には迷いが生じています。

○○さんに言った情熱的な言葉や行動には、一切嘘はありません。
彼は、心から○○さんを愛していますし、○○さんの為なら何もかもを捨ててしまっても良いという決意さえもあり、一直線に○○さんだけを感じていました。

ただ、時間が経過するにつれ燃え尽きてきている、というように視えます。

今も○○さんを想う愛情があるにも関わらず、このままで良いのかという迷いもあり、人生の分岐点に立つ今だからこそ、どうすれば良いのか、どの選択が正しいのか、と考えているようです。

○○さんは、彼が求めるまま情熱に情熱で応えていたので、お互いに満足した状態で遠距離になり、結果的には離れている時間だけが、お互いの心を妙に冷静にさせてしまっています。

彼の直情さをコントロールし、深い愛情で寂しがりやの彼を包み込む包容力もある○○さんとの関係は、まさにベストパートナーなのですが、○○さんも知っているように彼は慎重さに欠けるご性格の為、その生じた迷いにより人生の選択を間違えてしまうこともありえます。

ですが彼が、○○さんの傍に、高知に行きたいと言ったその言葉に嘘はありません。

○○さんの愛した彼の真っ直ぐさを信じてあげてください。

その胸に芽生えた迷いも、彼の人に見せない弱さの現われといえます。

二人一緒にいることができない時間が長ければ長いほど、彼の迷いは深まりますので遠距離恋愛はお二人にとって良いものではありません。

電話やメールではなく、逢う時間を作るという事が一番大切です。
彼が、何か理由を付けて逢えないというのなら、それは彼の迷いが○○さんとの決別を選択肢に入れているということです。

ですが、逢えば彼は○○さんに対する愛情を思い出し、またその胸に迷いを見出すはずです。

まだ、彼には自分の将来も未来の姿も見えていません。
異性に対してを除き、何かに夢中になるようなことも一度もなかったようです。

そんな中で「決断」を求められている今の状況は、自由でいたい彼にとってはもはや「苦痛」でもあるようです。

○○さんは、彼に対し「どうして」「何故」と理由の説明を求めたい気持ちが強いことと思います。
ただ、それも彼にとっては「面倒」なことであり「どうでもいい」という考えを招いてしまうことにも繋がります。

彼に答えを求めるのではなく、彼が自分で答えを見出せるよう導いてあげるように寄り添ってあげてください。

秋祭りや花火大会などがラッキースポットです。
二人で出かけるような機会を作ってみてはいかがでしょうか。

お互いの気持ちをもう一度確かめることができるよう、心から祈っております。

識浦

同性の女性に片思い中です。
彼女は趣味を通じて知り合った方で、知り合って●ヶ月になります。
彼女の性癖は分かりませんが、この先彼女と恋愛としての発展はあり得るでしょうか?私はどうしていけば良いのでしょうか?

お相手様の名前は□□□さん。誕生日はxx/xxです。

○○さん、はじめまして。
識浦と申します。よろしくお願いいたします。

○○さんの熱く苦しくやるせない想い。
視ているとその狂おしい感情が伝わってきて、何だか切なくなりました。

おふたりはとても気の合う同士ですね。
共通の趣味は音楽であると感じました。

○○さんは人当たりもよくさっぱりとしたご性格が男らしい印象を受けました。
ただ、一見強そうに見えて本当は寂しがりやで、いつも誰かを求めています。
人の多いところや賑やかな場所にいる方が心が安らぐのではないでしょうか。

それは、実は彼女も同じです。
○○さんと何かしらの境遇も似ているところがあるのではないでしょうか。

彼女も、とても孤独で人には言えない闇を持っているようです。
○○さんといると生まれ持った虚無感を忘れることができ、自分の孤独を理解して包んでくれる安らぎを感じています。

彼女も少なからず○○さんに好意を抱いています。
ですが、彼女も自身の感情に葛藤している状態です。

お互いに歩み寄っても良いのかと不安になっており、彼女には踏み出す勇気はありません。

大きな変革を望むのではなく、手の届く場所にある幸福が存在することを見逃す事がないよう気をつけてください。

今後は、自分にできることは何か、よく考え見極めることが大切になってきます。
これまで多くの苦難があり、耐え忍び歯を食いしばって乗り越えてきた事が沢山あると思います。

誰かを幸せにすることができる人間は、自分も幸せであると感じている人間です。

感じている寂しさという心に開いた穴は、お互いがお互いを必要とし、お互いの気持ちを分かり合い思いやる事で少しずつ埋まるものです。

男らしさも時には、仇になる事があります。
それは、○○さんが女性であるからこそ分かる気持ちで、女性はたまには、はっきりと気持ちを示して欲しい時もあるものです。

前向きに進展を望むのであれば、時を見て彼女に気持ちを告白することを提案します。

それまでは、これまでどおり思いやりと優しさをもって彼女に接してくださいね。

○○さんの想いと彼女の想いが通じ合い、ハッピーエンドに結ぶつくよう心から祈っております。

最後に、おふたりのラッキーカラーが偶然にも同じでしたのでご報告します。

★ネイビー

おそろいの何か小さな小物をプレゼントしてみるのもいいかもしれませんね。

識浦

不倫の彼がいます。会えるのは月に一度ぐらいで、電話もメールも1ヶ月に一度くらいしか連絡来ません。私は彼と同じ会社で働いていて、先日彼の使用したシティホテルのバーの領収書と、ホテル代の領収書を発見してしまいました。バーの領収書は可愛いカクテル、ホテル代は調べたところダブルの部屋で二名一室の料金でした。彼に連絡を取り、強引に呼び出しどういう事か問い合わせたら、接待されたとのこと。接待なのに、なぜ、自腹なのかや、可愛いカクテル、調べた結果が、ダブルの部屋だったことは問い詰めず、そうですか…と言う事が精一杯でした。私は彼の事ずっと信じていたので、つらいです。彼は私の事をどう思っているのでしょうか?まだほかにも、心の浮気相手や体の浮気相手がいたりするのでしょうか?
私の存在価値はどんななのでしょうか?この先どうしたら、またどうなりそうですか?
宜しくお願いします。

はじめまして、○○さん。
識浦と申します、よろしくお願いいたします。

彼との関係を視させて頂きましたが、○○さんのお辛い気持ちが伝わってきて、私も苦しくなりました。

○○さんは、ひとつの困難を乗り越えるたびに困難が訪れ、なかなか思うように幸福を掴むことができずにいるのですね。

決して努力を怠っているわけでもなく泣き言も言わず、辛抱強く困難に立ち向かってきたというのに、報われないという言葉につきるのではないでしょうか。

それは、恋愛に対しても同じなのですね…。

想いがぐるぐると同じところを廻っているのが視え行き所のない、苦しみが棘のように○○さんを取り巻いているように視えます。

問えば苦しみは増すばかりで問わなければ悩みが増すばかり。

はっきりとした答えが、あるのかどうか、自分自身にも確認したいというお気持ちがあるのですね。

私から視て、彼はまだ○○さんのことを愛しています。

○○さんとは思いもせず、しかし運命のように自然と男女の関係になったようですが、そうなる前から彼はずっと○○さんの事を見ていました。

○○さんのことが長く、気になる相手だったのですね。

そうして、掴んだ幸福を自ら手放したくはない、そう思いながらも、最近では○○さんの激しい感情の高ぶりについていけないと感じることも多いようです。

○○さんは、後から後悔することが分かっていながらどうしても自分を抑えることができず、相手に対し詰め寄ってしまうことがありますが、それは相手の愛情を離れさせる結果にしかつながりません。

ですから、どうか自分自身をコントロールして思いやる気持ちを持ち、感情的にならずに話し合えるよう心がけてください。

彼の気持ちが、少しずつ遠退いていることにきっと○○さんも気がついていますよね。

それは、○○さんと彼の間に生じた小さな小さな亀裂が、少しずつ大きくなってきているせいなのです。

彼のことを疑う気持ちは、なかなか消えることはありませんし、消す事などできないでしょう。

○○さんは、自分の気持ちがわからなくなっているようですが、苦しいですけれど、まだ彼のことを愛しています。

忘れよう、連絡ももうよそうと思いながらも、どうしても、好きなんですよね。

だからこそ、「どうして」とか「なぜ」という気持ちが生じるのですが、○○さんと同じように、彼も○○さんに救われたことが沢山あり、彼の中には○○さんに対する感謝も愛情も確かに存在しています。

眼に見えないものに不安を感じ、眼に見えるものにも不安を感じるのは当然のことですが、疑いだしてはきりがありませんよ。

そして時には、女らしくわがままを言ってみたり、相手に対ししっかりと愛情を伝えることも大事です。

そして、優しさや思いやりをちゃんと見せるために、心から彼をねぎらう言葉をかけてみてください。

私もこの先、○○さんに幸福が訪れ自分らしく良い恋愛の幕を開けることができるよう心から祈っています。

識浦

1年間付き合って、別れて8ヶ月の彼がいます
別れてから関係が悪くなり絶縁されてしまい
学校で会っても無視され、連絡先も全てブロック
彼は別れてから女の人をとっかえひっかえしています
こんな最悪な状態ですが私は彼と復縁したいです。

どうしたらいいでしょうか? 彼の生年月日:19xx年xx月xx日

○○さん、はじめまして。
識浦と申します、よろしくお願いいたします。

○○さんと彼に共通しているのは、お二人とも「隠れ寂しがりや」であるということです。

○○さんも彼も明るくて会話上手なので、友人も多く楽しい人柄ですよね。

そういった自分に似ている部分にこそ惹かれているのかもしれません。

そして、彼も○○さんの明るく楽しいご性格に好意を持ち、自分と似ている部分に共感もしました。

ですが、交際を続けていると○○さんが感情的になって気持ちをぶつけてくることに「面倒」になり、「嫌気」がさしてしまうことが多くなったようです。

ゆえに自然と○○さんは、自分の思っていたような女性ではなかったと思うようになり、望んでいるような恋愛に至らなかったという結果になっていましました。

残念ですが、正直に申し上げますと彼の気持ちはもう○○さんからは離れています。

ただ、今は誰か一人のことを愛そうという気持ちにはなっていないようです。

彼は実はナイーブな方ですので、○○さんとのことで傷ついてしまっており、今はもう真剣な気持ちにはなれないと思っておられます。

今のままでは、彼の心が○○さんに向くことはないでしょう。

○○さんは、思った事や感じた事に対し「行動的」かつ「衝動的」でそ自己の個性を有意義に発揮することのできる方です。

泣き言も言わず、辛抱強く困難に立ち向かう勇気もあります。

しかしながら、自分の感情をセーブすることがなかなかできず、言葉や態度で相手を傷つけてしまい、後から後悔するということが多いようですね。

それは、きっと自分でも分かっているのではないでしょうか。

人を思いやり、優しくなるように。

いつでも笑顔でいるように、心の決壊が崩れてしまいそうになった時こそ、落ち着いてください。

目を閉じて、深呼吸し自分を見つめなおす時間を作ってください。

自分自身を理解し、悪いところは改善していきましょう。

彼を忘れられない気持ちはすぐに消してしまうことはできないと思います。

けれど、○○さんの未来はまだまだこれからであり、この先いくつもの素敵な出逢いが待っています。

その時、同じ過ちを繰り返さないために、自分の感情をセーブして、他人を思いやる気持ちを持てるようにしましょう。

○○さんに最高の幸福が訪れるよう、心から祈っています。

★ラッキーカラー「柔らかな桃色」
優しさ、穏やかな愛情を持つ事ができるようになります。
天然石を髣髴しがちですが、ペンやハンカチでも大丈夫です。
何か、ひとつ身につけてみてはどうでしょうか。

識浦

先日、色々あって彼氏だと思ってた人と嘘をつかれていた事が発覚してダメになりました
まだ完全に切れた訳ではないですが、
この人とでは幸せになれないなという確信があります
向こうも私に対して嫌気が出てきたな~とも感じてます

未練が無いわけではないのですが
半年頑張りましたが精神的にも不調が出てきてやっぱりムリなんだろうとはっきりしました

それでなんですが、この先の恋愛運を占っていただきたいです
19xx、xx、xx生まれで、恋愛経験もそんなになく
この歳で今更だいじょうぶなのかという不安もありますが
やっぱり幸せになりたいなとも思います

現時点では男友達もいませんし好きな男の人もいません
良かったら占ってみていただけないでしょうか
占い方法についてはお任せいたします

よろしくお願いいたします

○○さん、はじめまして。
識浦と申します、よろしくお願いします。

今年、去年は「まぁいいか」「こんなものか」と妥協しつつ過ごしてしまう年であったのではないでしょうか。

運気の巡りが良くなく、前進することのできないスランプという表現を用いるにふさわしい環境だったのではないかと感じました。

正直に申しますと、○○さんの恋愛運はどちらかと弱いように視えます。
お仕事の面では活躍する場をえることのできる強力な能力をお持ちなのですが、失礼ながら女性らしさに欠けている部分もあるようです。

優しく厳しく人を導き、誰にでも合わせる事のできる柔軟性に豊んでおられるのですが、その反面、頑固で融通の利かないところがあり、さっぱりとした気性から冷たく相手をあしらったり、言葉の刃を突きつけてしまうことがあるのだと思います。

そういったことは、相手の性別に関わらず、自分より弱いや強いなど人を選ばない「男らしい」ところなのですが、そこから、異性に距離をとらせる結果につながっております。

○○さんは、恐らく先々をよんで行動できる方で周囲からの期待も高い人材でしょう。

意固地になりすぎることなく、人の意見も尊重し自分の成長を促す努力をするということ、謙虚さを磨き、時には女としての弱さも見せる事のできるように変えていきましょう。

今年は、まだ良い運気の流れに乗れておりませんので、困難が起こる可能性はありますが、来年くらいから、徐々に希望の光が見えてくるはずです。

異性との出会いはまだまだあります。
○○さんは、勇気も行動力もあるのですが、実は奥手ですので、いざその時が来ると率先して自ら行動するということが困難なんですよね。

仕事の時やお友達と一緒の時と同じように接して、思いやりを持って相手を尊敬する気持ちを持つ事がとても大切です。

新しいことに挑むことを忘れずに、いつも笑顔でいられるよう心がけてください。

そうすれば、自然と自分の周囲から春が広がってくるでしょう。
けれど、焦りは禁物ですよ。

○○さんに暖かな季節が訪れ、幸福な気持ちがいつもあるように心から祈っています。

識浦

はじめまして。よろしくお願いいたします。
不倫の彼との関係についてご相談です。不倫に否定的な占い師の方には不快な思いをさせてしまうかもしれません。申し訳ないです。

私は×1(25歳の時に離婚)で子どもが2人(女の子)がいます。

今、彼(職場の上司)と関係を持ち始めて半年経ちました。
・彼の奥さんにはバレていませんか?そして、奥さんは彼のことをどう思っていますか?彼は奥さん、子どもさん達のことをどう思っていますか?
・x月末から同居をしています。彼は何故自宅で生活をしないのですか?
職場の方にバレてはいないけど、怪しまれている状況で同居を解消しようかと話は出ましたが、彼は荷物をまとめるということはしていません…

・職場の方々にバレかけ騒動の時に彼が私に“離さない”、“守るから”、“いつでも自由に会いたい”と言った彼の真意は何ですか?
ただの戯言ですか?
・これから先彼と私はどのようになりますか?
・彼と子ども達との相性をみてください。

よろしくお願いいたします。

彼 19xx/xx/xx
子ども 20xx/xx/xx
子ども 20xx/xx/xx

○○さん、はじめまして。
識浦と申します。よろしくお願いいたします。

まずはじめに・・・私は不倫に対して否定的な感情はありません。
人には、それぞれの恋愛模様があり、そのすべてが運命であると思っています。
ですから、ご安心くださいね。

さて、
○○さんはこれまでご苦労が絶えず、うまくいこうとした途端崩れるというような、なかなかうまくいかない道程を歩いて来られた様子が視えました。

恐らく、そんな中で彼と出会い○○さんの運命は大きく変わったのではないでしょうか。

彼は○○さんと相性も良く気の合う関係で良いパートナーです。
情熱的で行動力もあり、男らしい方なので○○さんを刺激する要素を多く含んでおられるのでしょうね。

ただ、やはり不倫というのはつまり彼の奥様にとっては浮気であり、それはどうしても女には悟りたくなくとも悟れてしまうものであります。

奥様にとっては、奥様と彼の関係は希薄であり、夫婦の仲は冷め切ったものですが、子供の事を考えると離婚に踏み切ることは思いとどまっているという様子です。

彼は、飽き性なところもあり自分のペースで生きていきたい言わば「自由人」な方ですので家庭という型にはまること自体苦痛に感じることが多いようです。

そんな中で、○○さんは自分をうまく扱い生き生きと伸び伸びとさせてくれ、かつ、自分の脆い面も理解し、時に優しく、時に厳しく接してくれると深い愛情を感じておられます。

ですから、彼の真意は、「○○さんとずっと一緒にいたい」で間違いありません。

今は、ようやく出会えた最良のパートナーを手放す事は考えてはおられません。

これから先の未来、彼は○○さんと同じ運命を生きていきたいと心から願っています。

ただ、その道程はお二人とも察しているとおり、まだ簡単なものではないでしょう。

子供が重荷であるとは、言いたくありませんが身軽ではないことは確かです。

○○さんとお子様たちの関係も良いものを築くことが可能です。
○○さん自身に備わった抜群のコミュニケーション力で、どんな相手とも誰とでもうまくやっていくことができるはずです。

必要なのは、恐らく誰もが少なからずの困惑と苦悩を抱いているということを忘れないということと、思いやる心を忘れずに言葉で相手を傷つけることのないよう心がけることです。

幸せになれるように、私もおよばずながら心から祈っております。

識浦

はじめまして。私は大学生です。人付き合いが下手で悩んでます。
しゃべり過ぎて後悔してしまうことが多かったり、幹事苦手なのにやるはめになったり、不器用です。
これから将来的に仲良くできる子はいるのか、また社会に出てよい友達と巡り会えるか、
これからどうしていけばよいか教えて下さい。よろしくお願いします。

○○さん、はじめまして。
識浦と申します。よろしくお願いいたします。

自分のことは自分ではあまりよく見えないものです。
ましてや、まだ20代。
周囲の空気を感じたり、人の考えていることを読むのは難しくて当然です。
社会に出た時に、今のままで大丈夫だろうかと不安になる気持ちも分かります。

私が、○○さんを視て感じたことはなかなか簡単ではない運勢であるということです。
まず、○○さんは人の心や行動、思っていることや考えていること、例えばこれから何をしようとしているのか、何がしたいのか、何を思って考えて今、この言葉を言っているのか行動しているのか、そういったことを考えることが下手、というよりもできないのではないでしょうか。

そうしたいという気持ちはあるのかもしれないのですが、頭で思ったことを即、口に出してしまい「しまった、言わなければ良かった!」と後から後悔する、ということを繰り返しているように視えます。

人からは理解されづらく、言葉のナイフでスパッと相手を切ってしまって知らず知らずのうちに傷つけてしまっていた、ということも多いようですね。

今後、自分を成長させるために必要なのは、まず言葉を発する前に息を飲んで一呼吸置くこと。

そして、今この言葉をここで言って良いだろうかと一旦、思いとどまること。

考えているばかりでタイミングを逃してしまっては、せっかくの高いコミュニケーションスキルがもったいないので、よく場の空気を読むように心がけることで、少しずつ改善していきましょう。

人生は苦あれば楽あり。

そうはいっても、大半は苦ばかりですが、大きな苦しみの丘の上で、ようやく手に入れることのできる楽があるからこそ、頑張っていこうという気持ちにもなれるのではないでしょうか。

○○さんは、これからも沢山の人と出逢い、沢山の縁を結ばれるでしょう。
その中で仲の良い友人も必ずできます。
私にはそれが視えています。

これから先、不安で心が押しつぶされそうになることも沢山ありそうですが、○○さんの未来は決して暗くはありません。

努力することと、今はもう少し頑張ろうという心がけを忘れずにいてください。
そして、よく人の話を聞いて、話の腰を折ったりすることのないよう気をつけていきましょう。

及ばずながら、いつでも○○さんの幸福を祈っています。

◇ラッキーカラー◇
黄色・・・ 気持ちを上げて明るくするアイテムを持ってみてはどうでしょうか。

識浦

以前のアルバイト先でお世話になった方のことが頭から
離れません。お相手は結婚をしておりお子さんはいらっしゃらないとのことです。苗字しか分かりませんが●●さんとおっしゃいます。38歳のはずです。
わたしは結婚しており子供もおります。金銭的には大変ですがなんとかやっている状態です。
おつきあいしたいとかではなく食事に行ったりたくさんお話しがしたりできるような友達になりたいです。先方から連絡をいただけるようになるとうれしいです。
今後どのようにすれば友達関係になれるのでしょうか?

○○さん、はじめまして。
識浦と申します。よろしくお願いします。

まず、はじめに視させていただいて分かったことは、○○さんの今(現在)が満たされていないということです。

埋まらない寂しさが絶えず心の中に付きまとっているのではないかと感じました。

それは、「明るいところ」にいたいと望む○○さんにとって、現状は耐え難い「物足りなさ」を生んでいるはずです。

そんな中で、垣間見えた一筋の希望とも言える光が彼だったのでしょう。

○○さんは、感情だけでは決して行動しない方です。

よく考え、よく分析して、自分の歩む道を自ら指し示していける方といえます。

ですから、今回のことも決して中途半端な考えではないでしょう。
○○さんは友人として、と仰いましたが私には○○さんの感情の中に、好意があるのを感じます。

彼は、優しくまじめな方ですね。
○○さんに対しても紳士的な対応を崩されない柔らかな表情が視えました。

また、○○さんを女性として見ておられる視線を感じます。
おそらく、彼もまた○○さん対して好意を抱いているのでしょう。

そして、その「好意」は友情でもあり愛情でもあり、何か言い知れぬ縁のようなものであると感じます。

もしかすると、○○さんは彼にはじめて逢ったとき、どこか懐かしいような感じがしたのではないでしょうか。

そのとき、彼も、同じように例えようのない温かさを感じていたようです。

目に見える形では存在しない、理解しがたい何かがお互いにもっと近づきたいと思わせているのです。

○○さんと彼に機会を訪れさせるためには、彼も○○さんも、
今はやましさを恐れて数歩下がっている状態ですから、お互いがもう一歩ずつ歩み寄ることが必要です。

仕事先の仲間として、まずは周囲の方も交えて新年会に行ってみるなど、
周りの人間も巻き込んで一歩踏み出す形をとってはいかがでしょうか。

メールの交換などはそこからで良いと思います。

急がば回れ。

その言葉は○○さんの心の中に在る言葉です。

時に頑固で融通の利かないところが損を招いていることでしょうから、
時々猛々しくなる感情もセーブし、上手に自分をコントロールするよう心がけてください。

そして、いつでも優しさと思いやりを持ち、人に接するようにしてください。
人は見ていないようで、実は何げない行動をも見ているものです。

思いもかけなかったことがきっかけとなり、彼との縁が築けるはずです。

来る年が、○○さんにとって吉兆の一年になるよう心より祈っております。
どうぞ、良いお年を。

識浦。

こんにちは。今回見ていただきたいのは、友達が少ないという悩みです。周りの友達はブログやmixiに誰々と遊んだ!と毎日のように呟いたり、日記に書いています。
本当に羨ましくて、悲しいです。私は人付き合いが苦手な方で、トラブルになる事も少なくなかったです。
生まれ持った性格なのか小さな頃から孤独感が強く、おどおどしてしまいます。
なので徐々に変わった人に見られて避けられていく感じです。あと嫉妬深いところも見透かされていると思います。
それでも友達とご飯やカラオケに行きたいし、悩みも共有したいです。
これは我儘ですか。前世などと関係しているのでしょうか。
具体的に私は周りにどう見られているかと、友達を増やすにはどう動いたら私には有効なのか教えていただないでしょうか。

○○さん、はじめまして。
識浦と申します。よろしくお願いいたします。

○○さんは、これまで思うようにうまくいかない日々を過ごして来られたのですね。 言いようのない寂しさ、例えようのない侘しさが伝わってきて私もとても淋しくなりました。

○○さんは、自分の感情を表現する力、すなわち「表現力」は多大に兼ね備えていらっしゃいます。

しかしそれが、うまく表現できれば交友関係もうまくいくのですが、自分を上手に表現することが苦手でいらっしゃるのでそう良いようにいかないのでしょう。

元来、気位が高く意欲的で前向きであり、我慢強く、自分の意見を持ち、人の言動に振り回される人間ではないのですが、慎重で萎縮しがちなご性格ゆえ、ちょっとした出来事があると、ふいに心が負けてしまうのです。

つまり、心が「弱い」のだといえると思います。

思うに、ご自身の意思が曖昧で、現時点で自分というものを強く確立していないのだはないでしょうか。

恐らく、○○さんご自身、自分というものが何なのか、何を求めており、どんな自分になりたいのか、どんな自分でありたいのか、そういうことが分かっていないのではありませんか?

○○さんは、誰かのことを羨み、そして自分を哀れんでいるようですが、その必要は本当はありません。

○○さんだけではなく、世の中の人間はみな、孤独と戦っているのですから。

恐らく、今日ブログやmixiで楽しげな会話を繰り広げている人たちも相手の心を探りあいながら、良い関係が築けるよう日々努力していることでしょう。

自分だけが、というネガティブな発想から、より自分の孤独を深めているのです。

そして、意固地で頑固なご性格という難点が、○○さんご自身の運命に大きく災いしているようですね。

本当は寂しがりやで1人でいるよりも、楽しく人との輪に加わっていたいと思っているのに、周囲とは異なる自分の意見を押し通すようなところがおありのようで、争いになると言葉にも棘が出てしまうこともしばしば・・・。

恐らく、そういう我の強さが自分にとって、一番の改善ポイントだと自身でも気付いているのではないでしょうか。

周囲の方は、○○さんの「はじめ」と「あとから」の顔の違いに違和感を覚えて距離をとるようになられるのだと思います。

見た目は穏やかそうで優しそう、物腰も柔らかなように見えるのですが、その実は根暗で人付き合いも苦手で意地っ張りなので、「そんな人とは思わなかった」と相手に思わせてしまうようです。

○○さんの生まれ持ったご性格は雄雄しき虎のように堂々としており、自分らしさを失わずに独立独歩の力で道を歩む事のできるというものです。

ネガティブに物事を考えてもそこから発展するものは何もありません。

人のことなど、かまわずに自分らしさを見つめなおして、着実に正しいものを見極めて歩いて行く事こそが必要なのです。

自尊心の強さをコントロールし、人に優しく、人の寂しさも理解するということ。

自分を、「だけ」と思って考えていては、○○さんを必要としている人のことも見つけることは決してできません。

ご自分で○○さんらしさをちゃんと、見つけてください。

融通が利かなかったり、面白みに欠けていたり、うじうじしたり、小さな事で悩んだり。

それもとっても愛すべきところだと思います。

女性らしいとっても可愛らしいところだと思います。

ただ、慎重になりすぎず、怯えず怖がり過ぎず、恐れて萎縮し過ぎずにいきましょう。

怖いからといって、人を攻撃したり羨んだり、妬ましく思ったり、自分にないところを数える必要はありません。

○○さんには、○○さんにしかない輝きがあるのですから。

にっこり笑って優しく、いつでも相手を思いやる気持ちを忘れずに。

必ず、望むような未来を手にすることができますよ。

私も心から、○○さんが笑顔に溢れた楽しい毎日を過ごす事のできるよう祈っています。

識浦。

初めまして。私は、自分の当時の職場の焼肉屋に今年×月にお客さんとして来た方と仲良くなり、今年の×月からお付き合いしていました。
彼の仕事が忙しくなり、私は仕事を辞めた9月下旬頃か連絡の数が減り、10月から連絡が来なくなりました。こちらからの連絡にも返事はありません。 付き合う前や付き合い始めは、1日に数回連絡を取っていて、私から連絡の回数が少ない、俺ばっかり好きみたいとよく言われていたのですが。。

また、彼は私のほうに向いてくれますか? よろしくお願いします。

○○さんはじめまして、識浦と申します。
よろしくお願いいたします。

さて・・・今回、視させていただいて分かったことは彼の心が距離をとろうとしているということです。

彼は純粋に、○○さんに恋していました。

とても、ひたむきで優しく思いやりのある方だったのですね。

好きだからこそ、独占したい、いつも一緒にいたい、そんな欲求の強い方だったのではないかと感じます。

同じように、明るく楽しい場所を好み華やかなご性格の○○さんとは、きっと気が合うと感じられたことでしょう。

だからこそ、現実に交際をはじめてみて、物足りなさや寂しさに囚われる結果になってしまったようです。

○○さんは、さっぱりとした性分で、誰とでも仲良くすることができる反面、女性としての甘えやわがままを上手に表現できない方ですから、積極的な彼に対し彼氏彼女としての関係をうまく築くのは難しかったのかもしれません。

けっして、彼を想っていないことはないのに、そう通じないようなそぶりをしてしまうことがあったのではないかと思います。

本当は、とっても寂しがりやでひとりでなんか生きていけるわけがないと思っていますのにね。

思いやり深く優しく、透明感のある清らかな心が、私には視えています。

ただ、人は言葉と行動で示さなければ分かり合うことはできない生き物です。

大丈夫、分かるだろう、と思うのではなく伝わっているかちゃんと言葉にして確かめてみるのも優しさのひとつですよ。

○○さんに、一番合っている男性はどっしりとかまえていて、ちょっとやそっとじゃ動じないような男性です。
肉体的にもがたいがよく、優しくて縁の下の力持ち、というような方が良いでしょう。

チャラチャラした男性やフラフラしている方は○○さんには合っておりませんのでご注意ください。

然るに、残念ながら今の彼と復縁するには、なかなか困難が生じるかもしれません。

それでも、と望まれるならまだ機会はあると感じます。

彼は、○○さんの心が自分の方向には向いてないと思っておられました。

それなのに、連絡しなくなったら急に連絡してくるなんてどうかしていると感じておられるようです。

ですから、連絡は一旦控えてください。

そして、この1週間ほどあとに、メールで一言だけ送信してください。

それは、元気?という一言だけです。

それに返信があれば、○○さんのその時の心のままにお返事を返してください。

それが、きっかけとなるはずです。

○○さんに、幸運が訪れるよう、心より祈っております。

識浦。

恋愛について相談です。

片思いをしています。
関係は習い事の先生(好きな人)と生徒(私)です。
個人レッスンを受けるようになってから仲良くなりました。
飲みに誘われましたが、彼の都合でいまだに行けていません^^;
実現するのかどうか、彼は私の事をどう思っているのか教えて下さい。

相手の名前:●●●
生年月日:19××年×月×日

はじめまして、識浦と申します。
よろしくお願いいたします。

まずはじめに、○○さんと彼の相性から視させていただきました。

ものごとに執着することがなく、自由気ままな○○さんと、慎重で何事にもじっくりと時間をかける彼は一見あまり相性の良い様に思われないかもしれませんが、ベストパートナーであるといえます。

お互いにお互いの不足している部分を補い合える良い伴侶となれるでしょう。

彼は話し好きで人を飽きさせない方ですが、その実とても寂しがりやな方です。
1人でいるのは苦痛ではありませんが、何処か例えようのない寂しさがずっと心につきまとっているのが分かりました。

恐らく、これまでにも苦悩や辛抱の連続であったことと思います。

しかし、自分を律し、努力を怠らずにいれば、いつか必ず実を結び、幸せが訪れる運命にあります。

努めて、いつも明るい笑顔で人に優しくすることを心がけていただきたいです。

また、○○さんには彼と似たところがたくさんありますね。

彼と同じように話し好きで明るい方ですが、寂しがりやさんですよね。

違うところは、彼のようにひとつのことに熱中する情熱はなかなかなく、すぐに飽きてしまいあちらこちらにふらふらと靡いてしまうご性格のようです。

例えば、遊園地で言いますと彼は500円の商品当てゲームが好き。

○○さんはジェットコースターが好き、と趣向がまるきり違います。

ただ、そういった趣向の違いも、お互いが歩み寄り賛同し合うことで同じ方向を見て行くことのできる関係を築けるでしょう。

つまり、交際が始まれば、彼とは、ゆっくりと関係を深めて行き、良い関係を築くことができるでしょう。

彼の方が、お食事の時間をなかなかとることができないということですが、思い切って○○さんからお誘いしてみても良いでしょう。

静かな落ち着いた雰囲気のお店が良いです。

○○さんのラッキーカラーは葡萄色のパープルですので、身につけるものに一色色を取り入れて、ぜひチャレンジしてみてください。

○○さんに、数多くの幸せが訪れることを、心から祈っております!

識浦。

私は静岡県出身の女性です。去年の12月から交際を始めた彼は●●(19××.×.×生)は▲▲出身で、高校卒業後に会社に就職するため、■■県に来ました。そんな彼から7月頃にプロポーズをされました。私はokし、ずっと神奈川県にいて現在の仕事(病院勤務)を続けて行くつもりでした。しかし、彼が■■で自営業している親の仕事を継ぐと言い出しました。兄弟の関係もあるので、まだ決定はしていませんが、ほぼ決まっているような状況です。彼は、私が■■で仕事を続けたいことを知っているので、無理について来てくれとは言えない、と言っています。私も、▲▲に行ってしまったら、実家からも遠く、仕事も続けられないため、ついて行きたいと言うことは出来てません。しかし、この先、彼以上の人が現れるのかと思うと不安です。アドバイスをください。

○○さん、こんにちは。
はじめまして、識浦と申します。
よろしくお願いします。

まず、お二人の相性から視させていただきました。

お二人ともお友達が多く、とても良い人柄で、異なるリーダーシップで、人を導いていける力をお持ちです。

彼はグイグイと、○○さんは影ながら背を支えて、正しい道へ押して行く、そんな姿が視えました。

そんなお二人が、ご一緒になれば鬼に金棒、相当楽しい未来が視えます。

お二人とも財運をお持ちですので、自営業をお継ぎになるなら、なおさら良いですよ。

ただ、○○さんは財が入っても、何故か出ていってしまうのではないかと思います。

しかし、真の目と心で正しい道を見出せるのは○○さんですので、彼に家計の紐は握ってもらう形をとり、二人で話し合いながら、最終的に○○さんが決めた意見に沿うというのが良いでしょう。

財を残し、さらに楽しい未来、となると、私はお二人が結ばれるべきであると視ました。

しかしながら、決めるのは○○さんです。

そして、先見の明があるのも○○さんです。

恐らく、悩みながらも心は決まっているのではないでしょうか?

○○さんの好きなようにしてみてください。

それが、正しい道です。

お二人は、諍うと抑えようのないほどふつふつといがみ合うのではないかと思います。

二人とも、真っ直ぐなご気性で自分を変えない方なようですね。

二人で、道を歩くならば気をつけていただきたいのは、その場では○○さんが折れる、ということです。

彼は優しくリード力のある方で、一見そのようには見えないのですが、少し幼稚なところもある方です。

彼の駄々をこねるような言葉での諍いは避け、時には母のように身を引き、けれど間違ったことをすることのないよう、導いてあげることも必要です。

○○さんにかせられる課題とリスクもいくつかあるとは感じます。
ですが、希望ある未来には違いありません。
争わず力を合わせて未来を作っていければ、最強であることを忘れずに、未来へと向かっていただきたいです。

お二人にとって、より良い未来が拓けるよう、心から祈っております。

識浦。

先日、一年続いた彼に別れを告げられました。
私はバツイチ子供が2人います。
彼もバツイチで、元奥さんに子供が1人います。

彼とは遠距離で、4ヶ月会えない間に別の人と親しくなり、気になるので、好きになったので別れてほしいと。
なんだか、今までの彼の行動や言動をみてると、納得いかなくて。復縁できるでしょうか?なんとなく、また連絡がくる気がします。彼は●●。19××年×月×日産まれです。

はじめまして、○○さんこんにちは。

識浦と申します。
よろしくお願いします。

さて、まずはじめにお2人の現在の関係性から視させていただきました。
別れを切り出した彼、●●さんですが…仰るようにまだ心は揺れ動いているようです。

彼としても、よくよく考えて出した結論ではあったのですが、
それでも○○さんといる時の心の高揚感、楽しさ、少し変わり者の彼にとって、
自分を理解し尊重してくれる良きパートナーであった事を忘れることはできないようです。

○○さんは、彼の気持ちがどこにあるのか不安な時が交際していた頃からよくあったのではないかと思いました。

彼は自由気ままな人で、言葉足らずなところもあるので一緒にいても、何故か孤独を感じることが多々あったのではないでしょうか。

彼を気遣い、極力束縛しないよう努力していた○○さんにとっては、その風まかせとも言える彼の性格も魅力のひとつだったのでしょう。

お互いの心がすれ違い、頼るべきものが何なのか分からなくなった彼は、そもそもじっとしている事は苦手なので近くの方に惹かれるようになってしまったようです。

けれど、彼は本来内向的で人間嫌いの面がある方なので、まだ心許す恋愛相手にはなっていません。

少し、気になる人ができた、状況というのが正しいでしょう。

彼は、けじめとして○○さんに別れを切り出したようですが、○○さんが何というかをとても慎重に受け取ろうとしている姿が視えました。

恐らく、彼も○○さんと同じように、○○さんの気持ちが分からなくなってしまい、○○さんの言葉を重荷に感じたり、この先一緒にいてやっていけるのかと不安になることが増えたようです。

○○さんに子供がいることや、遠距離だということは、とくに彼にとって問題ではありません。

しかし、お互いに思いやりに欠け、身勝手なところがあるので、そこは改善すべきといえます。

今のお2人にとって、4ヶ月の逢えない期間というのは長い時間でしたね。

お2人の思いや感情が、間違っていたように思えてしまい、気持ちを離れさせることが正しいと錯覚してしまったのだと思います。

お察しのように、彼からはほどなくして、また連絡が来るでしょう。

しかし、それを待たずに○○さんから連絡をしてあげてください。

彼は、○○さんの反応を待っています。

彼にとって、○○さんは人生のパートナーでもあり、指導者でもあるのです。

これまでいくつもの苦難を乗り越えてきて、ようやく辿り着いた現在なのに、

今は頑固ゆえ、素直になれず、○○さんに言ってしまった言葉の重みに苛まれています。

○○さんも、感情的にならないよう努力し、優しさと包容力、彼の自由気ままさを伸び伸びと生かすことのできる伴侶は、自分だけなのであることを、彼に示してください。

○○さんにとっての課題は、いかに寛大で豊かな心になれるかというとこにあります。

これからの未来が、より輝いた未来となるよう心より祈っております。

☆○○さんのラッキーカラー☆

紺色・・・深いブルー、オルゴールを聴きながらゆっくりと流れる時間を楽しんでみてください。 心の平安と未来が見えてくるはずです。

☆●●さんのラッキーカラー☆

紫色・・・パープル、空を見上げて風を感じること。見失っていた自分の心を取り戻し、確かな今と、未来を手にしてください。

識浦。

どうしたら愛されますか

○○さん、こんにちは。
はじめまして、識浦と申します。
よろしくお願いします。

○○さんが、「愛されない」と感じるのには理由があります。

それは、○○さん自身が人を愛そうとしていないから、という理由です。

○○さんは、外では内向的で内側に向いてしまうご性格なのではないでしょうか?

なかなか人に心を開くことは、難しいようです。

しかしながら、好奇心も旺盛で新しいものが大好きという一面もありますよね。

そういった本当の自分の面を表になかなか出せないのではないでしょうか。

思うようにいかない歯がゆい思いをされているのではないか、と感じました。

本来の○○さんはさっぱりしたご性格で、単刀直入に感情をストレートに言われる方なのではないでしょうか。

恋愛もしかり、好きになったらほかのことには見向きもできない、直情型のようです。

すべてを燃やし尽くすように想いを寄せても、火種が燃え尽きてしまえば、あとはくすぶり消えてしまうばかりで す。

自分でもいやになるくらいの、熱しやすく冷めやすいご性格なのでは、と思います。

そんな○○さまさんが人を愛し、愛されるようになるために必要なことは、まず自分をちゃんと見つめることです。

自分に足りないものは見えていますか?

なおさないといけないと思うところがひとつでもあるなら、それは素晴らしいことです。

ぜひ、優しくて、人の心が分かる人間になってくださいね。

そして、たとえば恋人ができたとして、友人をおろそかにしてしまってはいませんか?

それでは、恋人と決別した時、かつての友人もいなくなり、寂しい思いをしてしまうことになります。

ひとつのことに夢中になれる、その集中力の高さは素晴らしいものなのですが、程度をわきまえることのできるよ う、自分をコントロールする力をつけていきましょう。

自分の中の炎を小さくして、ゆっくり燃やすよう意識してみてください。

そうすることで、自分を今よりずっと良く、変えていけるはずです。

「愛されたい」というのは、「愛したい」ということです。

○○さんが、人を愛せる優しい人でいられるよう、心より祈っております。

☆ラッキーカラーを視ました☆
優しさと心のコントロールのためのカラーです!

パープル と グリーン

参考にしてみてください。

識浦。

もぅすぐ夏休みに入ります。
私は今高校1年生です。
もぅ2ヶ月くらい彼氏がいません。
好きな人ができても諦めたりしたり
自分から好きになると絶対といって
いいほど叶わないんです。

もし近々彼氏ができるのであれば知りたいです。
また私のことを好きでいる男の人なんて
いるんでしょうか、、、
なにをやっても恋愛うまくいきません。

もし出逢いがあるならば
詳しく教えてほしいです。
図々しい鑑定すいません。
よろしくお願いします。

○○さん、こんにちは。

鑑定させていただきました識浦と申します。

よろしくお願いいたします。

もうすぐ、夏休みですね。

○○さんの運勢を視させていただいたのですが、すごく賑やかな楽しい運勢でした。

ご性格のまま、という姿が視えます。

楽しい会話で場を賑わして、周囲を盛り上げることも得意なのではないでしょうか。

周りの方から見た限りには、○○さんが寂しがりやさんだとは思ってもいないかもしれません。

そんな○○さんの恋愛は、なかなか思うようにはいかない運命を持っています。

本当は常に誰かを必要とする○○さん。

けれど、そんな性格を上手に表現できないのは、妙に男らしいところがあるからなのかな。

同性の人から頼りになるわ~なんて言われたくないのにね。

○○さんは、きっぱりあっさりしているところがあるので、単刀直入なものの言い方をされる時があるので、そういうところが同性からは好かれるのかもしれません。

けれど、異性からは可愛げがない、女らしくないと思われてしまうのかもしれないです。

それは、見た目の問題ではなくて内面の問題です。

こんな奴だと思わなかった、なんて言われてお別れ・・・などというパターンになることはないでしょうか。

じゃあ、どんな奴だと思ってたんだ!と怒ったりしている姿が視えました。

心からの思いやりや、素直さが足りないようです。

自分を見直してみることも、未来の恋愛を上手くいかせるための必要不可欠な行程ですよ。

近々、出逢いはあります。

ただ、それも長くは続かないかもしれません。

お相手の方は同じ年もしくは1歳年上の男らしい方です。

これまでのお相手とは違う、少し筋肉のついているがっしりとした男性のようです。

その方とはもうすでに出会われておられるようです。

お相手の方はすでに○○さんに好意を持たれておられます。

○○さんは、すごく自由奔放なご性格ですので、今度はお相手の方の気持ちも考えて、どんな気持ちで相手が今自分と一緒にいるか、よく考えてみるようにしてください。

他人から見ると猫のように自由気ままなところが、すごく魅力的に見えるようですが、

やはり一緒に過ごすなら、時には甘えたり自分のことを分かってくれたりする女性らしさがないと物足りなくなってしまいます。

実はとっても寂しがりやさんで1人でいるのは嫌いなんだというところとか、 そういう女らしいところもあるし、相手の事を気遣う優しさも持っているのだというところはどんどん見せるようにしてみてください。

もしかすると、1人でいる時には音楽を聞くためのアイポッドが手放せなかったりするんだと思います。

可愛いところがあるんだから、そういうところは男性にも見せていくべきですよ。

恋愛についてはまだまだ、これからたくさんの出逢いがあるようです。

周囲に流されて早く相手を見つけないといけないという必要はないですよ。

○○さんには、○○さんのリズムというものがあります。

運命も人と同じではありません。

ですから、焦らず自分のペースで進んでいってください。

○○さんは、人とおしゃべりしたり楽しく過ごすのがお好きなので、お相手の方も楽しくてお話しをするのが大好きな方が合っています。

そして、実は神経も細やかで寂しがりやさんな○○さんの本当の心を分かってくれて、そんな寂しさも包み込んでくれるようなお相手が良いですね。

素敵な出会いが、待ち受けていますから楽しみにしていてください。

未来に、○○さんの輝かしい姿が視えています。

朗らかな楽しげな笑顔と笑い声が視えますよ。

○○さんが素直で優しく、男性のことだけでなく、周囲の友達や家族のことも思いやれる女性となって、素晴らしい幸福を手にすることのできるように、心よりお祈りいたします。

識浦。

適職・天職が知りたいです。
仕事で自信を無くし転職を繰り返してしまっています。
前世ではどのような仕事に従事していたのでしょうか?
何卒宜しくお願いします。

○○さん、はじめまして。

識浦と申します。

今回、適職・転職について視させていただきました。

まず、○○さんに合っているお仕事ですが水に関するお仕事…たとえば水族館やプールなど水の傍で就業するお仕事です。

○○さんは、笑顔が愛らしく人の気持ちを惹きつける魅力のある女性ですので、接客業も合っております。

例えば、水槽のある仕事場で販売業を行うなど、水が傍にあるだけで○○さんに活力が出るでしょう。

○○さんは、お話しが楽しく周りの方たちを飽きさせることがありません。

とても明るく快活な方であると周囲の方からは思われているのではないでしょうか。

ただ、その実はとても寂しがりやで、いつも何か精神的に満たされない寂しさがつきまとっているようです。

上手に甘えることができないので、ついつい強がってしまい、甘えるチャンスを逃してしまっているのではないでしょうか。

本当はデリケートな性格の持ち主なのですが、そうとは思われないのが辛いところのようです。

そんな反面、何もかもを押し流すような激しさも持っておられます。

ひとたび、感情が高ぶると、自分を抑えることができなくなってしまうことがあるのではないですか?

自分を上手に扱うことができていないということが、今を上手く生きていけない結果に繋がってしまっています。

泣き言をあまり人に言わないというところは、素晴らしいところではありますが、弱さを見せないだけでは可愛げに欠けてしまいます。

人は一人では生きていくことはできません。

ですが、○○さんの言葉は時に強く、知らない内に人を傷つけてしまうこともあるようです。

優しさと心に穏やかさを保てるようにし、心を正しくコントロールできるようにして下さい。

正しく自分を知るということが、まず一番必要なことです。

○○さんの一つの前世では、漁師の妻をしておられました。

○○さんご自身も海に出て貝やわかめのような海草をとっておられたようです。

ご主人を海で亡くした後は、お1人で生活されておられました。

しかし、海の傍を離れることはなく、最期までご主人と暮らした小屋で過ごされました。

もっと近しい前世では、アイス売りの女性であった頃もございました。

その頃にはご結婚はなさらず、自身で作ったアイスを小さなお子様に販売するなどして 細々と生活をされておられたようです。

子供を作り、暖かな家庭を築きたいと、その頃から切に望んでおられました。

今も、その願望がおありなのではないでしょうか。

後悔は先にたたずと申します。

望むばかりではなく、自らも前向きに人のことを思いやる気持ちを忘れないようにして下さい。

自分というものをしっかりと知り、自分を成長させることが、正しい道を知る一番の方法です。

○○さんが正しい道を進んで行く事のできるよう、心よりお祈りしております。

識浦。

10年近く付き合ってきた彼と3年前から遠距離になり、昨年の夏に別れてしまいました。
私達は今まで何回か別れて復縁しましたが、遠距離になった今は難しいかもしれません。
別れてからメールのみの繋がりはありますが、距離があるのと、彼が激務のため、なかなか会う約束をしても叶わずにいます。
彼の気持ちや今後どうなっていくのか、教えて頂けたらと思います。
私は近いうちに会いたいと思ってますが…

よろしくお願いします。

はじめまして、○○さん。

識浦と申します。

よろしくお願いいたします。

まず、○○さんとお相手の方との関係を視させていただきました。

おふたりの間は、お互いが切ろうとしても、決して切れない縁で結びついています。

それは鎖ではなく絹糸のような結びつきです。
どちらかが決別を本心から決意しない限り、お別れになることはないでしょう。

そして、彼のお気持ちは真っ直ぐです。
○○さんを信頼し、思ってくれています。
ただ、ご不安なようであることはすごく強く感じました。

○○さんは、ご自分の心や感情をストレートに表現されない方なのではないでしょうか。

いえ、感情表現をストレートに表現できない、というと語弊があるかもしれません。
きっと、怒ったり、笑ったり、泣いたりといった感情はストレートに表現されたり…、ちょっと納得できないこととか、腹がたつことがあると、わぁわぁと声を上げて騒いでしまったりするのではないでしょうか。

良く言えば感情表現が豊かであり、悪く言えば感情的になりやすいということです。

それが、彼にとっては、とても重みのようです。

自分の感情をセーブできない○○さんと、例えばご結婚してうまくやっていく事ができるだろうかと考えておられるようです。

また、○○さんは「甘えたり」「優しくしたり」することが苦手ではないでしょうか?

ただ、「大好き」だ「逢いたい」だと言って、ご自分の気持ちを押し付けることだけが「甘える」ことではありません。

その「甘え」の中でも、しっかりとお相手の方を気遣い、時には優しく母のような愛で包んであげることも必要です。

○○さんは、本当はすごく寂しがりやさんですよね。
ひとりでいるのは、苦手でいつも音楽や人に触れていないと安心できないほどに、ひとりだと孤独を感じてしまう方なのではないでしょうか。

そういう気持ちを彼に伝えるだけでは駄目なのです。

多分、それは彼には「○○さん」の感情による言葉「だけ」になってしまうからです。

本当は、いつも傍にいてあなたの助けをすることができれば、あなたの役に立つことができるのに、ごめんね。

そういう言葉をかけてから、私は本当はすごく寂しい。逢いたいよ。と素直に言ってください。

求めている―、求められている、その言葉と心が繋がらなければ、お互いの気持ちも強まりません。

○○さんに必要なのは、お相手の方を心から思いやり、その気持ちをちゃんと言葉にして伝えることです。

そしていつも、朗らかで明るく優しい笑顔を忘れずにいてください。

○○さんの幸せを心よりお祈りしております!

識浦

仕事を続けるべきかどうか悩んでいます。

去年の10月末から現在まである工場で請負として働いています。賃金・通勤時間・作業内容に不満はありません。

辞めたいと思うようになったのは、仕事がなくなって4月から5月上旬まで自宅待機をしていた時です。

約1ヶ月自宅で待機していた間に自分の必要性に疑問を感じ、仕事に対する意欲もわかなくなってしまいました。

自宅待機が明けたその日に仕事を辞めたいと思いその翌日に退職の意思を伝えました。

引き継ぎが終わるまで残って欲しいと言われたので6月末まで頑張ることにしたのですが、それまでに辞めることが出来るのか分からない状態になってしまいました。

その原因の1つが仕事の量が増えたことです。作業内容も少し変わり、作業効率が悪くなり、一人で業務をこなすことが不可能になってしまいました。(今までは一人でこなせていたのですが。)

もう1つが引き継ぎが上手くいかないことです。先週の水曜日から新人の子に教え始めたのですが、作業中に寝てしまうので仕事を任せられないと思い、こちらからNGを出してしまいました。

NGを出した理由はもう1つあります。

その子は私より1~2歳年上なのですが、一人で行動出来ないタイプらしく、休憩時間やお昼ご飯等、常に私にくっついて行動してきます。私は大抵一人で行動しているので、朝から仕事が終わるまで一緒にいるのが堪えられませんでした。自分とは合わないと思ってしまったのです。

来週からまた新しい引き継ぎの子が来ると思いますが、
ちゃんと最後まで責任を持って教えてあげられるかどうかわかりません。

自分は辞めるから作業中に寝る人でもOKじゃないかと最初は思ったのですが、なぜかそれは出来ませんでした。

このままでは6月末までに仕事を教えて引き継ぎを完了させて辞めることが出来そうにありません。

引き継ぎを終えないまま仕事を辞めるのも気が引けます。

今の状況は辞めない方が良いということなのでしょうか?

今の仕事は誰にでも出来る簡単な作業で認定さえもらえれば一人で作業できるようになります。

はっきり言って私じゃなくても良いのです。

私を必要としてくれる所で働きたいと常に思っているのですが、どこで働いても自信が持てません。

今まで何度も転職してきましたが、自信を持って働けたことは一度もありません。これから先も同じように転職を繰り返すかもしれません。

私は今いる場所に留まるべきかそれとも辞めて方向転換をすべきなのか、どうすればいいのか教えてもらえないでしょうか?

○○さん、はじめまして。

お仕事の事、お悩みのご様子ですね。
まず、視させて頂いて分かったのは○○さんはとても責任感の強い方でいらっしゃるという事です。

ご自分の理想としている就業態度にまったく添わないお相手の方に対し、納得ができないという感情を抱いても無理はございません。
それほどに、○○さんの抱く「理想」が実は標準よりも高いということなのです。

そもそも、会社という枠にはまること自体が、○○さんはお嫌いのはずです。
○○さんは、行動力もおありで人に対する優しさや指導力も非常に高い志もお持ちですので、どちらかといえば、ご自身でやりたいことをやって、それを生業にしていきたいのではないでしょうか?

○○さんに向いている職業は、常に変化するような環境で、刺激を受けながら動ける職場であること。
○○さんの能力を引き出すことのできる職業に就くか、自身で何か起業するかの2択です。

それが○○さんの自分らしさを失わせず、持ったその能力もうまく発揮させる方法です。

工場という職場は、あまりにも○○さんには不適格であり、○○さんの良さを殺してしまうお仕事です。
そのお仕事は、向いていないというより他には、言い方はないでしょう。
転職をされようとお心に定まったのは、まさにその時が来たといえます。

○○さんは、自分のポリシーを決して曲げることはありません。
それゆえに、自分の信念を崩そうとする存在を近づけたくはないのです。

悪く言えば、短気。
よく言えば、自由な精神をお持ちなのです。

自分だけの考えに縛られず、周囲の悪いところばかりを見るのではなく、そこに密かに煌めく良さを見つけることも、○○さんらしさを取り戻す大事な行為です。
せっかくの勤勉で努力家なご性格も、一言で水の泡になってしまう辛さはお分かりのことと思いますので…!

さて、お仕事は必ず転職してください。

ただし、自分の納得できる形で、後に「こうしておけばよかった」と後悔することのないようにしてくださいね。

そして、ご自分に自信を持ってください。
○○さんは、誰にも負けない行動力と、ひとつのことをひとりでやり抜く強い責任感があります。
それは、胸を張って自慢できることですよ。

まだ、ご自分が見えないということであれば、遊園地でジェットコースターに乗ってみてください。
不思議と、自分らしさを取り戻せることでしょう。

未来は、相当拓けていますよ。
○○さんの寂しがりやさんなところも激しい感情があるところもちょっと頑固なところも、ちゃんと視えています。
○○さん自身も、自分をちゃんと見つめて、しっかりと自分を律し、前へ進んで行きましょう。

○○さんの幸福を心よりお祈りしております。

識浦

民族楽器のプレイヤー、俳優として活動しています。
芸術における才能・適性・これからの展望を知りたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

はじめまして、こんにちは。

識浦と申します。よろしくお願いいたします。

まず、○○さんには、芸術家としての才が確かにございました。
今、ご自身が選択されている道に間違いはございませんので、ご安心ください。

○○さんは、創造力、感受性ともに豊かでいらっしゃり、周囲の方からも好かれるご存在ですね。

しかしながら、妙なところで神経質でこだわりがないので、いろいろなことに気が散じるくせがあるようです。

ですので、今後の展望としてもいろいろとやってみたいこと、してみたいことがあり、まだご自分の中で定まっていないというのが正直なところなのではないでしょうか。

おしゃべりが好きなので、コメンテーターとしてもやっていけるかな、などともお考えかもしれません。

確かに、お話しをされれば楽しく周りを盛り上げる能力がございますので、そういった選択もありでしょう。

しかし、もうそろそろ確かな道筋を掴みたいとお考えのはずです。

そのためには、まず今の○○様に足りないところをきちんと見つめなおし、自分の欠点を受け入れ、改善する気持ちを持つことが必要です。

そうすることで、○○さんのこれからの道筋が、しっかりと拓けてきます。

まず、今後一番必要とされるのは対人関係です。

表面上は、和やかな関係を築くことのできる○○さんですが、基本的にあっさりとしたものの考え方をしているので真摯にお話しを受け入れることができないところがあるのではないでしょうか。
自分の考えていることの方が正しいと思ってしまったり、自分の考えでここまで来たのだから、そんな意見は受け入れられないという自己意識はありませんか。 ○○
さんが、人一倍努力して、空しさや挫折を味わいながら、ここまで来たということはよく分かります。

しかし、それでもなかなかその努力が認められないという足踏みをするような歯がゆい思いをされることも多々あることでしょう。

必要なのは、自己との戦いです。

明るく、笑顔を忘れず行動力を持つこと。

行動を起こす前に、よく考えて計画性をもって動くこと。

口は災いの元と申します。
口から言葉を発する前によく考えてください。

それを言うことで、自分の不利に繋がることはないか。
目の前の人を傷つけてしまうことはないか。
自分に対する周りの印象を悪い方向に変えてしまうことはないか。

思ってもいなかったたったひとつの言葉で、これまで築いてきたものが崩れてしまうこともあります。

幸運を招くためには、まず自分を律すること。
一国一条の主となる素質もあるのですから、一足飛びを狙わずに、着実に誠実に歩んでください。

また、人からの意見で、それも一理あるかもしれないという少し聞き入れる気持ちを持つことも大事です。

そして、芸能をされる方には必ず神仏へ祈る心が必要です。
芸能の神様は、弁財天さまですが、自分が手を合わせたいと思った神仏であれば良いのです。
手を合わせて、真摯な気持ちで日頃お守りいただき、導いて頂いていることを感謝し、これからもご自分を守っていただくよう、お祈りしてください。

決して、新興宗教にだけは奔られる事がないように。
諦めることなく努力を続けていけば、必ず報われるときが訪れます。

○○さんが、本当にしたいことは、もうそのお心に決まっているはずです。

いろいろなことを考えずに、ここまできたご自分の直感と能力を信じてください。

心より応援しております。

*****

運気を上げるラッキーカラーは、黄色です。
また、恋人には、生年月日に8の数字がある方が相性がよろしく、○○様の運気を上げてくれるでしょう。

識浦

無料モニターに応募させていただきます。
○○といいます。
私は今までよく考えずにお金を使ってばかりしまっていたため、今はクレジットカードの支払いが何社からか溜まっていってしまったり、督促の電話にびくびくする日を過ごしています。
仕事も辞めてしまって、個人的に頼まれる仕事が少しあるだけで、お金もあまりありません。
お金のことが頭にいつもひっかかってしまいます。
どうしたら、私はお金が手元に残らない状況から脱出できるでしょうか?
よろしくお願いします。

○○様

はじめまして、識浦と申します。

まず、はじめに○○様が今の状況を脱出するためには生まれ変わらねばなりません。 何となく、生きているこれまでと現状を変えることを決意してください。

○○様は、新しいものが大好きで、「NEW」や「新商品」と謳われるものには目がないのではないでしょうか。

素直で真っ直ぐなご気性は、とても愛らしく周囲からも愛しいと思われるご存在ではありますが、
何にでも飛びついては、すぐに飽きてしまう、そういった行動は軽率に見られてしまいます。

お金は確かに大切なものです。
お金がなくては生活もできませんし、食べることも、好きなものを買うこともできません。

しかし、それよりももっと人として不可欠な精神力・行動力を身に付けていくことが先決です。

○○様は、お身体もあまりご丈夫ではないのではないでしょうか。
精神的にもストレスが溜まりやすく、
ついついそのはけ口としてショッピングにはしってしまっているのではありませんか?

そんなご自分がいやで、ほかに趣味を探す事もされているのですが、
どうしても長続きせず、本当に自分がやりたいことを見出すことができず、
自分の行く道の見えない、今をちゃんと生き抜くことができるか、など多くの不安に苛まれておられるのが分かりました。

現状を打破し、お金を手元に残せるように、今の自分を変えたいと思ったのは、素晴らしいことです。

必ず、これが○○様の転機となるはずです。

何かをはじめようとする時には、不安もありますし、迷うことも多いと思います。
けれど、自分が正しいと思い、自分の大切な人もそれが正しいというのであれば、行動した結果が過ちであったとしても、それも全て自分の身に栄養となるはずです。

恐れず、まずは行動してみてください。

そして、持っているクレジットカードは全て退会するようなおつもりになって、そこにストレス発散を向けないようにしてください。

そして…、今一度、自分の内面に目を向けてみましょう。
子供の頃、自分がなりたかったものはなんですか?
子供の自分に、今の自分を誇らしく見せることができますか?

一瞬の喜びの後に残るものは、激しい後悔だけであると、○○様はもう知っておられるはずです。

新しい趣味を見つけ、今度はそれを持続させてください。
それが、自分の中で誇れるだけの力を蓄えたとき、今の状況は打破され新しい○○様に生まれ変わる事ができるでしょう。

何事にも、順序というものがあります。
急がず、焦らず、ゆっくりと…前へ進んで行きましょう。


○○様の素直で優しい気持ちと、真っ直ぐな心があれば、必ず道は拓けるはずです。

○○様の未来が、自分にとって誇れるものであるよう心より祈っております。
識浦

私には現在3つ上の彼氏がいます。
ですがその彼氏とはあまり連絡も取らなくて遠距離で1年に数回だけ会える彼氏です。

SNSで元気そうにしてる感じで状況がわかるんですが、
最近私自身好きなのかわからなくなり前に好きだった人とたまに連絡を取り合ってます。

前に好きだった人とは一度縁を切りましたが
再度私から4か月ほどあけてから連絡しました。

それからこの前久々に会い恋人ではないですが体の関係を持ちました。

その彼とは好き同志だったのですが、恋人にならない微妙な関係だったので縁を切りました。

結構今迷ってまして、今の彼氏とこのまま付き合うか
もしくは、前に好きだった人と恋人にさせてもらえるまで待つか
もしくは、新しい恋にいくか

最近結婚にも視野を広げてるのでその点でどうしたらいいのか教えていただけたらと思います。

結婚運も観ていただけると嬉しいです。

付き合ってる彼氏:19××年×月×日 好きだった彼:19××年××月×日

○○さま、はじめまして。
識浦と申します。

恐れ入りますが、○○様におかれましてはまだお心が定まっていないご状態のようです。

ふわふわと宙に浮いた風船のように、行き場というよりも道を見失ってしまったように視えます。

○○様が惹かれている男性は、どちらの方ともお話しが上手で一緒にいて飽きることのないステキな方なのだということが分かりました。
ただ、どちらかというと今の彼の方がしっかりしていて安心できる大物のような風格がおありです。
それは、斎藤様ご自身も感じておられることかもしれません。

ご関係を視させていただきましたが、どちらの方ともとても良いご縁をお持ちです。

おそらく、○○様もそれを本能から悟っておられるようで、どちらにしようかと決断できかねてしまっているのではないでしょうか。

それゆえに、あちらとこちら、どちらの方に自分の心があるのか、分からない、というご状態になってしまっているのだと思います。

本来、○○様は風のように自由な精神をお持ちの方ですので、束縛や一つのことに囚われることをお嫌いになられるはずです。

そういった点では、どちらの方もどっしりと○○様を支えてくれる気質のある方ですので安心です。

しかし、ご結婚のことも視野に、ということですが残念ながら、以前の彼とは、ご良縁はなさそうです。

彼は、ひとつのことにこだわりを持ち、自分を曲げることをお嫌いになられる方ですよね。

不安と罪悪感、そして…未練とも思えますが、○○様への心残りもあるようです。

しかし、彼の心はすでに○○様から離れており、それゆえに困惑も大きいようです。

以前の彼には、○○様よりご連絡はとらず、別れを告げてあげるのも、優しさであるかと思います。

よく、お考えくださいね。

そして、今の彼についてですが彼は、リアリストな方ですがとてもお優しい方ですね。

○○様の良き理解者であり、良きパートナーとして、とても最適な方です。

恐らく、○○様を育み、かつ○○様のお力添えで彼自身も大きく飛躍することができる関係を築くことができるでしょう。

ただ、ご自分の感情に飲み込まれてしまい自分のペースを失ってしまうこともあるようです。

○○様は、彼にいつも穏やかな気持ちで人に優しく、そして、人からの忠言も聞き入れることのできる深い懐を持つことのできるようサポートしてあげてください。

そして、大好きな彼を裏切ることのないよう、誠意をもって本当の愛を交換することができたとき、はじめて、○○様に訪れる本当の幸せが在るはずです。

最後に、○○様のラッキーカラーを視させていただきました。
○○様のラッキーカラーは紫(パープル)です。
彼のラッキーカラーは黄(イエロー)です。

○○様に幸運が訪れます事を心よりお祈りしております。

識浦

将来何歳で結婚できるか。
その相手はどんな相手か。

鑑定お願いします。

初めまして。
識浦と申します。

よろしくお願いいたします。

○○さんの未来を視る前に、まず○○さんの今(現在)を視させていただきました。

まず、○○さんはひとりでいるのも苦手ではなくて、
自由にふらふらと気ままに、とくに目的もなく1人で出かけることができる方です。

とくに風を感じたり、自然の中で呼吸することは好きなのではないでしょうか。

そんな自由な○○さんですが、誰とも仲良くなれるし、何故だか目立ってしまうのではないですか?

○○さんは、お話しもすごく上手なので、周りにいるみんなを楽しませることがすごく好きですよね。

周囲のみんなの意見に合わせたり、自分の感情を押し殺したりしているわけではないのですが、誰からも認められる、そんなふうにみんなを引っ張っていく「リーダーシップ」の能力を持っています。

それに、○○さん、実はとっても寂しがりやさんです。

だからみんなと一緒にいるときが一番楽しいと実感できるのではないでしょうか。

ただ、人の話を聞いても「話半分」に聞き流してしまったり、感情移入して話しに「同調」しないとか、「それは間違ってる」とか「そうは思わない」ということを単刀直入に言うところなど、あっさり、さっぱりし過ぎているところがあるのでそういうところは良くないですね。

自分の悪いところは改善して、良いところはさらに良いようにできるよう、これから申し上げるアドバイスを今後の人生の参考にしてみてくださいね。

①自分が話の中心にいる時は、誰かが仲間はずれになっていないかとか、誰かが何かを言いたそうにしていないかなど気にしてみる。

②誰かが話しをしている時は、真剣に聞いて「共感」してあげる。

③苛苛しても、感情を顔や態度に出す事はせず、何かリフレッシュ(ストレスの発散)をできる自分の趣味を見つけよう!

そして、親友と呼べる友達はそんなにたくさんいりません。

1人でも良いんですよ?

本当の自分を理解してくれて、良いところも悪いところも率直に伝えてくれる子が、○○さんの親友です。

友達がたくさんいても、○○さん、本当は寂しいものは寂しいしね。

そんな寂しさを埋めてくれるのは、本当の親友と自分の家族・・・それと未来の恋人だけです。

さて、本題です。

○○さんの結婚の時期ですが、そんなにお年を召してからではありません。

20代前半であると視えました。

それはお互いが干渉しすぎず、お互いを尊重しあえる、とっても居心地が良いと思える方です。

その方のお誕生日は2日、12日、22日のいずれか生まれでしょう。

○○さんは、頑固なところがあるので上記で述べた「アドバイス」をよく参考に、自分の悪いところはどんどん改善して素敵な恋人のために自分を磨いてくださいね。

○○さんのラッキーカラーは「赤・緑」です。

どんどん新しいことにチャレンジして、自分が一番輝ける職業と趣味を見つけてくださいね!

以上、識浦でした。

相手の名前:●● ●●

生年月日:19××/×/××

まだ付き合っていませんが、よくあそびに行ったり食事をしたりはしています。
でもなかなか付き合うまで行きませんし、告白するのもなんだか怖いです。どうしたらいいでしょうか。

初めまして、識浦と申します。
よろしくお願いいたします。

さて、おふたりの相性から視させていただきました。

○○様は、彼の自分とは違う性格に強く惹かれておられますね。
何事にも着実で正確な対応を求める○○様に比べ、自由で気ままな彼は自分に良い刺激を与えてくれ、新しい世界を見せてくれる存在であるといえます。
彼も、○○様の物静かさに女性らしさを感じておられます。

ゆえに、お互いを支えあう、良い関係が築ける相性です。

今は、お互いに異性を意識している状態です。
どちらからか、歩み寄る事で交際もはじめることは可能ですよ。

○○様は、もの静かな方なので時には積極性を見せるのも良いことでしょう。

彼も○○様の内面を気にかけておられますので、思いもしなかったような○○様に魅力を感じるはずです。

おふたりとも自然を愛する方なので、街中でのデートよりも例えば山登りとか、動物園など、自然の中で生き物と触れ合い、風を感じることのできる空間での逢瀬が、おふたりの距離を近づけるはずです。

彼は、あなたが自然を好きなことを知らないようですのでぜひ、ご自分から誘ってみてはいかがでしょうか。

視たところ、関係は良い絆を築けるはずですので、ぜひ行動的になってみてください。

彼のご性格ですが、あまり物事に執着するタイプの方ではありませんね。
また、自由気ままなご性格なので、時折神経質になる○○様にとっては、疲れることもあるかもしれません。

しかし、彼はいつも孤独さを抱えています。
その孤独を埋めることができるのは、優しく見守りそっと支える力を持つ、○○様のような女性でしょう。

彼は、○○様に情熱があるのか不安を感じることがあると思います。
本当に、彼に愛情を感じ、交際しても良いと思ったときには、ご自分の情熱をはっきりと彼に見せることが大切です。

今後、交際だけではなく、その縁を大切に紡いでいくために、ぜひお互いがお互いの心に耳を傾けあう関係を築いていくようにしてください。

○○様の幸福を心よりお祈り申し上げます。

識浦

こんにちは。
夫婦の今後についての相談です。

結婚14年。今年に入って夫と別居をはじめました。
一緒に居たくないと言って、私が留守の時に荷物をまとめて実家に帰りました。
出て行った日に一度だけ会って話をしました。
理由は、小遣いが少ない、自由にお金を使えない、私が子供を優先しすぎで夫の世話がおろそか・・・などです。
浮気などではないと思います。

3週間近く会っていませんが、今後の生活費の事など金銭的な連絡のみしてる状況です。時々電話で喧嘩になりお互い感情的になって離婚話しになったりします。

専業主婦で子供が2人居て経済的に不安があるため離婚には絶対応じないつもりです。

でも最近、私の方から財産分与や慰謝料など考えてくれるなら離婚に応じてもいいと言ってしまいました。
私から離婚話しをするとは思ってなかったようで夫は少し焦った感じでした。

本音は別居を解消し離婚を回避してまた復縁同居できればと思ってはいますが、うまくいく自信もありません。
そもそも私が夫に愛情があるのかが分からないんです。

夫は本音で私と離婚したいと思ってるのですか?

ズバリ私達夫婦は離婚しますか?それとも先の見えない別居生活が続くのでしょうか?それとも復縁同居できますか?
よろしくお願いします。

夫:●● ●(名前)
19××年××月××日

はじめまして。
このたび、鑑定させていただきました識浦と申します。

よろしくお願いいたします。

さて、○○様からいただきましたご相談内容につきまして、まずご夫婦の相性から視させていただきました。

自由気ままなご性格で、束縛を嫌う○○さん。

一見、穏やかで物静かな印象を受けながらも時に強い感情を持つ●●さん。

●●さんは、自分のペースで何事も運びたい方のようですが、○○さんはついつい口出しされてしまう―、という感じではないでしょうか。

これが、●●さんにとっては、一番しんどい事のようです。

お互いが、お互いに刺激を受け合い、影響を与え合う良い関係を築ける相性を持っているのですが、今は悪影響を与え合う結果になってしまっています。

●●さんは、○○さんに対し愛情がないわけではありません。

ただ、振り回されている―、自分のペースを乱され、自分らしさを失ってしまっているというような感覚を受けておられます。

それゆえに、今、●●さんは○○さんとの離婚を真面目に考えておられるようです。

そうすることが、自分にとっても○○さんにとっても良い結果に繋がるのかもしれない―、と真剣に考えておられます。

しかし、お悩みであるという方が正しいでしょう。

正直なところ、○○さんは、●●さんにまだ愛情がおありのはずです。

ただ、悪い方にばかり目が行ってしまい、良いところが見えなくなってしまっている状態なのです。

それは、お互いに。

○○さんは、自由に思ったことを口に出したり、行動に移したりしがちの方ではないでしょうか。

それを少し、抑えるように心がけてみてください。

そして、●●さんと今一度冷静に話し合いの場をお持ちいただけないでしょうか。

できれば、噴水や池などの水場が近くにある、外(カフェなどでしたらその水場が見える場所)での話し合いを提案いたします。

●●さんは、水から強い影響を受けられますので、水場の近くが心が落ち着く方であると思います。

また、○○さんも家の中でじっとしていると悶々と考え込んでしまうタイプの方のようですので、お外で話し合われることで冷静に場を持てることと存じます。

●●さんは、頭脳明晰で言葉も達者なので、お仕事や家庭も本来であれば、うまくまわり、一国一条の主になる器もある方です。

しかし、現状では人への思いやりに欠けることがマイナスに働いています。

苦労もたくさんされてきたようですが、これから幸せを呼び込むためには、極めて明るく優しい笑顔で、人へ感謝と思いやりを忘れないように心がけることが大切です。

自分ひとりで生きているつもりになることは、自分の生き方を愚かにする以外には何にもなりません。

その正しい道筋に気がついていただき、内面から真面目で優しい方になっていただきたいと思います。

そして、○○さんもまた、自分の意見を押し通すようなことはせずに、優しさを持って、●●さんの話に耳を傾け、相槌を返してあげてください。

そうすれば、またこのおふたりのご縁は元に戻ることでしょう。

●●さんも○○さんも、素直な心は、復縁のはずです。

今回の鑑定結果が、○○様のお心にさした影を少しでも取り払うことができておりましたら幸いです。

ありがとうございました。

識浦

今年婚活サイトで知り合った彼がいますが、その後メールのやり取りをしながら三回目に会った時に、体を許してしまいました。もちろん私は好きになってしまっていたので。

その後メールのやり取りはあるものの、彼が何を考えているのがわからず、あまり思うような進展がなかったので、思い切って告白しましたが、返ってきた答えは「嬉しいけど今は仕事とかプライベートで色んな事がありすぎて答えは出せない」みたいな内容でした。

なのに、そのサイトには相変わらずログインして他の人にもメールを送ったりしてるようでもうショックが隠しきれず、苦しいです。私は遊ばれていたのでしょうか?

そこで占っていただきたいのですが、
・彼は今、私のことをどう思っているのか?好きなのか?嫌いなのか?
・他に気になる人や好きな人ができたのか?もしくは作ろうとしているのか?
・彼との進展は、もうこれ以上望みはないのか?正式に付き合うことはできますか?もしできるならどれぐらいか(三か月後とか)
・彼は今どんな環境にいるのか?(仕事が忙しいなど)
・この先、私に新しい出会いはありますか?できれば結婚につながるような。

以上になりますが、もし望みがないのであれば、もう彼のことはスッパリ諦めて新しい出会いに期待しようと思ってます。どうぞよろしくお願いします。

はじめまして。
鑑定させて頂きました、識浦と申します。
よろしくお願いいたします。

さて、ご質問いただいております件をまずは、ひとつずつお答えしていきたいと思います。

・彼は今どう思っているか

率直に申しますね。
彼は今、○○様に好意を抱いてはおられません。
嫌いということではありません。
彼はもともと猜疑心が強く人を安易に信じる方ではないのでそれだけ
○○様には心を許しておられた、という事実は間違いありません。
しかし、今彼の心は○○様から離れている…というのが現状です。

・気になる人ができたか、もしくは作ろうとしているのか

いえ、彼は今とくに固定の異性を求めておられないのでしょう。
誰にでも興味を抱き、ユーモアなご性格から人望もある方ですので
近付いてくる異性は多いかと思いますが、自身からは今は急いていないようです。

・彼との進展について

今、現状から視ると今後の進展はあまり望めそうにありません。
彼は、多干渉を嫌われる方ですので、○○様からプッシュするとマイナス効果になりそうです。
彼自身、○○様と距離を置きたいとか、興味が無くなった、というわけではないのですが、
「めんどくさくなった」という表現が一番近しいのかもしれません。
もし、まだ彼と接する機会があるということでしたら、
「私こそ、あなたにあまり興味はないのよ」、という顔で接してみられることをオススメします。

・彼の今の環境について

これまでと変わりない状況のようです。
とくに何かに忙しなく年末を過ごされている様子はありません。

・この先の○○様の出逢いについて

今後も出逢いはございます。
むしろ、今後の出逢いの方が、運命に近しいと思います。
ただ、今は未来に対し、迷いや不安があるのだと思います。
ですが、迷いの終わりには必ず、これまでの努力が実を結びますのでご安心ください。
では、最後に…。

○○様は、生来負けず嫌いで、コツコツ地道に頑張ってこられた事と思います。
その汗水流して歩いた道は確かに未来に続いています。

また、○○様には少し頑固なところがおありですね。
人の意見に耳を傾けるのがイヤで、自分の思うようにいかないとイライラしてしまう、などということがあるのではないでしょうか。

いつも笑顔、笑顔を忘れずにいれば素敵な出会いが廻ってまいります。
ですので、そこを意識して人と接してみるようにしてください。
そして、焦らず、急かさず、自分のペースで自分の道を歩む事。
それを忘れずにいれば明るい未来が拓けます。

今回の鑑定結果が○○様のお役に立てましたら幸いです。

識浦

3年半ほどお付き合いが続いてる方がいます。
今年に入って昇格したため、彼の仕事が忙しくなり、あまり会えないまま、1年が経とうとしています。メールはマメにくれますし、少ない時間でも会いにきてくれたりするので、これ以上のわがままは言えないと思っているのですが、もう少しゆっくり会って、色んな話がしたいです。彼の体も心配です。来年は、もうすこし、彼とゆっくり会える時間が増えるでしょうか?
彼は19××年××月××日生まれです、よろしくお願いいたします。

○○様、はじめまして。
今回鑑定させていただきました、識浦と申します。
よろしくお願いいたします。

まずはじめに彼と○○様のご性格から視させていただきました。

彼はドンとかまえものごとに着手する、落ち着きのある方ですね。
そばにいると心が安らぐような優しい方であることが分かりました。
大樹のように大地にしっかりと根を張り、地道にコツコツと自分の道を切り開いてこられたようです。
ご苦労もおありでしたでしょうが、大きくなった木に、いつか花を咲かせ実りをつけるように、なみなみならぬ努力され結果を出してこられたのですね。

それに対して○○様は、とても自由な精神を持つ方です。
ものごとに対し、あまり執着心はなく、ふらりと吹く風のように気ままなところもある、かわいらしい方です。
そして、気さくで誰とでも仲良くなれる社交的で朗らかな○○様に、彼は心地よい刺激をえておられます。

話し上手な○○様と聞き役にまわってくれることの多い彼、その相性はぴったりですよ。
視させていただいたのですが、彼はとても勤勉な方ですね。
そして、言葉を使うよりも、頭の中でいろいろなことを予測し、考えながら行動されておられます。
しかし、外見ではそのようには見えないのですが、実は緊張しやすいタイプのようです。
彼の体調は大丈夫ですよ。
見かけは体力があまりない虚弱な方に見えるのですが、芯は強いのでご安心ください。
○○様も彼も、とても感性が豊かで、お優しい方です。
おふたりとも、互いを想い合い、気にかけあっているのですね。
けれど、彼は黙して語らず、なご性格なので○○様はご不安なことも多いかもしれません。
ですが、○○様とあまり会えないことを彼は気にかけておられます。
彼も、○○様に会って、心の安息を得たいと思っておられるのですね。

勤勉で真面目であることはとても良いことなのですが、それで大切な人に寂しい思いをさせているのではないか…とご不安のようです。
○○様が、自分をどのように思っているのか、今の環境に満足してしまっているのか、寂しいと想っているのは自分だけなのかと…彼もときに不安に駆られるようです。

いかがでしょう、○○様は、ちゃんと彼に言葉を伝えておられますか?
寂しい、会いたい、恋しい、と彼に伝えておられますか?
あまり言うのは彼に負担がかかるかも、と抑えておられるのだと思いますが、それゆえにふたりの心が、少しすれ違っているように視えます。

もうすぐクリスマスです。
彼に思い切って、会えなくてとても寂しかった。
すごく愛している、と言葉で伝えてください。
心の中で想っていても、正しく彼には伝わらないかもしれません。

そして、「あなたの話が聞きたい」、と伝えて彼の話を聞いてあげてください。
○○様には、行動力も判断力もありますが、ひとりよがりになってしまうところがあります。
ご自分のことだけにならないよう、彼や周囲の意見を聞き入れて、ご自分をさらに磨いてくださいね。

さて、来年ですが、2013年は休息の年です。
あまり、行動的にならない方が良いでしょう。

しかし、2014年はとても良い年になります。
とくに○○様にとって、幸いの多い一年が待っていますので、楽しみにしてくださいね。
○○様のラッキーカラーはパープルで、彼のラッキーカラーはオレンジです。

○○様にとって、彼にとって、ふたりにとって、これからが良くなるよう祈っております。

今回の鑑定が、○○様のお役に少しでも立てましたなら、幸いでございます。

識浦

幼少期から、自分の前世を知りたいと思ってました。今を影響している前世が知りたいです。

それと私は、いつも緊張して自分に自信が持てません。これからの人生何か自信を持てる仕事、楽しめる仕事を見つけたい。この先自分探しをして見つけたいのです。アドバイスをお願いします。
それと、守護霊様を視ていただきたいです。昔、私に白い狐様が憑いていると言われたことがあります。
本当でしょうか? 鑑定宜しくお願いします。

はじめまして、今回鑑定させていただきました識浦と申します。
よろしくお願いいたします。

まず、○○様の表面と内面のご性格、運勢を視させていただきました。
《表面のご性格》
物事にこだわりを持ち、心地よい言葉で人を元気付けたり、
励ましてあげたり、巧妙な話術でその場を楽しくすることのできる方です。
また、感受性があり、思慮深く、人から頼られる存在といえます。
《内面のご性格》
自分が大切に思っている人意外には、なぜか優しくなることができません。
冷たい言葉でその人をどん底まで突き落としてしまうほど攻撃的になってしまう面があります。

何事にも白黒はっきりつけたくなるご性格の○○様は、
好きなことや嫌いなことなど、ものや人にこだわらず、さまざまな分野に及んでいると思われます。
ご自分が好きなことには時を忘れて没頭できる集中力があるのですが、
「嫌い」「興味がない」と思ったことには見向きもしません。

運勢を見ますと、これまでも人と対立することで
辛抱や忍耐を強いられる環境が多々、あったのではないかと思われます。
ご自分でもどうすることもできないような内面の激しさ、それが○○様の前世にも関与しておりました。

霊感で○○様の前世を視させていただきました。
前世のお一人に、武将がおられます。
攻撃することで、自分の身を守ろうとし、また誰にもかしずく事は嫌い、心に融通が利きません。
心から信頼できる相手以外には、一切心を許す事ができないのも、その理由からです。
人に対し、寛容でなくさせている、その前世に囚われ今も苦しんでおられるのではないでしょうか。

大変でしたね、辛い思いをされましたね。
○○様に人を思う優しいお気持ちがあるということは、分かっています。
それなのに、どうしてこんなに攻撃的になってしまうのだろうか、優しくなることができないのだろうか、
ご自身の心の中でも自分のしていることに対しての虚しさ、そして葛藤があったことと思います。

ここからは転機になります。
ぜひ、ご参考にしていただきチャンスを掴んでいただきたいです。

○○様の守護霊様を視させていただきましたが、自然霊がいらっしゃいました。
○○様がお母様の胎内におられた時から、この世にご生誕されて以降、今もずっと○○様をお守りくださっています。
カタチがあってなきもの、霊体ですのでそのカタチを言葉にする事は難しいのですが、
しいて言うならば森羅万象を支える「命」でございます。
この世界を包み込む存在、そういった聖なる力の守護霊様に、○○様は守っていただいておられます。

○○様は、どのような職業もさしあたっての困惑なく、就業することのできる能力がございます。
一番の能力は、人を導く力をお持ちであるという事です。
その人の持つ魅力や才能を引き出して、その力を役立てるポジションへ導いていくことのできる能力があります。

これから何かお仕事をはじめられるのであれば、
話術を活かせるお仕事や、手先の器用さを活かせるお仕事などが向いておられるかと思います。

ただ、アドバイスさせていただくならば、今のままではいけません。
人に対する好き嫌いや言動、表現などは、なくさないといけません。
嫌いという感情は、心の中にしまってください。
人に優しく、大人で友好的な態度で接する事ができなければ、
このまま何も手につかず、寂しさや虚しさに囚われたままになります。

人に優しく、思いやりある素敵な女性になることができるように努力し、
ご先祖様や守護霊様、神仏に、心穏やかであることができるようぜひ手を合わせてください。

この鑑定結果が、○○様のお役に少しでも立ちますように。
識浦

今とても大好きな彼が居るのですが
その彼と結婚したいと私は考えているのですが、結婚出来ますでしょうか?

彼は私と結婚する気はありますか?
ちゃんと私に愛情はありますか?

彼は自己表現が苦手なタイプの人なので
あまり言葉や行動で示してくれなくて不安なのです…。

私との将来をちゃんと考えてくれているのか、だとか
ちゃんと私に愛情は有るのか、だとか不安でいっぱいです…。

助けて下さい。
背中を押して頂きたいです。
どうか宜しくお願い致しますm(__)m

こんにちは、はじめまして。

識浦と申します。

今回、鑑定をさせていただきました。

よろしくお願いいたします。

彼との恋愛について、お悩みのご様子ですね。

少しでもお力になれれば幸いです。

さっそく、視させて頂いて分かった事は、貴女と彼の相性はピッタリということです。

それぞれ異なった個性をお持ちのお二人ですが、それでタイプが合わないのではなく、

貴女に足りないところを彼が、彼に足りないところを貴女が補い合っておられます。

お互いが、お互いを尊重し合い、素晴らしい関係を築いていくことのできるお二人です。

おっしゃるように、彼は愛情を言葉や態度で表現することが苦手な方ですね。

ナイーブでデリケートな方なので、言葉にすることに不安があるようです。

けれど、貴女が彼を思っているように、彼も貴女を思ってくれていますよ。

ただ、言葉にするよりも心に秘めてしまう方なので、思っていてもなかなか言葉や態度で示すことができないのではないでしょうか。

自分から言葉にすることができずに、貴女の言葉を待っているのかもしれません。

貴女からも、彼に愛情の言葉をかけてあげてください。

明るい貴女の笑顔で、彼はすごく幸せな気持ちになっているはずです。

彼の心を、明るく照らしてあげてくださいね。

彼は、心の中でいろいろ考えています。

あなたとの将来のことも含めて、いろいろと考えておられます。

確かに彼は、言葉や態度で表現することは苦手ですが、寛容で包容力がおありですので、あなたを包み込んでくれるような頼れる方ではないでしょうか。

ただ彼は、貴女が何ともなく言った言葉でも傷ついてしまうような面を持つため、貴女の方が大人の女性になって、暖かな優しさで彼の心を支えてあげると良いでしょう。

貴女が感じている不安を、彼も感じているかもしれません。

いつも思っている感情は、いざ言葉に出すとなると、照れくさかったり、今更というように思われるかもしれませんが、そういったささやかな感情の言葉のやりとりも必要です。

お互いが、お互いを尊重しあい、お互いに、相手を思いやる気持ちを忘れずにいてください。

それが、貴女と彼の幸せへの鍵となります。

長くなりましたが、以上となります。

少しでも、貴女の背を支える手になれておりましたら幸いです。

識浦

手相鑑定をお願いします。
指紋ですが、左右合わせて
蹄状紋が7本
渦状紋が3本

左右を重ねると左が下になります。(右手が利き手です)

○○さんは、明るく真面目で人あたりも良く協調性もおありになる優しい方ですね。

感情線からは、客観的な判断力があり、正義感も強く面倒見のよい温かな人柄が窺えました。

○○さんは、自分の主張をしっかりお持ちで、ワクにはまった生き方を嫌われる性格です。

ご主人に対しては、「ついていくわ」というよりも「ついていらっしゃい」という方であると言ってよろしいでしょうか。

また、頭脳線を見ますと、仕事に関する責任感が人一倍強い事が分かります。

ストレートでシンプルな決断力をお持ちですが、几帳面であり、軽はずみな言動は決してなさらないため周囲の信用もコツコツと築かれてきたようです。

人差し指の下に出ております#(スクエア)では、「誰かを助けるような仕事」が天職であると出ています。

仕事に関しては金運線も財運線もありますから、貯蓄する方法をご夫婦でよく相談し、不安を覚えることなく、胸に抱かれている使命感と強運を信じて、突き進んで良いと思います。

爪からは、几帳面であるがゆえに細かい事を気にしすぎているような傾向がおありであるように見えます。

手のひらの右下部分(月丘)にも、神経を使いすぎて精神的な疲れが溜まっておられる様子が窺えます。

また、身心では、生命線の起点と終わりの乱れが気になります。

身体はご丈夫ではないようですが、今は問題ありません。

ただ、呼吸器系と胃腸系が弱いのではないでしょうか。

ストレスを溜めることも良くありません。

規則正しい食事と生活をおくり、ストレスは上手に発散する方法を考えてください。

上記が、少しでもご助言になっていれば幸いです。

どうも有難うございました。

pagetop