占い師の先生ご紹介

みっきー☆先生

霊感・霊視、チャネリング、ヒーリング、オラクルカード

1メール鑑定 2,500円 / 1日上限 3人まで

霊視による鑑定が得意です。

必要に応じてオラクルカードを使うこともありますが、基本的には霊視による、恋愛、仕事、対人関連の鑑定が多くなっております。
私自身、相談者の過去世から今の状況、未来の状況をお伝えしますが、必ず解決方法、心の持ち方を丁寧にお伝えして納得していただくことをポリシーとしております。

22歳の時に開眼し、霊が見える聞こえるようになるが、低級霊の影響により命の危険にさらされる。

その後、10年間、一般の仕事をしながら魂の師と出会い、お寺に通いながら修行に励み、霊能力の正しい使い方を学ぶ。

その後、現世業の中で苦しんでいる方、悩まれている方のあまりの多さに絶句しながらも、自分自身が少しでもお役に立てるならと2006年スピリチュアルカウンセラー みっきー☆として活動を開始しました。 

鑑定開始 2006年~
コラム みっきー☆先生のコラムはこちら
ブログ スピリチュアルカウンセラー みっきーのブログ
ホームページ みっきー☆healing
お客様の声 みっきー☆先生のお客様の声

御依頼時にお客様にお聞きしておきたい事

名前(下の名前だけでも可)、年齢、性別のみ

得意な相談内容

恋愛、仕事、家庭内相談、前世、オーラ、守護霊、除霊・浄霊

鑑定後の質問受付について

基本的には1回でお願いいたします。もしも、どうしてももう一度聞きたいという方が出てこられましたら、事務局を通じご連絡をいただけましたら、可否をお答えさせていただきます。

対面・出張鑑定について

対面霊視カウンセリング

対面鑑定しばらくお休みです

  • 鑑定時間:90分
  • 鑑定金額:15,000円 以後15分 1,500円 (他、お茶代)
  • 鑑定場所:大阪駅近辺
  • 交通費:鑑定料金に含む
  • 出張鑑定:近畿圏内は可能ですが、大阪駅より往復交通費が3,000円以上かかる場合は、超過交通費をお支払いいただく形となります。
  • 鑑定方法:基本的には内容は自由ですが、お申し込み時に前もってご質問の内容をお伝えください。
    尚、時間内であれば、ご質問内容の個数に制限はありません。
    但し、除霊・浄化、写真、パワーストーンの場合は、別途金額が必要となります。

※高校生以下の方は、保護者の同意の上、同意書、又は付き添いが必要となります。 尚、なんらかの事情がある場合だけ、要相談させていただきますので、お申し込み時にお申し出下さいませ。

対面鑑定申込みはメールにてご連絡くださいませ

メール鑑定サンプル

相談:13年前に亡くなった父の気持ちが知りたいです。

入院から容体が急変し意識がなくなってしまうまでがすぐだったこと、その時期私は実家を離れて一人暮らしをしていたことでほとんど父と話せていないのです。

自分が親になって初めて子どもを残して逝ってしまうことの無念さを思いました。

父にとって自分はどういう娘だったのか、何か心配事や心残りはなかったのか、知ることができれば…と思い鑑定をお願いしたいと思います。

みっきー☆先生からの鑑定結果

○○様

こんにちは、みっきー☆と申します。
この度は、無料メール鑑定をお申し込みいただきまして、ありがとうございます。

大変お待たせいたしました。
早速、鑑定に入らせていただきますね。

今回は、亡くなられたお父様のお気持ちを知りたいとの事ですので、○○さんの意識を通して、お父様を霊視させていただき、伝えたい事や、今の意識を、お伝えさせていただきますね。

まず、今のお父様の状況なのですが、成仏できています。
霊界の、高いところ、分かりやすく言えば天上界におられますので、今現在は、人間世界の意識から離れて、とても穏やかで豊かな意識へと変えていただいておりますので、そこのところは、ご安心くださいね。
大丈夫ですよ。
お父様は、このような意識の中で、○○さんをはじめ、家族親戚に対して応援する意識を持って動いてくれています。
救われた魂なので、先祖霊の一人として動いてくれていますよ。
ただ、亡くなられてすぐは天上界に昇れずに、しばらくは人間世界に留まっていた意識も感じさせていただきました。
心残りはあったようですよ。

一番の心残りは、家族を残して死んでしまった事のようです。
まだまだ、やりたい事もあったようで、志半ばで亡くなってしまった事での未練が随分強かったようです。
ですので、すぐには成仏できずに、40日~50日ほどは、人間世界を彷徨っていた意識が伝わって来ています。

家族の行く末を、成長を見ることが出来なかったことは、何よりも辛かったようで、亡くなって体が無くなってからも、家族の一人ひとりのところに行っては、心配そうに覗き込んだり、聞こえはしないでしょうが話しかけたりしています。

○○さんに対しても、随分心配する意識が残っていたようで、○○さんの周りをうろうろしては、覗き込んだり、声をかけたり、枕元に立ったりと、霊の姿ではあるのですが、世話しなく動き回っていたようです。

ご相談内容にも書かれておられましたが、亡くなる前にお父様とほとんど話が出来なかったようですが、お父様としても、それも未練の一つだと感じます。随分、心配されていたようですからね。
気になって仕方が無かったのでしょう。

お父様にとっての○○さんは、常に心配をする対象だったようです。
もちろん、○○さん自身の人間性は重視していましたので、心配はしていましたが、とやかく言うようなことは極力避けていたようで、気になっていたけど見守っていたと言う方が、正しいかも知れませんね。

お父様にとっては、わがまま娘だと映っていたようですよ。
○○さんは、そんな気は無かったかも知れませんが、お父様にとっての○○さんは、本当に大事な娘だと思っていたようです。
ですので、亡くなった後も、結構、○○さんの傍に居る事が多かったんですよ。
見えるなら、見せてあげたかったです。

あと、気になっていたのは仕事の事だったようです。
お父様としては、家族の次に意識が向いています。
でも、亡くなってしばらくすると、その感情は消えてしまっていますが、自分の今まで関わってきた人のところには、順番に挨拶にまわったようです。
もしも、感じやすい人が居たら、お父様の声を聞いていた人が居たかも知れませんね。
と言うのも、一人ひとりに感謝の言葉をかけている様子が見えるのです。
なかなか、律儀なお父様ですね。

では、今の心をお伝えいたしますが、○○さんに向けての意識としては、今でも誤っている意識が伝わって来ています。
私が感じるままに、お言葉をお伝えさせていただきますね。
「すまなかった。皆を残して死んでしまった事は悔やみきれないが、今はとても素晴らしいところに置いて頂いていて、本当にありがたい。皆を応援しているから私のことを思ってくれよ。それと、心配なのは、お前の体だ。壊さないように十分に注意しなさいよ。無理なら無理だとはっきりと言う様にしなさい。出来るだけの応援はするから、心配しないように。」

このような感じですね。

最後に、これだけはお伝えしなければならないのですが、お父様は成仏をして、仏の意識へと変えていただいていますが、応援はしてくれるようですが、その応援、助けを最大限に使うためには、常日頃からお父様への感謝の念が必要なんです。
これはお父様に限らず、先祖に対してという事なんですが、いつも守ってくれてありがとうという気持ちを、お墓参りに無理に良く必要は無いので、常日頃から、思うように、祈るようにしてください。
それと、お願い事もしっかりとしても良いですからね。
具体的な、露骨なお願いでも良いですよ。
そういう念を、お父様のような応援霊は待っているのです。
遠慮しないで、しっかりとお願いしましょう。
但し、感謝の思いが無いと、お願いをしても叶いませんので、十分に注意してくださいね。

ようこそありがとうございました。

みっきー☆

その他のみっきー☆先生のサンプル鑑定はこちら